5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

で、大量破壊兵器はどこなの? その10

1 :国連な成しさん:04/10/04 13:24 ID:nj8iwBF.
パウエルが「ない」と明言してしまったわけですが
最終報告とか、情報操作疑惑とか、まだネタがあるので
マターリ続けましょう。

前スレ
で、大量破壊兵器はどこなの? その9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1077983652/

過去ログ倉庫
http://whreiswmd.hp.infoseek.co.jp/

2 :国連な成しさん:04/10/04 13:28 ID:???
2!南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂
南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華狂南無妙法蓮華南無妙法蓮華狂狂


3 :国連な成しさん:04/10/04 13:28 ID:???
イラク:「大量破壊兵器なし」 米国務長官が明言
パウエル米国務長官は1日、米国がイラク戦争開始の大義とした旧フセイン政権の
大量破壊兵器について「我々は今、彼(フセイン元大統領)が備蓄を持っていなか
ったことを知った」と明言した。また、米主導の現地調査団が大量破壊兵器に関す
る最終報告書を来週発表することも明らかにした。
同長官は先月の議会証言でも、備蓄の発見は「ありそうもない」と語ったが、今回
の発言は、不在を公式に確認したものだ。
備蓄問題に言及したのは、ベルギー外相との国務省での会談後の会見。一方で、
イラク戦争がなければ「大量破壊兵器の存在に関し今でも議論が続いていただろう」
とも発言し、備蓄不在の確認自体は評価すべきだとの見方を示唆した。
これに先立ち、米南部アトランタで講演したパウエル長官は、イラクでの大量破壊兵器
を捜索を指揮したチャールズ・ダルファー団長が「来週報告書を発表し、(備蓄)問題
について説明する」と述べた。同報告書は、「備蓄なし」と結論付けていると米メディア
は報道。米大統領選を左右する可能性があるため、11月2日の投票日前に公表される
かどうかは不透明だった。
一方、ブッシュ大統領再選の場合でも留任しないとの観測に関して同長官は「まだ決断
していない」と述べた上で「私の任務は大統領の意向次第。大統領と相談することになる」
と語った。
毎日新聞 2004年10月2日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20041002k0000e030018000c.html

ポイントとなる記事なので前スレからコピペしときます。

4 :国連な成しさん:04/10/04 13:30 ID:???
NYタイムズ、開戦前の情報操作を検証

 【ニューヨーク=勝田誠】米ニューヨーク・タイムズ紙3日付は、「米大統領府はいかに疑わしい情報を戦争への
道に利用したか」と題した検証記事を、イラク開戦に関する「特別報告」として掲載した。

 記者3人が取材を担当、1面トップから中面にかけて計3ページをぶち抜きで使った異例の長文記事で、
チェイニー副大統領らブッシュ米政権幹部が、異論を無視して、「現実には証拠が現れないまま」イラク核開発の
脅威を国内外の世論に訴えた経緯を伝えた。

 検証記事は、ブッシュ政権が、当時のフセイン・イラク政権による核開発に関する「反論できない証拠」(同副大統領)と
していた「アルミニウム管」を中心に、事実解明に挑んだ。

 同記事によると、2001年までに明るみに出たイラクによるアルミ管の大量輸入について、米中央情報局(CIA)では、
1997年に雇った「ジョー」という新人専門家が分析に従事。CIAは2001年4月、「ウラン濃縮計画以外の用途は
ほとんど考えられない」とする報告書をまとめた。

 しかしエネルギー省は、アルミ管の長さや重量、口径から、ウラン濃縮用の遠心分離器の部品でなく、ロケット砲の
部品になるとの見方を示していた。

 同時テロ直前の同年6月、米情報機関は、イラクが輸入しようとしたアルミ管を実際に検分する機会を得たが、
エネルギー省の核専門家は、半径などが全く異なるため、ウラン濃縮計画に使用できないと結論づけた報告書をまとめた。
(つづく)

5 :4のつづき:04/10/04 13:31 ID:???
 「ウラン濃縮用だ」とするCIAと「ロケット砲だ」とするエネルギー省はそれぞれ報告書などで
相反する主張を繰り返していたが、2002年には、チェイニー副大統領が「フセインは核開発を積極的に
目指している」と断じた。同副大統領やライス大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、1年以上前から
エネルギー省などの「異論」を知りながら、アルミ管が「核開発計画だけに使われる」などと米テレビで断言、
CIAの判断だけを偏重していたことになる。

 検証記事は淡々と「事実」だけが書かれている。しかし、情報機関のミスだったと結論づけようとするブッシュ政権の
対応を間接的に批判。さらに、議会の開戦決議前の情報操作を明らかにすることで、開戦を支持した民主党の
ケリー候補の判断を擁護することにもつながると見られる。
(読売新聞) - 10月4日12時54分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041004-00000003-yom-int


6 :国連な成しさん:04/10/05 06:01 ID:???
トルコ人ら2人を殺害=「イスラエルのスパイ」と自白−イラク武装勢力
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041005-00000873-jij-int

 【バグダッド4日AFP=時事】AFP通信は4日、イラクの武装勢力の
ものとされるビデオテープをバグダッドで入手、武装勢力はこの中で、
トルコ人とイラク系イタリア人を「処刑」したと主張した。
 ビデオは2日付で、2人はカメラに向かい、トルコとイスラエル、イランの
情報当局のためにスパイ活動を行っていたと「告白」。イラクのトルクメン人
で、イタリア国籍のアヤド・アンワル・ワリ氏(44)とされる男性は、イラク
戦争後に同国に戻り、ロシア人科学者が開発したとされる謎の放射性物質
「レッドマーキュリー」やウランの購入を目指すイスラエルの情報当局と
接触していたと語った。 
(時事通信) - 10月5日1時2分更新


7 :国連な成しさん:04/10/06 21:43 ID:???
イラクに開発計画存在せず=大量破壊兵器の脅威否定−米報告書

 【ワシントン6日時事】イラクの大量破壊兵器の捜索に当たっていた
米調査団のチャールズ・ダルファー団長は6日、米国がイラクへの武力行使を開始した時点で、
同兵器は存在せず、核・化学・生物兵器を開発する具体的な計画も存在しなかったと
結論付ける報告書を公表する。同日付の米紙ワシントン・ポストが伝えた。 
(時事通信) - 10月6日17時2分更新

8 :国連な成しさん:04/10/06 21:44 ID:???
ついでにこれも


フセイン政権の脅威低下 開戦時、米調査団が報告書
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004100601002268
 【ワシントン6日共同】6日の米紙ワシントン・ポストによると、イラクの大量破壊兵器の捜索を担当していた米調査団
(ドルファー団長)の最終報告書は、2003年のイラク戦争開戦当時、同兵器に関する旧フセイン政権の脅威は以前
と比べて低下していたと指摘している。
 ブッシュ政権は戦争の大義だった大量破壊兵器が見つからないものの、現在も「旧フセイン政権の脅威は徐々に拡大
していた」と述べ、攻撃が必要だったと主張している。報告書はこうした見方も誇張であると否定したといえ、イラク戦の
正当性にあらためて疑問を投げかける形となった。
 報告書によると、イラクの大量破壊兵器に関する開発計画や知識は、戦争開始当時、イラクから国連査察団が退去
した1998年当時より低下していた。

9 :国連な成しさん:04/10/06 21:45 ID:???
元CIA浣腸必死だな(ゲラ

10 :国連な成しさん:04/10/06 21:50 ID:???
大統領選前に最終報告書を出すとはびっくり。
ブッシュ落選を願う勢力の仕業ですか。

11 :国連な成しさん:04/10/06 21:59 ID:???
CIAはブッシュに恨みがあるからねぇ

12 :国連な成しさん:04/10/07 11:18 ID:???
>>7
正式に提出された模様。


大量破壊兵器、イラクに存在せず・米最終報告書
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041007AT3K0700407102004.html

【ワシントン6日共同】
イラクの大量破壊兵器の捜索を担当していた米調査団のドルファー団長は6日、
2003年のイラク戦争開戦当時、イラク国内に大量破壊兵器は存在せず、
核・化学・生物兵器を開発する具体的な計画もなかったと結論付けた報告書を議会に提出した。

ブッシュ政権は戦争の大義にイラクの大量破壊兵器保有を挙げていた。
しかし、米政府の最終報告書によってこの主張が公式に否定されたことで、
イラク攻撃の正当性に対する疑問が強まるのは必至だ。
(以降後半略)

13 :国連な成しさん:04/10/07 11:23 ID:???
【ワシントン6日共同】
イラクで大量破壊兵器を捜索していた米調査団のドルファー団長は6日、
昨年3月のイラク戦争開戦時に、同国にはいかなる大量破壊兵器も存在
しなかったと結論づける報告書を議会に提出した。(共同通信)


14 :国連な成しさん:04/10/07 11:42 ID:F0t1xD5E
身内からこんなものどんどん出るなんて
ブッシュよほど嫌われてんのか

15 :国連な成しさん:04/10/07 11:54 ID:jJ.ke9Rc
日本政府の判断に間違いはなく、責任もない。
細田官房長官談

16 :国連な成しさん:04/10/07 11:57 ID:jJ.ke9Rc
日本政府の判断変わらず。イラクの大量破壊兵器に関する報告書で細田官房長官。
安保理決議を無視したイラクに責任。 <産経速報>

17 :国連な成しさん:04/10/07 11:57 ID:???
参詣の謝罪マダー?

18 :国連な成しさん:04/10/07 16:14 ID:n3NGFeMg
>>16

当然でしょ
あくまで国連決議1441にイラクが違反したわけだから

大量破壊兵器の有無は一切重要ではありません

19 :国連な成しさん:04/10/07 16:37 ID:???
数々の国連決議無視してるイスラエルには何も言わないよね、
産経と親米ポチは。

20 :国連な成しさん:04/10/07 16:55 ID:???
参詣の謝罪マダー?

21 :国連な成しさん:04/10/07 17:08 ID:???
>>18
イラクが1441に違反したかどうかは、安保理で決定すべきことであって
アメリカ一国が決議違反と決めることではない

と過去ログで死ぬほどがいしゅつ

22 :国連な成しさん:04/10/07 17:09 ID:???
>>21
釣られてやんの(プ

23 :国連な成しさん:04/10/07 17:11 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなの?

24 :国連な成しさん:04/10/07 17:12 ID:???
>>18
もう何度も何度も激しく既出だが、
国連決議を無視して戦争はじめたアメリカはどーなんだ?


25 :国連な成しさん:04/10/07 17:12 ID:???
アメリカじゃ、安保理決議1441なんて一言も出てこないな
ブッシュもチェイニーもひたすら「フセインは脅威だった」の一点張り

26 :国連な成しさん:04/10/07 17:14 ID:???
「あなたが国連よりアメリカが大切と思うなら、共和党に入ろう!」 BYシュワちゃん

27 :国連な成しさん:04/10/07 17:15 ID:???
>>23はスルーかよw

28 :国連な成しさん:04/10/07 17:16 ID:???
>>1を嫁

29 :国連な成しさん:04/10/07 17:42 ID:vg61HPQ6
こういうのって実際どうなんだろう
やっべーやっぱ無かったわ間違ったメンゴメンゴ
で済ませるのか

30 :国連な成しさん:04/10/07 17:47 ID:???
>>18
>国連決議1441にイラクが違反

念仏ばかり唱えてないで、イラクがどう違反したのか具体的に説明してみな。

31 :国連な成しさん:04/10/07 18:15 ID:m.HiZJr.
大量破壊兵器がなかったのだからアメリカの軍事行動は主権国家に対する
完全な内政干渉行為。
大量破壊兵器(NBC兵器)を保有していないイラクは国際社会に対して
何ら脅威を与える国家ではなかった事が完全に証明された。

32 :国連な成しさん:04/10/07 19:06 ID:???
ブレア必死で弁解中

33 :国連な成しさん:04/10/07 19:12 ID:???
このスレでも以前は「大統領選の直前にごっそり出てくるよ」とか希望的観測?を述べる人もいたっけ。
まさか、大統領選の直前に「なし」と最終報告が出るとは。
この展開を予想できた人はいないだろう。

34 :国連な成しさん:04/10/07 19:44 ID:???
で、去年の三月の侵略開始時から、ず〜っとこの板で、俺は珍米に聴いてるんだが。

「「イラクが安保理決議を無視した!違反した!」と言う事は、いったい誰が
認定したのかね???」

まさか、「ブッシュ・ブレア・小ネズミの三者で認定した!」なんて寝言騙るなよ、
低能珍米右翼厨諸君www

35 :国連な成しさん:04/10/08 03:24 ID:F6DqO7nE
この板でイラクに大量破壊兵器があるとレスしてた馬鹿どもは反省しろやw
米国と英国は最低の嘘吐き国家だった事が完全に証明されたな。
まさに鬼畜米・英と言った戦前の日本人は先見の明があった。
アグロサクソンは地球と人類の癌。

36 :国連な成しさん:04/10/08 03:26 ID:F6DqO7nE
読売と産経の蛆虫どもの嘘が明らかになって実に目出度い。

37 :国連な成しさん:04/10/08 03:31 ID:F6DqO7nE
鬼畜米・英の犬どもはこの板から逃げ出したようだな。
真実は一つ。
真実ほど強いモノはない。
イラクには大量破壊破壊兵器はなかった。
これが真実だ。

38 :国連な成しさん:04/10/08 03:57 ID:CqhdO5LI
アメリカはあれほど「大量破壊兵器の脅威」を説きイラク攻撃に踏み切り、
イラク人を大量に殺しまくっておきながら、
いまさら「大量破壊兵器はありませんでした」
なんていう言いぐさが通用すると思ってんのか。
イラクの国土を破壊した責任は米英両国、そしてそれを支持した国にある。
こいつらが全部、損害賠償すべき問題だ。

39 :国連な成しさん:04/10/08 04:07 ID:???
イラク国内にテロリストを蔓延させてしまった責任は
洒落にならんほど重いよ。

でも、これでまたアメリカの「仮想敵」が作り出された格好だな。

40 :国連な成しさん:04/10/08 04:19 ID:???
イラクに大量破壊兵器はなかったしイラクのアルカイダとの間に
繋がりがあったという疑惑も証拠なしとして否定された。
イラクは米国に対して攻撃を行なう意志も能力になった事が明白になった以上
米国のイラク攻撃はパリ不戦条約に対する明確な違反行為。
国際法を踏みにじった米国こそならずもの国家であり
それを支持する日本も同じくならずもの国家である。

41 :国連な成しさん:04/10/08 06:13 ID:???
大量破壊兵器開発の意図強調=米長官

 【ワシントン7日時事】パウエル米国務長官は6日、CNNテレビのインタビューで、イラクに
大量破壊兵器が存在しなかったと結論付ける報告書が発表されたことについて、フセイン
元大統領に同兵器開発の意図があったという事実を覆すものではないと述べ、イラク戦争の
正当性を改めて強調した。 
(時事通信) - 10月8日1時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041008-00000606-jij-int

<大量破壊兵器>元調査団長 米政権の主張「正確ではない」

 【ワシントン和田浩明】米主導のイラク大量破壊兵器調査チームのデビッド・ケイ元団長は7日、
旧フセイン政権が「差し迫った脅威」だとしてイラク戦争を正当化したブッシュ政権の主張は
「正確ではない」と明言した。米NBCテレビで語った。
 同チームは6日、「大量破壊兵器再保有の意図はあったが、備蓄も生産・開発計画もなし」と
する最終報告書を公表した。ケイ氏は「意図はあっても(実現)能力はなかった。それでは
差し迫った脅威とは言えない」と語った。また、イラクでの大量破壊兵器情報収集の失敗で、
米国に対する世界の信頼が失われたとも指摘。「情報機関改革が行われるまで、誰も我々を
信じない」と批判した。
(毎日新聞) - 10月8日1時37分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041008-00000018-mai-int



42 :国連な成しさん:04/10/08 11:58 ID:???
米大統領「我々は正しかった」イラク戦争正当性に自信

 【ワシントン=菱沼隆雄】ブッシュ米大統領は7日、ホワイトハウスで記者団に対し、イラクの大量破壊兵器の
捜索を続けていた米調査団が6日、大量破壊兵器は存在せず、具体的計画もなかったとする最終報告書を
公表したことについて、「これまで手にした情報に基づき、我々は正しい行動をとったと信じている」と言明した。

 また、「(2001年の)同時テロ後の世界では、(イラク元大統領の)フセインは我々が対決しなければ
ならない脅威であり、我々の行動によって、世界と米国はより平和になった」と述べ、イラク開戦に際し
大義の一つに掲げた大量破壊兵器が未発見でも、イラク戦争の正当性は揺るがないとの自信を示した。

 一方、民主党大統領候補のケリー上院議員は7日、遊説先のコロラド州で、「ブッシュ大統領とチェイニー
副大統領の2人は、この地球上でイラクの真実を直視できない最後の2人になるだろう」と批判し、今後の
大統領選でもイラク開戦の是非について厳しく追及していく姿勢を示した。
(2004/10/8/10:31 読売新聞 無断転載禁止)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041008i302.htm

43 :国連な成しさん:04/10/08 14:08 ID:???
2003.3.21 産経抄
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24 産経抄
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29 産経抄
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。

2004.9.18 産経抄
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見
つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。

44 :国連な成しさん:04/10/08 15:21 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなの?

45 :国連な成しさん:04/10/08 16:52 ID:lE.T7ua.
産経新聞には国際法を理解してる論説委員や編集委員はいないようだ。
例え独裁国家であろうと国際的に承認され国連に加盟してる国家を
国内問題を理由に戦争を仕掛ける事は明確な国際法違反行為。

46 :国連な成しさん:04/10/08 16:59 ID:lE.T7ua.
大量破壊兵器の保有の問題は国際上の問題だけど独裁で自国民を虐げるのは国内問題で
他国が戦争でそれを是正する事を国際法は認めていない。
その代りロック提唱した国民の専制国家に対する抵抗権・革命権が存在する。
このロックの思想を基盤にして行なわれたのが英国の名誉革命やアメリカの
独立革命だ。

47 :国連な成しさん:04/10/08 17:00 ID:???
産経新聞はアメリカそれもブッシュらの回し者ですか

48 :国連な成しさん:04/10/08 20:43 ID:Dd8ufUAo
age

49 :国連な成しさん:04/10/08 21:17 ID:PmrDzo72
や、やばいんじゃないの↓
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1097237380/

50 :国連な成しさん:04/10/08 21:42 ID:PEMtFRGs
イラク戦争の大義は、大量破壊兵器の有無ではない。

イラクが国連安保理の決議を侵したため、
それを正常化させるというのが大義だ。


51 :国連な成しさん:04/10/08 21:48 ID:???
>>50
じゃ国連軍によるイスラエルの即時攻撃キボンヌ

52 :国連な成しさん:04/10/08 21:56 ID:PEMtFRGs
国連軍なんか、ないだろ。
国連は強制力がないので
手をあげる奴がいなけりゃやらんだろ。

53 :国連な成しさん:04/10/08 21:58 ID:???
>>52
イスラエルは国連安保理の決議に違反しまくってますが何か?

54 :国連な成しさん:04/10/08 21:58 ID:z7p9xc9k
アメリカがダブルスタンダードで身勝手なことするもんだから、
テロが減るどころかどんどん世界中に拡散しているのが実情。

55 :国連な成しさん:04/10/08 21:59 ID:???
>>50
その論理からするとパレスチナによるテロは正当化されるなw

56 :国連な成しさん:04/10/08 22:01 ID:???
>>52
イスラエルに自衛隊派遣すればすむだけの話だろ(プププ

57 :国連な成しさん:04/10/08 22:12 ID:PEMtFRGs
>>55
国連決議にそっていても、その他の国際法に
違反しまくりだろ。
まあパレスチナ人は、法もへったくれもないだろうが。

58 :国連な成しさん:04/10/08 22:18 ID:???


59 :国連な成しさん:04/10/08 22:19 ID:???
国連決議を無視してイラクに先制攻撃をしかけたUSAにも制裁が必要だな。

自衛隊でも送ってホワイトハウスを陥落させるか w


60 :国連な成しさん:04/10/08 22:23 ID:z7p9xc9k
>>55
当然、正当な抵抗運動。

61 :国連な成しさん:04/10/08 22:35 ID:???
>>59
> 国連決議を無視してイラクに先制攻撃をしかけたUSAにも制裁が必要だな。

無視してるんじゃなくて国連決議により停戦条件が破られたことが認められた
から先制攻撃したってことだよ。

62 :国連な成しさん:04/10/08 22:41 ID:???
国連の事務総長が国連決議に反するといってるんだから、
そっちのほうが正しいんじゃないの?

63 :国連な成しさん:04/10/08 22:42 ID:???
>>62
どの国連決議に反してるの?

64 :62:04/10/08 22:45 ID:???
>>63
国連決議じゃなくて国際法だった。


65 :国連な成しさん:04/10/08 22:45 ID:???
>>64
なんという国際法ですか?

66 :国連な成しさん:04/10/08 22:49 ID:???
国連事務総長「イラク戦争は違法」、英BBCに見解示す
国連のアナン事務総長は15日、英BBCのインタビューで「イラク戦争は違法だった」
と述べ、2003年3月の米英軍によるイラク攻撃は国連憲章に反する行為だったとの見解
を示した。当時の状況について、「(攻撃を合法とするには)国連安全保障理事会に
よる2度目の決議案が必要だった」と指摘した。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040916AT2M1600V16092004.html

67 :国連な成しさん:04/10/08 22:49 ID:???
>>65
たぶん先制攻撃を禁じた部分でしょうねえ。



68 :国連な成しさん:04/10/08 22:53 ID:???
国連憲章じゃないか?

69 :国連な成しさん:04/10/08 22:55 ID:???
>>67
だったら今回のイラク戦争以外でもいろいろと先制攻撃してますよね。
コソボ、ユーゴ、アフガン、真珠湾。
要するに形式的に国際法に違反しているということだけで、その価値判断
はできないというのが歴史上起こってきた姿ではないですか?

70 :67:04/10/08 23:01 ID:0SovIfCc
>>69
真珠湾って、歴史的に「正しいことだった」ということになってるんですかねえ。

71 :国連な成しさん:04/10/08 23:03 ID:???
アフガンは911の報復なので先制攻撃に当たらないということになっちゃってるな

72 :国連な成しさん:04/10/08 23:06 ID:???
>>61

モマイ、脳内で勝手に歴史創るのうまいな w

73 :国連な成しさん:04/10/08 23:09 ID:???
>>70
国際法が先制攻撃を禁止しているのなら、
真珠湾に限らず他のものも先制攻撃なのだから
違反しているのではないですか?

74 :70:04/10/08 23:10 ID:???
>>73
そうですよ。
何か勘違いですか?

75 :国連な成しさん:04/10/08 23:13 ID:???
>>74
であれば違反自体では意味が無いというのが歴史上の事実ですね。

76 :国連な成しさん:04/10/08 23:15 ID:???
>>75
何がいいたいのかわからないのですが。
違反していいのならイラクにも違反する権利はあるといいたいわけですか?

77 :国連な成しさん:04/10/08 23:17 ID:???
>>75
違反には意味があるが
常任理事国を裁く仕組みがないのだ

78 :国連な成しさん:04/10/08 23:18 ID:???
>>77
イスラエルを裁く仕組みもない・・・

79 :国連な成しさん:04/10/08 23:30 ID:???
>>77
意味があるとするなら、国際社会は他国の内政に関して一切何も
できないということになります。
停戦条件を破ろうが、国内で拷問や処刑を行おうが、自国民を虐殺しようが。
今までの歴史上各国は放ってはいませんし、これからもそうでしょう。
内政干渉は何があってもしてはならないというのは、偏った政治信条に基づく
現実無視の空論です。

80 :国連な成しさん:04/10/08 23:36 ID:???
>>79
>内政干渉は何があってもしてはならないというのは、偏った政治信条に基づく
>現実無視の空論です。
そのとおり。だが、それと先制攻撃とは何の関係もない。

81 :国連な成しさん:04/10/08 23:38 ID:???
>>80
内政干渉のために先制攻撃することがあるのだから関係ありますよ。

82 :国連な成しさん:04/10/08 23:41 ID:???
>>81
「内政干渉のために先制攻撃」
そういうのは先制攻撃とはいわない。武力介入というのだ。

83 :国連な成しさん:04/10/08 23:45 ID:???
>>82
先制攻撃と武力介入とはどう違うのですか?

84 :国連な成しさん:04/10/08 23:46 ID:???
>>83
辞書を引け。

85 :国連な成しさん:04/10/08 23:53 ID:???
結論

大量破壊兵器の有無は、関係ない。

86 :国連な成しさん:04/10/08 23:56 ID:???
>>85
関係なくイラク戦争は間違いだった。

87 :国連な成しさん:04/10/09 00:08 ID:???
>>84
> 辞書を引け。

辞書には載ってないでしょうし、外交用語というのは政治色の強いもの
だから当てにもならない。大抵の先制攻撃は何らかの理由付けをして
行われるのだから私は区別できないと思います。

88 :国連な成しさん:04/10/09 00:08 ID:???
>>86
なんで?

89 :国連な成しさん:04/10/09 00:10 ID:???
>>87
俺はおまえのママじゃない。

90 :国連な成しさん:04/10/09 00:14 ID:???
>>89
ママじゃなくてパパだろ。

91 :国連な成しさん:04/10/09 00:16 ID:???
>>90
身に覚えがない。いや、、あるかもw

92 :国連な成しさん:04/10/09 00:29 ID:???
しばらくマターリしていたこのスレに、久し振りに香ばしいのが来たなあ

93 :国連な成しさん:04/10/09 00:32 ID:???
これをテンプレに入れといたほうがよかったか↓

国連決議だの大義だのイスラエルについてコテハンと語り合いたい人はこちらのスレへどうぞ
■■大量破壊兵器がなくても一向に構わない6■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1095950166/


94 :国連な成しさん:04/10/09 00:41 ID:???
取材源秘匿のNYタイムズ記者に収監命令、連邦地裁
2004.10.08
Web posted at: 19:25 JST

- CNN

ワシントン(CNN) 昨年夏に浮上した、米ホワイトハウス高官による国家機密である中央情報局(CIA)
秘密工作員名のメディア漏えい疑惑で、ワシントンの連邦地裁は7日、取材源秘匿を理由に大陪審での
証言を拒否したニューヨーク・タイムズ紙のジュディス・ミラー記者に最長18カ月の収監を言い渡した。

トマス・ホーガン判事は収監言い渡しで、「取材源の秘匿に関し、記者は憲法による絶対的な保護を
与えられているわけではない」と指摘、証言拒否は法廷侮辱に相当するとの判断を示した。

タイムズ社は控訴し、収監は高裁の審理終了まで保留された。今年末か来年初めには判断が示される
見通しだが、決定が覆る可能性は低いとの見方が強い。

疑惑は昨年7月、保守系コラムニストのロバート・ノバク氏が、ジョセフ・ウィルソン元駐ガボン大使の妻が
CIA工作員だと書いたのが発端になった。続いてタイム誌などが類似の報道をした。その後、情報は
ホワイトハウス高官の漏洩だったとの疑惑が生じた。

工作員情報の漏洩は重罪になるため、漏洩者の特定のために司法省は特別検察官を指名。これまでに
タイム誌、ワシントン・ポスト紙の記者ら少なくとも5人が召喚状を受け、裁判所での証言を求められた。
ミラー記者は工作員の身分を記事にはしなかったが、情報源と接触したとして召喚状を受けていた。
http://cnn.co.jp/usa/CNN200410080021.html

ホワイトハウスを調べていたはずなのに、いつの間にかジャーナリストが犯人に
なっているのか?
これもよくわからんな。

95 :国連な成しさん:04/10/09 00:43 ID:???
英首相「開発意図は明白」 イラク大量破壊兵器 米最終報告受け強調

 【ロンドン=蔭山実】イラクの大量破壊兵器の証拠をめぐる米調査団の最終報告について、
ブレア英首相はアフリカ歴訪中の六日、「報告書はフセイン元大統領がいつでも大量破壊兵器を
開発する意図があったことを明らかにしている」と語り、脅威が存在したことが明確になった
との認識を示した。
 ブレア首相はこの日声明を出して「フセイン元大統領はあらゆる手段を使って制裁をすり抜けようとし、
国連決議にも従うつもりはなかった」と語り、イラク戦争の正当性を改めて主張。一方、イラク訪問中の
ストロー英外相は、大量破壊兵器の証拠に関する情報が不正確だったことの責任はブレア首相も
認めているとした上で、調査団の報告書は、制裁が解除されれば、元大統領は開発を再開する
意図があったことなどを新たに示したと指摘した。
 外相は「フセイン元大統領は大量破壊兵器の開発再開に備えて技術や情報を保持、政権維持のために
開発を再開するという脅威は思っていた以上に大きかったことが判明した」と語った。
(産経新聞) - 10月7日15時36分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041007-00000029-san-int


96 :国連な成しさん:04/10/09 00:47 ID:???
【オーストラリア】「イラク戦争は正当」総選挙目前に首相

ハワード首相は7日、米国主導のイラク戦争に参加したことについて国民に謝罪する考えはないことを
あらためて表明した。米調査団の代表がこのほど、昨年3月の開戦時にはイラクに大量破壊兵器が
存在しなかったとする報告書を発表したことを受けたもの。開戦前に同首相は、フセイン政権の
武装解除を大義として挙げていた。連邦選挙を目前に控え、野党労働党に格好の攻撃材料を与える形となった。

イラクで大量破壊兵器の捜索に当たっていた米調査団を主導する米中央情報局(CIA)は同局のウェブサイトで
6日、米議会に提出した報告書の内容を公表。この中で、旧フセイン政権が1991年の湾岸戦争後、核兵器を
含む大量破壊兵器の開発をあきらめていたとしている。

ハワード首相は記者会見で、「大量破壊兵器が発見されなかったのは事実」とした上で、「イラクが大量破壊兵器の
再開発の意思と能力を有していたことも真実だ」と述べ、イラク戦争参加の正当性をあらためて主張した。

これに対して、野党労働党のレーサム党首は、派兵が過ちだったことを首相は認め、国民に謝罪する責任があると
批判した。労働党は、イラクに駐留する豪州兵をクリスマスまでに撤退させることを選挙公約に掲げている。

一方、国営放送ABCは、海外のメディアにとってはイラク戦争参加が連邦総選挙の争点として関心を持たれているのに
対し、国内ではほとんど無視されているとする無所属候補ディーガン氏の発言を伝えている。同氏は国内メディアが
この問題について無関心なため、ハワード首相は国民の厳しい目を逃れることができていると述べている。


97 :96のつづき:04/10/09 00:50 ID:???
■政権が変われば国が変わる

一方、ハワード首相は、投票先を決めていない有権者に対し、連立与党の再選を支持するよう
呼び掛けた。

キャンベラの全国記者クラブで同首相は、◇熟練労働者不足の解消◇小企業の支援◇近隣諸国との
貿易関係強化◇水不足の解消――など政権4期目の主要政策を発表。

「もし政権が移れば、この国は変化する。私の意見では悪い方に変わる」と述べ、力強い経済を維持するためには
現政権の再選が必要だと訴えた。
(NNA) - 10月8日11時36分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041008-00000045-nna-int

米英豪居直り連合の一角でいいから崩れてほしいものだ

98 :国連な成しさん:04/10/09 00:58 ID:htrFEOu.
憲法9ちゃん、愛してる  作詞・作曲 一市民
ttp://www.jca.apc.org/~husen/ilove9.htm

もしも9ちゃんが葬られちまったら
連中が全てを昔と同じにして
「731」や「南京大虐殺」を起こし
またまた靖国の神様を増やすだろ

 技術の力で日本は
 豊かになったんじゃない
 金も払わずアジアの人を
 使い殺したからなんだもん
 (アジアの心配、分かるだろ?)

ぼくの国で自慢できるのは
ソニーやトヨタなんかじゃないよ
世界から戦争をなくせる
憲法9ちゃん、君だよ

東の方を向いたら9ちゃん
西の方を向いても9ちゃん
南を向いても、北を向いても9ちゃん
そんな時代がきっとくるさ

そうならないと地獄が来るぞ!
そうさせないと地獄が来るぞ!
がんばらないと地獄が来るぞ!

わああああああああああああ!


99 :国連な成しさん:04/10/09 01:01 ID:???
イラク戦争:「大量破壊兵器なし」最終報告 ブッシュ米大統領「無視」戦術
 ◇先制攻撃の必要性強調

 【ワシントン中島哲夫】イラク戦争前に米英が開戦の大義名分とした大量破壊兵器は、
備蓄ばかりか開発再開の具体的準備もなく、「差し迫った脅威」とは程遠い状況だったこ
とが米主導の調査チームによる6日の最終報告書で確認された。しかしブッシュ大統領は
同日の選挙遊説でも旧フセイン政権打倒を誇り、先制攻撃の必要性を強調した。

 ブッシュ政権が戦争前に公言していた内容と、最終報告書との落差は、あきれるほど大
きい。

 大統領自身やラムズフェルド国防長官は当時、「イラクは大量破壊兵器を保有している
」との趣旨を断定的に語り、大統領報道官は「確たる根拠がなければ断言しない」と自信
満々だった。その他の高官も、国連の査察で証拠が出ないのはイラクが隠しているためで
あり、だから武力行使が必要なのだと主張した。

 しかし6日の報告書によれば、91年の湾岸戦争を機に旧フセイン政権による核兵器開
発の試みは終了、化学兵器も公表しないまま廃棄し、再び生産した証拠はない。生物兵器
も廃棄され、情報当局の要請で人体実験が90年代中盤まで行われたことはあるものの、
暗殺などのためであり大量殺傷用ではなかった。

 報告書には「計画は終わった」「証拠がない」「兆候がない」「事前情報のような活動
はなかった」といった表現が満ちている。フセイン元大統領が核兵器開発や化学兵器の生
産再開の野望を捨てず、状況が許せば着手する意向だったと指摘したものの、その主たる
動機はイランに対抗するためだと判定した。

100 :99のつづき:04/10/09 01:01 ID:???
 また、兵器開発が露見すると国連の制裁解除が難しくなるという理由で自重したという
背景は、国連の制裁による「封じ込め」が奏功していたことを示すものだ。

 しかしブッシュ大統領は最終報告書の不利な部分を無視する作戦のようだ。その内容を
知った上で行ったペンシルベニア州での選挙演説では報告書に一切言及せず、旧フセイン
政権には「兵器、材料、情報」をテロ組織に渡す危険があったと指摘した。「脅威が戸口
まで来るのを待っていたら、人命を救うには手遅れだ」とも語った。大統領にとっては、
ずさんな情報を根拠にした戦争を反省すべき状況だが、選挙期間中でもあり、誤りを認め
るわけにはいかないということのようだ。

 ◇武力行使限定論、英でも強まる

 【ロンドン小松浩】調査チームの最終報告書でイラクの大量破壊兵器不在を認めたこと
は、ブッシュ米政権とともにイラク戦争に参加したブレア英政権も誤った前提で開戦した
との歴史的評価を定着させることになる。英国が将来再び、不確かな情報と国際的支持の
ない先制攻撃に参加することは困難になりそうだ。

 英国では1年半前に60%以上あったイラク戦争支持の世論が30%前後に半減。ブレ
ア政権の与党・労働党の支持率も低迷し、党内でもイラク戦争批判はなお根強い。

 開戦直前に「フセインは生物・化学兵器を所有している」と脅威を強調したブレア首相
は、今では(1)国連決議違反(2)サダムなき世界は安全になった−−という2点を戦
争の正当性の根拠にしている。開戦理由を正当化する最大の根拠だった「大量破壊兵器を
既に所持している」という情報が根拠を失ったことは、今回の最終報告書で一層明確にな
った。


101 :100のつづき:04/10/09 01:02 ID:???
 開戦に反対して下院院内総務を辞任したクック前外相は「イラクが大量破壊兵器を所有
していなかったのなら、先制攻撃する権利はなかった。米英が侵攻したからイラクが国際
テロリストの集まる場になった」と指摘。イラクを国際テロとの戦いの最前線に位置づけ
る首相の論理は「本末転倒だ」と批判している。

 自由民主党のケネディ党首はブレア首相に「ブッシュ政権の先制攻撃に二度と加わらな
いと明言せよ」と迫っている。英国内ではイラク戦争を教訓に、「正当な自衛」や「国際
的支持のある武力行使」に限定したうえで軍事力使用を認めるべきだ、という空気が強ま
りそうだ。

………………………………………………………………………………………………………

 ■米調査団最終報告書の要旨

 <旧フセイン政権の戦略上の意図>

 フセイン(元イラク大統領)は政権の戦略上の決定を一人で支配しており、彼の意図が
イラクの政策になった。91年から03年にかけての最も重要な目標は国連による経済制
裁を解除させる一方で、政権としての安全保障を維持することだった。経済制裁が解除さ
れ、イラクの経済が安定したあかつきには91年(の湾岸戦争の際)に破壊された大量破
壊兵器を再保有できるよう望んでいた。

 大量破壊兵器保有の動機は、第1にイランとの関係、第2にイスラエルとの均衡を保ち
、アラブ世界での地位と影響力を獲得することだった。

102 :101のつづき:04/10/09 01:03 ID:???
 しかし、経済制裁解除後の大量破壊兵器の再保有についてはフセインの口頭の論評や指
示があるだけで、政権としての書面化された公式の戦略や計画は存在しなかった。

 <ミサイル>

 フセインは明らかに長距離ミサイルシステムの再構築を意図。射程400〜1000キ
ロの3種類の長距離弾道ミサイルと射程1000キロの巡航ミサイルの計画を有していた
ことは確認された。しかし、生産段階に至ったものはなかった。

 <核兵器>

 91年以前の核兵器計画についてはさらなる証拠が発見されたが、それ以降は計画を再
開する能力が次第に衰退した。計画再開を示す証拠は見つからなかった。

 <化学兵器>

 遺棄された古い弾薬は少数発見されたが、調査の結果、イラクは未申告の化学兵器の備
蓄について91年に一方的に廃棄したとの結論に達した。それ以降、生産再開をうかがわ
せる信用に足る証拠はない。

 <生物兵器>

 91年から96年にかけてのイラクの行動は、機会があれば生物兵器計画の再開を意図
していたことを示している。しかし、それ以降は軍事目的での新たな計画をうかがわせる
直接的な証拠は見つからない。決断すれば数週間から数カ月で計画を再開する能力がある
が、そのような行動をとった兆候は見られない。

 03年に発見された2台のトレーラートラックは水素発生用の装置を搭載したものだ。
生物兵器の移動実験車とみるのは非現実的だ。【北米総局】

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20041007dde007030054000c.html

103 :国連な成しさん:04/10/09 01:06 ID:???
↑なんてことを小泉を支持率50%超で支持する国のヤツに
言われたかあないだろうな。豪人も。

104 :国連な成しさん:04/10/09 01:20 ID:???
つまり半分近くは小泉を支持していないということだ

105 :国連な成しさん:04/10/09 01:32 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなの?

106 :国連な成しさん:04/10/09 01:36 ID:???
オーストラリアも日本と似たような状況なんだな

107 : :04/10/09 02:27 ID:???
>>105
イスラエルにあります

108 :国連な成しさん:04/10/09 02:35 ID:???
>>105
無いが、何か問題でも?

109 :国連な成しさん:04/10/09 02:40 ID:???
>>105
アメリカとイスラエルにあります

110 :国連な成しさん:04/10/09 02:40 ID:???
>>107>>109
危険ですね
ではどうすればいいのでしょうか?

111 :国連な成しさん:04/10/09 02:43 ID:???
>>110
自衛隊を派遣して危険を除去する

112 :国連な成しさん:04/10/09 02:48 ID:???
>>110
核兵器を持つかどうかは、その国が判断すること。
持ってはだめだとは、だれもいわない。
ただし国交断絶をされるかもしれない。どっちがいいかは
その国が判断すればいい。

イラクの場合、停戦決議を無視して査察を受け入れなかった
のが問題なのだ。

113 :国連な成しさん:04/10/09 02:50 ID:???
>>112
イスラエルは散々国連決議を無視しているから
自衛隊を派遣しなければなりませんなw

114 :国連な成しさん:04/10/09 02:51 ID:???
>>112
隔離スレ逝け

■■大量破壊兵器がなくても一向に構わない6■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1095950166/

115 :国連な成しさん:04/10/09 02:57 ID:???
>>112
>>113に反論してみろ

116 :国連な成しさん:04/10/09 02:59 ID:???
日本は憲法改正して
国連決議を無視し続けるイスラエルに直ちに派兵せよ!

117 :国連な成しさん:04/10/09 03:04 ID:???
>>112
査察受け入れたやん
1991〜1998、2002〜2003に

118 :国連な成しさん:04/10/09 03:07 ID:???
>>117
珍米にとってはあれは査察とは呼べないらしい
日本語って難しいなw

119 :国連な成しさん:04/10/09 03:09 ID:???
>>115
法の解釈には、どうしてもはばがあるので
最終的には政治判断になる。

自衛隊がイスラエルに行く法的根拠がないがw


120 :国連な成しさん:04/10/09 03:17 ID:???
>>119
その政治判断の根拠を説明しろ
なぜイラクはダメでイスラエルはいいのか

121 :国連な成しさん:04/10/09 03:17 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなの?

122 :国連な成しさん:04/10/09 03:18 ID:???
>>119
>>117の言うようにイラクは査察に協力していたぞ
日本語読めないのか?

123 :国連な成しさん:04/10/09 03:20 ID:???
↓続きは隔離スレで

■■大量破壊兵器がなくても一向に構わない6■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1095950166/




124 :国連な成しさん:04/10/09 03:25 ID:???
>>120
自衛隊がイスラエルに何しにいくんだよ?

>>122
国連も査察拒否を認めてるだろ。

125 :国連な成しさん:04/10/09 03:26 ID:???
■大量破壊兵器――なかったからには

 戦争前のイラクに、結局、大量破壊兵器はなかった。米政府の調査団がそう結論づけた。戦争
の大義をめぐる長い論争に決着がついた。
 生物・化学兵器の備蓄はいっさいなく、核兵器の開発計画も湾岸戦争後の91年以降は頓挫
していた。フセイン政権からテロ組織への兵器や情報の供与を示す証拠もなかった。要するに、ブッ
シュ米大統領がイラク侵攻に踏み切った最も重要な根拠が見当違いだったのだ。
 フセイン政権を排除しなければ、再び大量破壊兵器の開発に手を染める危険があった。米英両
政府は、そうした理由で戦争をなお正当化する。調査団もイラクには大量破壊兵器開発に戻ろう
とする「意図」はあったと指摘している。
 しかしだからといって、イラク戦争を正しかったと言い続けることは、もはや余りに無理というものだ。
 脅威の芽は先に摘んでしまおうという予防戦争は、そもそも差し迫った脅威への自衛と国連安保
理決議に基づく武力行使しか認めない国連憲章に反する。
 いや、戦争になったのは、安保理決議を無視して査察を妨げ、身の潔白を証明しなかったフセイ
ン大統領が悪いと小泉首相は言う。だが、これもおかしい。
 フセイン政権を擁護する気はまったくないが、米英が開戦の根拠とした一昨年秋の安保理決議
は自動的に武力行使を発動するものではなかった。それは、米英が武力行使を明確にうたった新た
な決議案を用意したことでも明らかだ。
 結局、新決議案は根回しの段階で安保理の支持を得られず、米英は大量破壊兵器の差し迫
った脅威を理由に開戦した。その大量破壊兵器が実は当時存在していなかったのだから、戦争の正
当性は全否定されたも同然である。

126 :国連な成しさん:04/10/09 03:27 ID:???
(続き)

 戦争はフセイン体制を倒し、イラクの民主化に道を開いたのだからいいではないかと、ブッシュ大統
領は主張する。
 だが、残念ながら、大規模な米軍の駐留にもかかわらず、イラクは安定に向かうどころではない。し
かも、米欧の同盟は引き裂かれたままだ。だから安保理も機能を回復できない。
 国際社会が今迫られているのは、戦争をめぐる亀裂を修復し、イラクの再建に結束することだ。そ
れには、米国が独断的な予防戦争の限界や開戦判断の誤りを認めたうえで呼びかけるしかなかろ
う。大量破壊兵器の問題に決着がついた今を、その転換点にできないものか。
 小泉首相は戦争支持の理由に大量破壊兵器の存在をあげ、「いずれ見つかる」と語ってきた。
当時の情報は信頼するに足るものだったと今も言い張る。情報の誤りについて国民に率直に認めた
ブレア英首相の方がよほど誠実に見える。
 日本政府は来週、イラク復興支援国会合を東京で開く。イラクの再建を大いに助けたいが、その
ためにも国際協調の下でイラクに安定を取り戻させることが先決だ。「でも戦争は正しかった」の一点
張りでは、それもできにくい。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html


127 :国連な成しさん:04/10/09 03:35 ID:???
 吾輩(わがはい)は「あるとされていた大量破壊兵器」である。まだ見つかっていない。
というより、吾輩は居なかったとの結論が米国で出てしまった。情報部員千人と、千億円
近い金や長い月日をかけた最終報告である。
 吾輩は、かつて吾輩の存在を、あれほど熱っぽく語ってくれた人々のことを、決して忘れ
ない。「イラクは生物・化学兵器をテロ組織やテロリスト個人にいつでも供与することがで
きる」。「存在説」の代表格だった大統領の記念すべき発言だ。
 英国の首相も力強く語ってくれた。「大量破壊兵器が見つかることについて、疑いはまっ
たくない」。途中からは「米調査団の最終報告を待ってほしい」などと、吾輩から見れば弱
腰な姿勢に変わった。
 しかし、このふたりが存在しなければ、吾輩の存在も、これほど世界からは注目されな
かった。逆に見れば、吾輩の存在こそが先制攻撃の根拠になっていたのだから、両人の
存在の方も揺らがないか。ひとごとながら心配だ。
 吾輩が思わず噴き出してしまったのは、日本の内閣官房長官の発言だ。「そういうもの
がないということは非常に結構ではないかと思う」。そういうものとは、吾輩のことらしい。
確か、この国の首相は、大統領の「存在説仲間」だったはずだ。なかなか「結構」な、おと
ぼけぶりのようだが、吾輩の立場はどうなるのだ。
 結局のところ、吾輩は、創作された存在だったのか。となれば、一時にせよ脚光を浴び
た歴史の舞台からは、潔く降りるとしよう。「存在説」の人たちにも、一考を勧めたい。

http://www.asahi.com/paper/column.html

128 :国連な成しさん:04/10/09 07:17 ID:???
>>124
>国連も査察拒否を認めてるだろ。

国連安保理の多数及び、査察団(ブリクス委員長)は査察継続を主張していた。
で、査察妨害の認定などの、武力行使のお墨付きを得られなかった米英がスペイン
日本などの少数派と共に勝手に「これ以上の査察は無意味!」と攻撃に踏み切ったんだが。

君のほざく、「国連も査察拒否を認めてる!」というのは、一体どういう決議に基づくのかな???
具体的・明確に示してくれよwww

129 :国連な成しさん:04/10/09 07:45 ID:???
>>124
2002〜2003の査察において、査察拒否も妨害も「一切ない」
これは国連査察団の報告書にきっちり書いてある。

アメリカがイラクは非協力的だと騒ぎ立てただけ。
イラクが査察直前に大量破壊兵器を移動させてると言って、衛星写真や
盗聴テープをパウエルが国連に提出したが、証拠としての信頼性が
乏しいものばかりだった。

130 :国連な成しさん:04/10/09 08:44 ID:???
>>128-129
低能珍米右翼厨はまともな論理的思考が不可能なバカしかいねーんだから
あまりいじめるな。可哀想だぞw

131 :国連な成しさん:04/10/09 09:39 ID:???
>>130
そうだね。生暖かく笑って見ていよう。同じレベルに落ちないように。

132 :国連な成しさん:04/10/09 14:45 ID:YRV7MYsE

朝日のこういう受けねらいの文章は大抵浮いてるもんだが、これは面白い。

>吾輩は、かつて吾輩の存在を、あれほど熱っぽく語ってくれた人々のことを、決して忘れ
ない。
>なかなか「結構」な、おとぼけぶりのようだが、吾輩の立場はどうなるのだ。

ワラタ

133 :国連な成しさん:04/10/09 16:50 ID:2eJZ4J4U
いずれにせよ、イラク戦争の大儀は

査察を受けるかどうかで、兵器のある無しは結果論でしかない。

反米のバカ諸君、論点ずれてんぞw



134 :国連な成しさん:04/10/09 17:04 ID:RTCEtPxY
プゲラッチョ

135 :国連な成しさん:04/10/09 17:35 ID:???
裸になれ、といって、裸にして ゴーカンしましたとさw
メデタシ メデタシ www

136 :国連な成しさん:04/10/09 17:41 ID:???
アメリカが大量破壊兵器を見つけられると大見得切ってたのは
スルーかよ。


137 :国連な成しさん:04/10/09 17:45 ID:???
>>133
> 査察を受けるかどうかで

査察したじゃん。結果がおもしろくないからUSAが読まなかっただけで。

138 :国連な成しさん:04/10/09 18:15 ID:???
>>133
イラクは査察を受けたが?
査察団から「妨害は一切なかった」と報告書が出ているが?
お前がずれてる。

139 :名無しさん:04/10/09 18:42 ID:HgDep8QA
北朝鮮は早くアメリカに原爆落とせ!!

140 :名無しさん:04/10/09 18:45 ID:HgDep8QA
日本でもいい

141 :国連な成しさん:04/10/09 20:11 ID:0Gjb9qAQ
>133
創価学会の方ですね?

142 :国連な成しさん:04/10/09 20:37 ID:???
>>141
キチガイの方ですね?

143 :国連な成しさん:04/10/09 20:43 ID:???
荒らしが湧き始めてる。
まともに相手するなよ。

144 :国連な成しさん:04/10/09 20:44 ID:???
大量破壊兵器、なくて良かったではないか。

それを確認したアメリカに感謝しろw


145 :国連な成しさん:04/10/09 22:04 ID:???
ああ、たしかに、USA自身が大量破壊兵器だって確認させてくれたもんな。 USAには感謝しなくっちゃな w

146 :反米だが・・・:04/10/09 22:11 ID:???
しっかし、こういう時には普通の日本男子なら
素直に非を認める度量があるんだけどなぁ。

親米さんはいつからチョン・レベルの女々しい
言い訳する様になったんだい?

147 :国連な成しさん:04/10/09 22:12 ID:???
>>146
自らの失敗を隠蔽し大本営発表を繰り返すのが普通の日本男児

148 :国連な成しさん:04/10/09 22:20 ID:madmjzuc
確かに珍米は反省すべきだろう。
イラク戦争は湾岸戦争の継続であり侵略者イラクを撃ち滅ぼす正義の戦争にすればよかったのにな。

まあ、ブッシュの問題だからどうでもいいがw


149 :国連な成しさん:04/10/09 22:32 ID:???
>>144
アメリカじゃなくて国連が査察してても
わかったんじゃないの


150 :国連な成しさん:04/10/09 22:42 ID:???
>>148
それじゃ米国民の支持など得られなかっただろうよw

151 :国連な成しさん:04/10/10 02:35 ID:???
自己矛盾に気がつかない奴がいるみたいだな。
大量破壊兵器があることが問題なのではなく、国連決議に違反したのが問題だと?
同時に国際法を無視したアメリカに問題が無いだと?

そういう主張をする奴は結局「強い奴が勝った」ということしか言ってないんだよ。
つまり何も意見を言っていない。
そんな発言をここですることに何の意味があるのか理解できんな。

152 :国連な成しさん:04/10/10 03:22 ID:???
>>151
こいつらは嵐てるだけだろ
相手すんな

153 : :04/10/10 06:26 ID:???
アメリカは国連の査察を妨害しておいて、国連では大量破壊兵器は
確認出来なかったのに、人工衛星の写真を示してあるなどと、
堂々と嘘をいい。大量破壊兵器を持っている証拠があるからと
戦争を始めた。

アメリカは、単に大量殺戮をやりたいだけのユダヤ人の国に
成り下がってしまった。

154 :国連な成しさん:04/10/10 06:29 ID:???
フセインは、クウェートの侵略を今だに
正当化しているぞ。

こっちは正しいのか?

155 :国連な成しさん:04/10/10 06:33 ID:???
>>154
氏根

156 :国連な成しさん:04/10/10 06:35 ID:???
広島型原爆位なら、普通の国なら1ヶ月もあれば
簡単に作れるぞ。

現時点で完成品の有無など意味がない。


157 :国連な成しさん:04/10/10 08:18 ID:???
広島型原爆を作っても制空権のない国でどうやって使うんだ

158 :国連な成しさん:04/10/10 12:01 ID:???
>>157
9・11の時みたいに全米の空軍基地が申し合わせたように休みになってるんだよ

159 :国連な成しさん:04/10/10 14:29 ID:???
>>157
無差別テロなら使えるぞ。

160 :国連な成しさん:04/10/10 16:27 ID:???
このスレに嵐が来れば来るほど
大量破壊兵器が珍米にとって
いかに大切な大義かってことがわかるねw

161 :国連な成しさん:04/10/10 17:18 ID:UI7sgzmo
どうもアメリカの敗戦は決定的らしい。http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/161010.htm
結果的にイラクは国際テロリストの巣窟になっただけだ。
この最悪の状況から改善への道が唯ひとつある。

イラク再生計画
1.サダム・フセインを釈放しイラクの大統領選に出馬させる
2.民衆は熱烈にサダムを支持しサダムは圧勝する。
3.サダムの統治下でテロ撲滅を推進する。民衆の士気は高い。
4.そのための資金援助をアメリカとイギリスと日本とオーストラリアは惜しまない。

これしかない。

162 :国連な成しさん:04/10/10 17:32 ID:???
イラン・イラク戦争の時にCIAを使い莫大な武器をフセインに供与した
のはアメリカだからな。
今回もイラク軍の解体が早すぎたと非難されている。
日本とイラクは違うんだってことが最近わかってきたようだな。
>>161
確かに手っ取りばやい方法かも。実現はしないだろうが。

163 :木曽愛:04/10/10 17:39 ID:???
misaki-7@mx14.freecom.ne.jp

オヤスミナサイ

164 :国連な成しさん:04/10/10 17:44 ID:???
サダム危篤の報もあった。

サダムが解放されるとすれば、昔以上に米の傀儡になることを誓約し、
イスラエルの自由なテロ工作を許す体制にする場合だけだろう。

165 :国連な成しさん:04/10/10 18:47 ID:???
>>161
イラク維持やばいの?
日本も早く撤退しないとやばくない?
泥沼に嵌ってただでさえやばい財政に打撃を与えられると
やばそう。

166 :国連な成しさん:04/10/10 19:19 ID:???
行く前からヤバイって言われてたからな。
あの規模で死者負傷者が出てないのは奇跡だ。

167 :国連な成しさん:04/10/10 20:13 ID:???
>>166
憲法9条によって武器使用が制限され基地に引きこもるしかなかったのが良かったんだよ

168 :国連な成しさん:04/10/10 20:24 ID:???
もっと9条が効いてイラクに逝かずに済んだらもっと良かった。
今からじゃ帰るに帰れないわけだが

169 :国連な成しさん:04/10/10 23:51 ID:???
でもさあ、去年の今ごろの時点で1年後も大量破壊兵器が問題となってることを予想した椰子ってどれぐらいいるのかな?

170 :国連な成しさん:04/10/11 00:35 ID:???
>>169
むしろ大統領選挙直前の捏造が来るかと思ってた

171 :国連な成しさん:04/10/11 02:33 ID:???
>>170
オレはフセインが拘束される前に捏造が来ると思っていた。

つまり、去年のうちに
USAから運びこまれ埋められていた「大量破壊兵器」がフセインが隠していた大量破壊兵器として発見される
 ↓
フセインの犯罪者としての容疑が確定する
 ↓
USAのセイギノモトにフセインたいーほ
 ↓
USAにとって非常に都合のイイ親米政権がイラクに誕生
 ↓
イラクのオイルは手に入るわ、世界への影響力はますます高まるわ、
一国主義を目指すUSAにとっては、願ったり叶ったりの結果になる

と思っていた。 オレのヨミがアマカッタw

172 :国連な成しさん:04/10/11 02:40 ID:???
アメリカが捏造に踏み切れないのはUNMOVICの査察の成果かな?

173 :国連な成しさん:04/10/11 10:06 ID:???
大統領選挙直前に、
フセイン逮捕
ラディン逮捕
大量破壊兵器発見
の三連コンボが来ると思ってた。

174 :国連な成しさん:04/10/12 17:02 ID:a5RNOzlw
「無いことを証明することはできない。」といいながら「無い」と言った米国機関の
報告を鵜呑みにするのはおかしい。


175 :国連な成しさん:04/10/12 17:27 ID:???
>>174
アメリカが無いって言ってんだから絶対ある。

・・・って言うやつ現れないねw

176 :国連な成しさん:04/10/12 18:06 ID:???
>>174

なるほど、米がその発表をしたのはやはり、自分勝手な理由があると云うことか。

例えば、サダムの名誉を一部回復させイラク占領政策に利用するとか。なるほど!

177 :国連な成しさん:04/10/12 18:25 ID:???
所持の容疑をかけられた者が、「無いことを証明することはできない。」 のであって、
所持の容疑をかけた者が、「無いことを認める。」のは、なんら問題ではない。

178 :国連な成しさん:04/10/12 18:49 ID:???
>>177
結局、疑惑を晴らさなかったフセインにも非があることは間違いない。
口で言うだけでなく、有無を言わさないほど公開すれば良かったんだよ。
攻めたくてうずうずしてるアメリカを止められるのは彼以外に無かったのだ。
最後はちっぽけな虚栄心がイラク国民を守ることより大事だったわけだ。
残念!

179 :国連な成しさん:04/10/12 18:51 ID:???
>>178
有無を言わさないほど公開しても、
やっぱりアメリカは信じようとはしなかっただろうよ。

180 :国連な成しさん:04/10/12 18:56 ID:???
>>179
そうなんだけど、
本当に開戦を防ぎたいのであれば何とか鳴ったとも思える。
アメリカ以外に嫌というほど公開するとか、なりふりかまわなけれrばね。
でも、それはフセインにとっては屈辱だから、今考えてもありえない。

そういう意味でフセインはイラク人にとってはやっぱり最悪な指導者だったよ。

181 :国連な成しさん:04/10/12 19:20 ID:???
>>180
なら、モマイ
911は自作自演の疑いある、USA政府は自作自演でない証拠を公開せよ!
て言ってこい w

182 :国連な成しさん:04/10/12 19:23 ID:???
>>181
あのねえ・・・
フセイン批判イコール珍米じゃないんよ

183 :国連な成しさん:04/10/12 19:36 ID:???
小鼠はイラク戦争に大儀がないことを知りつつ開戦支持した疑いがある。
先制攻撃をされたくなくば、イラク戦争に大儀がないことを知り得なかった
という証拠を示さなければならない。

                                  by イラク人

184 :国連な成しさん:04/10/12 19:44 ID:???
>182
珍米じゃなくてもおかしいことに変わりはない。
おかしいのがすべて珍米であるわけではない。

185 :国連な成しさん:04/10/12 19:48 ID:Oxzjx3Po
>>180
何ともならないよ。
主権侵害でもとことん要求をフセインは呑んだよ。
しかし、アメリカは開戦したくてフセインを挑発し続けたのだよ。
ハルノートと同じ。
歴史から学ぶのだ。

186 :国連な成しさん:04/10/12 20:04 ID:???
>>185

無条件に米軍駐留を認めろ、とか絶対呑めない要求を次々と出したのだろう。

187 :国連な成しさん:04/10/12 20:25 ID:???
フセイン閣下を侮辱すんじゃねぇ糞ッ垂れ共

188 :国連な成しさん:04/10/13 02:38 ID:???
>>187
釣れませんなw

189 :国連な成しさん:04/10/13 04:51 ID:TF8L0LAg
http://politicalhumor.about.com/library/bldailyfeed3.htm
>"President Bush and Vice President Dick Cheney have now come forward and
>officially conceded that Saddam Hussein did not have weapons of mass destruction.
>In fact, feeling the tremendous relief that came from admitting this, they also said
>there's no Santa Claus, O.J. did it, and Al Gore had really been president for the
>last four years." --Jay Leno

深夜政治冗句からの抜粋: 
「ブッシュ大統領とディック・チェイニー副大統領はついに、サダム・フセインは大量殺戮兵器を
持ってなかった事を、正式に認めたそうだよ。その上、それを認めてあんまりホッとしたもんで、
サンタ・クロースも居ないし、O.J.(シンプソン)が(殺人を)犯したことも、そして、アル・ゴアが
過去4年間の本当の米大統領だった事も言ったそうだ。」(ジェイ・リノー)

190 :国連な成しさん:04/10/13 10:00 ID:???
>>179
有無を言わさないほどの公開を阻止したのが米英

191 :国連な成しさん:04/10/13 10:04 ID:???
>>180
そんなことした国、いままでにひとつもないんだけどね
前例のないものをあげて「○○しなかったから最悪な指導者」
ってのはどーなのよ

他国からの脅しに簡単に屈することが正しい指導者なのか?
フセインのやり方がすべて正しかったとは言わん。
悪いこともいっぱいやってる。
しかし大量破壊兵器の開示に関しては、
市民をも巻き込んだ戦争を引き起こすほどの抵抗はしてないぞ。
単にアメリカがそれを口実に攻めただけだろ。
国連だって軍事侵攻は認めてなかったんだから。


192 :国連な成しさん:04/10/13 20:10 ID:???
>>185
ハルノートというか戦前の日本と一緒にしたらイラクに失礼

193 :国連な成しさん:04/10/14 13:16 ID:???
日本も戦前はがんばったんだよ。

194 :国連な成しさん:04/10/14 14:37 ID:grwC5rYg
>>192
まだ、戦前の日本は悪だなんて言ってるやついるんだね。
化石なみ。
あんた、何人?

195 :国連な成しさん:04/10/14 16:52 ID:???
戦後のふがないさは泣けてくるけどな。

196 :国連な成しさん:04/10/14 18:07 ID:???
>>194
真珠湾奇襲で相手の戦意を高めた日本と
査察を受け入れて相手に大義を与えなかったイラクを一緒にするなという事

197 :国連な成しさん:04/10/14 18:42 ID:???
>>194
192が日本人だと都合が悪いことでもあるのか?
見解の相違があると弾圧される様な国なのかな?日本は。

198 :国連な成しさん:04/10/14 19:42 ID:???
>>196
あの当時、ハルノートを受け入れたら日本はなくなっていたかもね。

時代が違うよ。

199 :国連な成しさん:04/10/15 02:54 ID:???
今は、日本国はなくなって、アメリカの植民地になっている
というもっぱらの評判だぞ。


200 :国連な成しさん:04/10/15 07:45 ID:???
>>198
中国は軍事力で日本に劣りながら国際世論を味方につけて最後は勝利したぞ
というより一方的に世界から孤立していった日本がバカすぎただけだが

201 :国連な成しさん:04/10/15 08:23 ID:InJ1nuac
>>200 
>一方的に世界から孤立していった日本がバカすぎただけだが

今のブッシュのアメリカにそっくりじゃん! 

202 :国連な成しさん:04/10/15 09:21 ID:???
G7の記念写真撮影の時レーガンの横に並ぶことができて喜んでる首相
就任後の初仕事はアメリカへの顔見せの外務大臣



203 :国連な成しさん:04/10/15 10:00 ID:???
>>200
いや、日本が中国に行って西欧を追い払ったから
中国は国として成り立つことができたんだろ
日本が行く前は欧米の植民地だったんだぞ
それを「国際世論を味方につけて」ってアホですかあんた

それが国際世論を味方につけて勝利?
中国が日本に勝ったわけではないぞ?


204 :国連な成しさん:04/10/15 11:16 ID:???
大量破壊兵器と関係ないネタは隔離スレでやれ
で、大量破壊兵器はどこなの?

205 :国連な成しさん:04/10/15 11:26 ID:???
>>204
大量破壊兵器は
イスラム原理主義者の心の中にあるんだにょーお。
だから大義名分は立つにょーん。

206 :(^。^)y-.。o○☆:04/10/15 12:11 ID:???
「中国が日本に勝ったわけではないぞ?」
日本は中国にも負けましたが、なにか?

207 :国連な成しさん:04/10/15 12:27 ID:W9kDOFh2
>>206
戦時中にまともな中国政府はありませんでしたが、何か?

208 :国連な成しさん:04/10/15 12:33 ID:???
よぐわがんねけど、政府がないとそこに人も
いないのかな?

209 :国連な成しさん:04/10/15 12:34 ID:???
じゃ、日本は誰と戦争したんかな?幻?

210 :国連な成しさん:04/10/15 12:36 ID:W9kDOFh2
毛沢東の共産党と蒋介石の国民党の勢力と戦ってたが、
両方とも政府とは呼べない(自称はしてたが)。
それを言うなら、親日政府も在りましたが、何か?

それが戦後になって戦勝国?プゲラウヒョー

211 :国連な成しさん:04/10/15 12:41 ID:???
やっぱり幻と戦争してたんだ。
じゃ、撤退しなくても良かったのにね。

212 :国連な成しさん:04/10/15 12:58 ID:???
そうそう、中国政府という意味では幻だよ。
その幻が分際を弁えず戦勝国とか言い出したんだから
救われないよな。撤退したのは中国政府に負けたからではなく
中国政府に命令されたのでもなくGHQの命令だから。

213 :国連な成しさん:04/10/15 14:41 ID:/ny7Td.o
で、大量破壊兵器はどこなの?

214 :国連な成しさん:04/10/15 15:35 ID:???
爺さんの分隊は、八路軍に囲まれて必死で逃げたとか。
そのとき戦友が一人倒れて、置いてきたことを戦後もずっと思い悩んだようです。
やっばり、日本は最終的に「中国」にも負けたのではないでしょうかねぇ。
それとも日本軍に向かって飛んできた弾は幻?


215 :国連な成しさん:04/10/15 15:40 ID:???
スレ違い野郎逝ってよし

216 :国連な成しさん:04/10/15 15:56 ID:???
未だに中国に負けたことすらマトモに認めることができないなんて笑っちゃうな。

217 :国連な成しさん:04/10/15 16:22 ID:???
中国には負けていませんが、何か?
戦線が泥沼であったのは確かだが。
戦闘行為が無かったとは誰も言っておらん。

戦闘行為があった=負けならそうかもな( ´,_ゝ`)

218 :国連な成しさん:04/10/15 16:28 ID:???
まあなんにせよ、イラク戦争の件では、我が国は敗戦国の一員になってそうだな、10年後には。

219 :国連な成しさん:04/10/15 16:32 ID:???
>217
ップ
なんで対米戦にむかったか分かってんの?
とことん現実逃避だな。

220 :国連な成しさん:04/10/15 17:01 ID:???
>>219
お前が判ってんのかよ。
アレ?お前の脳味噌の中では、
関東軍は八路軍か国民党軍に
大陸から追い出されて、その後
太平洋戦線に送り出されたのか?
歴史を捻じ曲げすぎ。

221 :国連な成しさん:04/10/15 17:11 ID:???
いいかげんにしろ嵐
通報するぞ

222 :国連な成しさん:04/10/15 17:56 ID:???
>>217
膨大な犠牲を払った抵抗によって、泥沼に引きずり込まれ、
敵を打ち破れないまま国力が衰え、ポツダム宣言を受諾し国民党政府に降伏。
これが敗北でなくてなんなんだ? (笑)

外国に乗り込んで粘り強い抵抗に遭い、目的を果たせず犠牲と時間を無駄に重ね
結局引き上げることになったら、それを敗北というんだよ。
それとも、軍隊は皆殺しにならないと負けたことにはならないってか?

223 :国連な成しさん:04/10/15 18:04 ID:???
話題がスレタイにどんぴしゃりとはいかないが、
日中戦争の泥沼の話はイラクの戦争の泥沼を考えるのに、
多少は役立つと思うぞ。
荒らしなんていわず、なま暖かく見守ってやれよ。

224 :国連な成しさん:04/10/16 03:52 ID:???
当時中国は、大清帝国が、民族ブルジョアジーの革命によって滅ぼされる
過程にあったが、さらにプロレタリアートの革命運動が、この民族ブルジョアジーの
政権を滅ぼそうと戦っていた。
このすべての過程において、中国は、「植民地」にはなっていない。

また、日本帝国が、大清再興を夢見る一部の王党派と結託して作った満州国も、
その宗主権は満州国皇帝が「象徴」的に保持していたわけであり、
厳密に言えば、傀儡国であっても、植民地ではない。

日本帝国は、中国プロレタリアートの軍隊と、民族ブルジョアジーの軍隊の前に
壊滅的に敗北し、満州国からも壊走した。
中国は、問題なく、戦勝国であり、日本国は、敗戦国である。

それは、世界的にも、誰が見ても、そうである。
その証拠に、中国は、国連の五つの「常任理事国」のひとつとなっており、
いっぽう、日本は、ドイツ、イタリアと共に、「敵国条項」の下に統括されている。

バカも休み休み言えと言いたい。

225 :国連な成しさん:04/10/16 07:06 ID:???
中国ではなく中国の軍閥や武装勢力に敗れたでよろしいか

226 :国連な成しさん:04/10/16 09:00 ID:???
大量破壊兵器がなくてもイラクを攻撃していたとライスが断言しているのに
いまだに大量破壊兵器ゴニョゴニョスレが続くは摩訶不思議。
お前ら、時代から取り残されてることにいつになったら気づくんだよ(ワラ

227 :国連な成しさん:04/10/16 09:02 ID:???
>>226
オマエガナ

228 :国連な成しさん:04/10/16 09:11 ID:nwWFf.ao
で、大量破壊兵器はどこなの?

229 :国連な成しさん:04/10/16 09:47 ID:???
>>228
アメリカ

230 :国連な成しさん:04/10/16 11:13 ID:2GfmQhzc
>>228「大量破壊兵器はどこなの?」
>>229 アメリカ
で次の様な話を急に思い出した。 

以前、米国の O.J.シンプソン の刑事公判で陪審員は、殺人の物的証拠と言われていた物件は全て、
ロス警察側がねつ造したものだと考えた。その理由は、アメリカでは、警察が犯人を仕立て上げる
ために、証拠をねつ造する事もかなり頻繁に有るからだそうだ。

そんなアメリカなのだから、イラクの大量破壊兵器が見つからない苦し紛れに、そのうち、米側が
大量破壊兵器をイラクのどこかに隠し、それを後からさも発見したかの様な振りをしないものかと
まで考えさせられる。米国の性格からして、こういう事は、まんざら有り得なくもないと思うのだが。
(或る意味では、証拠のねつ造などは、国連憲章を破ってまでイラクに侵攻する事自体の罪の重さとは、
比べものにもならない。)2chですら、誰もここまでは考えていないのだろうか。 

231 :国連な成しさん:04/10/16 11:16 ID:???
なるほど、アメリカ国内では常識的なやり方をしてみたら、
世界から反発を食らって困惑してるわけか


232 :国連な成しさん:04/10/16 11:32 ID:qVG.czoo
>>231 
まだ、大量破壊兵器のねつ造まではやっていないだろうが、今後、
(ブッシュが再選されたりしたら)やる可能性は充分に有るだろう。

233 :国連な成しさん:04/10/16 12:01 ID:???
>>226
そりゃライスは立場上そう言うしかないでしょうよ。でも本気にする人がいるとはw

234 :国連な成しさん:04/10/16 16:10 ID:cxP.2qaE
>>230
O.J.シンプソン の公判について一言言わせてもらうと、物的証拠をロス警察側が捏造したものだ
と信じていた陪審員はすべて黒人で、この連中は裁判が始まる前からO.J.の無実を信じていたそう
で最初から結論ありきだったわけだ。この裁判では陪審員の過半数は黒人などのマイナリティーが
占めていてO.J.は無罪となった。黒人は大喜びだったが、白人は暗黒裁判と凄く怒ってた。
日系判事のランス・イトーはすっかりピエロ役だったよ。

235 :国連な成しさん:04/10/17 08:22 ID:???
大量破壊兵器が無かったことではなく、大量破壊兵器が無かったことを決定的に議論の余地無く
証明することを国連安保理から求められながら、それに応じなかったことが問題なのだ。
大量破壊兵器が無いことを決定的に、完全に証明するには、いかなる場所・いかなる時間にも、
いかなる人間も、即時無条件で立ち入り、あらゆる方法で検査し、どんなものであろうと
押収できる、絶対的な権限が認められなければならない。そうでなければ必ず疑惑が残る。
このような巨大な権限を外国人に持たせるとしたら、それはすでに無条件降伏したに等しい。
そう、大量破壊兵器の完全な査察、不存在の証明とは、無条件降伏の単なる言い替えなのだ。
安保理決議1441が要求したのはそういうことであり、それをイラクが呑んだ以上、
すでにイラクは事実上の無条件降伏文書にサインしていたのだ。
だからフセインが言を左右しアメリカの要求に応じなければ、戦争になるのは当然だし、
イラク戦争は一転の疑いもなく完全に合法だ。

236 :国連な成しさん:04/10/17 09:20 ID:???
>>235
査察はアメリカが邪魔するまでは順調に行われていたよ
んで何行目を縦に読めばいいのかな?

237 :国連な成しさん:04/10/17 11:55 ID:bas06CqM
>>235 
あんたが、そこで百回「イラク戦争は一転の疑いもなく完全に合法だ」と叫んだとしても、
去年の3月の時点で国連常任理事国の過半数の仏露中と他の非常任理事国の過半数が合法
ではないと思っていたら、それはもう既に「イラク戦争は最後の手段でなかった」証拠だし、
戦争の合法性も薄れてしまう。第一、今でさえ、専門家の間で意見が分かれているという
事実自体が、合法性が薄れている証拠だ。何れにしても、戦争というものは、そういう微妙
な段階で、国際世論の圧倒的な支持や国際協力も無しに、一方的に引き起こすものではない。 

238 :国連な成しさん:04/10/17 13:23 ID:piG564nQ
235は  ア・ホ・で・す・ね♪




239 :国連な成しさん:04/10/17 16:11 ID:aIkYTV4s

>>235
これは ポチズミジュンイチロウ の主張と全く同じですね。
ひょっとして、ポチズミに寄生するダニですか?



240 :国連な成しさん:04/10/17 20:41 ID:???
何を言うか無礼者め。俺はとっくの昔にこう考えて、小泉首相に念を送ったら
同じ意味のことを答弁したのだ。アイデア料をいただきたいくらいだ。

241 :国連な成しさん:04/10/17 22:28 ID:???
>>235
とりあえず、国連のアナン事務総長に、お手紙でも出してみてね、ボク。。。

242 :国連な成しさん:04/10/17 23:02 ID:???
例えば、ブッシュ大統領が
「大量破壊兵器の機密文書はフセインの尻の穴の中にある」
と主張すれば、フセインはブッシュに尻の穴を差し出さなければならない。
もし拒めば、安保理決議1441に違反した事になるのだ。

243 :国連な成しさん:04/10/17 23:24 ID:aIkYTV4s
ケリー大統領誕生秒読みか

【米大統領選】第3回討論会、ケリー氏が優勢52%、ブッシュ氏39%…米世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097734519/l50

244 :国連な成しさん:04/10/18 00:26 ID:mRcOvBPo
大量破壊兵器はアメリカとイスラエルにたんまりある。

ところで小泉はイラクが大量破壊兵器が無いことを証明
しなかったと言うけど、無いことをどうすれば証明できるのか、
誰か教えて。

245 :国連な成しさん:04/10/18 00:28 ID:???
世界の趨勢なんだね
【世論調査】米大統領選 72%がケリー氏の当選願う…仏紙ルモンド
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098025487/


246 :国連な成しさん:04/10/18 00:31 ID:???
>>94続報

CIA女性工作員名の漏えい、大統領顧問が大陪審証言

 【ワシントン=永田和男】米中央情報局(CIA)女性工作員の氏名漏えい事件で、
ブッシュ米大統領の選挙参謀、カール・ローブ大統領顧問が15日、連邦大陪審で証言を行った。

 米メディアによると証言は2時間あまりにわたったというが証言内容は明らかになっていない。

 大統領選を目前に控えた時期だけに民主党ケリー陣営顧問のロックハート元大統領報道官は、
ローブ氏らに「隠れてどのような役割を演じていたのかすべて公にせよ」と述べ、ブッシュ陣営が捜査に
全面協力するよう要求。これに対しブッシュ陣営スポークスマンは「うわさをまき散らして司法捜査を
政治利用しようとしている」と反発している。
(読売新聞) - 10月16日12時17分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041016-00000304-yom-int

これもまだまだ後を引きそうな感じ

ところで、そのCIA工作員のダンナのニジェール文書を摘発し人は今、どうしているのだろう?

247 :秋味 ◆MXN7s5XSnU :04/10/18 02:44 ID:???
過去ログ倉庫に「その9」をUPしました。

http://whreiswmd.hp.infoseek.co.jp/

248 :国連な成しさん:04/10/18 12:01 ID:7IEC2x3o
>>244 
かつて、中曽根康弘氏が、自分の疑惑について記者団に色々問われた時に、
「無いものをどうやって証明したらいいんだ!」と叫んだ事を思い出してしまった。

249 :国連な成しさん:04/10/18 20:18 ID:d0JlHALE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041018-00000169-kyodo-int
5百個規模の米戦術核温存 欧州配備兵器の削減進まず

 【ワシントン18日共同】冷戦終結後も欧州に残された空爆用の戦術核兵器が1990年代半ば以降も
削減されず、現在も500個近い規模で温存されていることが18日分かった。米シンクタンク
「天然資源保護協会」の核戦略家ハンス・クリステンセン氏らが情報公開法で入手した米軍文書などから判明した。

 91年に当時のブッシュ大統領は米国外に配備された核の削減に乗り出し、その結果、欧州には150個前後の
戦術核が残るだけになったとの見方が一般的だった。

 今回、この10年間で全く削減されず、相当規模の核戦力が温存されている実態が初めて判明。
うち約200個は有事の際、非核保有国である米同盟国が運用できる態勢を取っており、
米国に戦術核削減の努力を求める声が高まりそうだ。(共同通信) - 10月18日18時54分更新

250 :国連な成しさん:04/10/18 20:19 ID:ctl1RT8Q
NZD USD よろしくお願いいたします


251 :国連な成しさん:04/10/18 21:24 ID:XK7.2Fuw
あしゅらからコピペしてたアンチイスラエルの人間は抹殺する糞米法律可決の記事あげてよ。



252 :国連な成しさん:04/10/18 21:42 ID:???
>>234
LAPDには、証拠偽造の前科があったからな。
LAPDの白人警官が、証拠偽造を行ったのが、そもそもの間違い。

CNNが毎日、Today's O. J.なんてコーナーをやっていた
ことの方が、異常な裁判って印象だった。

253 :国連な成しさん:04/10/18 22:44 ID:???

ポチの変節

・アメリカのイラク攻撃を当初支持したときは
『イラクが大量破壊兵器を保持しているから(アメリカは)攻撃した、支持は正当だ』

・その後、大量破壊兵器がいつまでも発見されないことについては
『隠しているから見つかっていないだけ、これから発見される、イラク攻撃支持は正当だ』

・米国調査団の大量破壊兵器はイラクに存在しなかった旨の報告後は
『その時点で(イラクが大量破壊兵器を保持していると)想定されるに足る理由が有った、
イラク攻撃支持は正当だ』

と、曖昧模糊な理由に変化させて常に自分を正当化する変節漢、人間失格の恥知らず、、
、、それがポチ。




254 :国連な成しさん:04/10/18 23:10 ID:o7qiytO.
>>253
結局、ポチは本質的にサヨと一緒ですね。

255 :国連な成しさん:04/10/18 23:17 ID:???
>>254
サヨは反戦原理主義、ポチは反テロ原理主義

よう似てる

256 :国連な成しさん:04/10/19 00:11 ID:???
>>255
×反テロ
○反大量破壊兵器(しかもアメリカの核はきれいな核)

嘘の名目だから訂正するのもバカバカしいが

257 :国連な成しさん:04/10/19 07:43 ID:???
ポチに主義なんて無い!
強いアメに尻尾振って弱い者に噛み付くだけ。

258 :国連な成しさん:04/10/19 07:55 ID:???
そして
「アメリカからは距離を置け」
というと、
「じゃあ次はどこの奴隷になるんだ! おまえの好きな中国の奴隷か?!」
とか言い出す。
なんで奴隷にならにゃならんのだ(w

究極のマゾ奴隷志願者。それがポチ。

259 :国連な成しさん:04/10/20 05:24 ID:hdozoP5E
しかし、2chの優れた点は、過激派の様な人間達とも公開された形で、率直に
議論が出来る点だと思う。それによって、過激派達も、何故、自分等の考え方
が一般人に受け入れられないのかを、客観的な視点から学べる御利益が有る。

260 :国連な成しさん:04/10/20 06:14 ID:/dMHse7Q
ドリームキャストのぐるぐる温泉というオンラインゲームで
ナポレオンというカードゲームの試合中に
他人の遊びかたの批判をしたり悪口を言ったり勝手に部屋を退出したり
DQN丸出しのインチキ野郎で引き篭りの童貞キモヲタ「りょうP」というユーザーが
叩きの乗せられ釣られて出現してますwwwwwww

ID:CSPRvdez(りょうP本人)

こいつは自分のやった内容を省みることもしない。
気にいらないプレイをする他のユーザーを口汚く罵倒する悪質なユーザーであります。
煽ればすぐに顔真っ赤にして反撃してくる低脳DQN。
藻前らも遊んでやってね♪

http://game8.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1091353547/l50

261 :国連な成しさん:04/10/20 13:14 ID:???
>>255
米国隷属原理主義
じゃないのか?

262 :国連な成しさん:04/10/20 13:16 ID:???
ポチは反テロ・反暴力ではない罠。


263 :国連な成しさん:04/10/20 13:19 ID:???
むしろテロ・暴力主義者。

264 :国連な成しさん:04/10/23 07:31 ID:/eCOnGKI
【WMD】小泉首相、「イラク大量破壊兵器は実在せず」を初めて認める

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097793504/

265 :国連な成しさん:04/10/24 04:28 ID:???
核弾頭6個製造可能と米誌 ブラジル政府は反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041023-00000049-kyodo-int

【リオデジャネイロ22日共同】22日発売の米科学誌サイエンスは、ブラジルが
国際原子力機関(IAEA)の完全な査察を拒んでいるウラン濃縮施設で、
年間6個の核弾頭を製造可能だとする記事を掲載し、ブラジル政府は声明で
「ひどい事実誤認か、悪意に基づく報道だ」と批判した。
 記事は米研究機関「核兵器管理ウィスコンシン計画」の専門家が執筆。
リオデジャネイロ郊外で近く稼働予定の濃縮施設で、2014年には年間63個
の核弾頭が製造可能になると指摘した。
 ブラジル科学技術省は、同施設で製造できるのは原発燃料用の3・5%の
濃縮ウランにすぎないと主張。核兵器に必要な90%の濃縮はできないと反論した。
(共同通信) - 10月23日11時56分更新

266 :国連な成しさん:04/10/24 04:28 ID:???
インド科学者がイランに核技術提供・米紙
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20041022D3K2202P22.html
 【ワシントン22日共同】保守系米紙ワシントン・タイムズは22日、核開発
問題が深刻化するイランに対し、インド人科学者2人が核関連技術を提供し、
米政府の制裁対象になっていると報じた。

 2人は原子力関連の国営企業の元幹部で、米政府はインド関連でさらなる制
裁を検討しているという。
 米国は、インドによる1998年の核実験を受け、同国に経済制裁を科したが、
米中枢同時テロ以降、両国の関係は飛躍的に改善。民生用原子力技術やミサイ
ル防衛などをめぐる協力強化が両国間で協議されている。

267 :国連な成しさん:04/10/25 01:58 ID:???
米小型核研究、歯止めなし 議会への事前報告義務撤廃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041024-00000060-kyodo-int

 【ワシントン24日共同】先に米議会を通過した2005会計年度国防権限法(国防予算)案の
審議で、爆発力5キロトン以下の新型小型核の研究に使える予算の執行に歯止めをかけるため、
上院側が政府に求めた「研究活動に関する議会への事前報告義務」が、下院共和党の反対で
撤廃されていたことが24日分かった。複数の議会筋が明らかにした。

 新型核開発を制限する措置がなくなり、議会の監視機能が骨抜きにされた形。下院共和党は
昨年、小型核の研究・開発を禁じた条項廃止を中心になって推進した経緯があり、11月2日の
大統領選でブッシュ大統領が再選されれば、新型核関連予算が国民の目の届かないところで
執行される恐れも出てきた。(共同通信) - 10月24日16時13分更新

268 :国連な成しさん:04/10/25 12:54 ID:6D3zEBYY
自作自演でポチの奇弁を擁するプランクトン協会会長様です
(ID:r73WnAdQ=ID:PDWCVsCF=ID:sNGbqQ7I=ID:4/Tu+0uz)

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097793504/817-


269 :国連な成しさん:04/10/25 18:44 ID:???
強力爆薬380トン不明に イラクで米軍進攻後と米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041025-00000104-kyodo-int

 【ニューヨーク25日共同】米紙ニューヨーク・タイムズは25日、フセイン政権下の
イラクで最も重要な軍事施設の一つから、核兵器の起爆剤にも使える強力な爆薬380トン
近くが行方不明になったと報じた。

 この事実は、イラク暫定政府から米政府と国際原子力機関(IAEA)に通告されたという。
ホワイトハウスと国防総省の当局者は、昨年の米軍進攻後に爆薬がなくなったことを認めている。

 場所はバグダッドの南約48キロのアルカカー基地で、今は無人地帯と化し、略奪の対象に
なっている。何年にもわたって国連査察団の監視下にあり、IAEAは米当局者に米軍進攻後、
これら爆薬の安全保管が必要と指摘していた。爆薬がなぜ米軍管理下にないのか、米当局者らも
説明できないと述べた。(共同通信) - 10月25日16時48分更新

270 :国連な成しさん:04/10/26 08:43 ID:???
米軍は国連査察団の努力を
片っ端から踏みにじってるな

271 :国連な成しさん:04/10/26 15:11 ID:???
>>270

この爆薬は当然米軍が押さえて、イラク民衆が被害を被った自動車爆弾テロに使われて
いるのだろう。始めから治安を不安定にしておく意図が見えていたからな。

テロには、民衆、警官等、イラク人を狙ったと思われる者が多く、怪しいものは
全て、ザルカウイの声明が付く所がわざとらしい。

もちろん抵抗勢力も、制圧前に他の場所に移動済みのもの、別に保管されていたもの
を押さえてある可能性が高いが。

272 :国連な成しさん:04/10/28 06:04 ID:???
計画自体もなかったって?

273 :国連な成しさん:04/10/28 10:09 ID:???
>>272

計画があったことはアメリカが正確に知っている。イラン戦争の準備に、アメリカがお勧めし
材料、現物を供給して使わせたから。クエート進行もアメリカがお勧めしていると思い込ませた。

その後のことは概ね報道どおり。アメリカに不信感と恨みを抱いていたのは間違いあるまい。


274 :国連な成しさん:04/10/28 17:51 ID:???
アメリカ名物、走狗の丸煮だ。

275 :国連な成しさん:04/10/28 18:38 ID:???
>>269
CIAによる白色テロの道具になっていそうだな。

276 :国連な成しさん:04/10/28 18:41 ID:???
>>275
ああ、そのために爆薬確保か。
あり得るな。

277 :国連な成しさん:04/10/29 12:47 ID:???
紛失した爆薬について、ブッシュは、米軍到着前に無くなっていたと
主張している。
ケリーに対して
「事実を知らずに決断をいそぐ人間は最高司令官にふさわしくない」
「ケリー氏は事実を曲解して、政治的に利用しようとしている」

いやもう、どの口が言うのかと小一時間



278 :国連な成しさん:04/10/29 13:37 ID:???
■イラク人死者、10万人超 科学的調査で推計 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041029-00000100-kyodo-int 

 【ロンドン28日共同】米、イラクの大学の共同研究チームは28日、昨年3月の
イラク戦争開戦後、米軍の武装ヘリコプター攻撃などによるイラク人の死者数が、
10万人を超えたとの推計をまとめ、英医学誌ランセット(電子版)で発表した。
死者数にはイラク兵も含まれているが、報告は死者の過半数が女性や子ども
だったと指摘している。
 イラク戦争をめぐりイラク民間人死者数の科学的データが明らかになったのは
初めて。
 イラク戦争では、イラク人死者数の公式データはなく、これまで非政府組織(NGO)が
報道を基に約1万6000人と推計した数値を発表していたが、今回の発表はこれを
大幅に上回り、イラクの深刻な実態をあらためて突き付けた形となった。
 大統領選を控えたブッシュ米大統領にとっても打撃で、多くの民間人が巻き添え
となって殺害されている中部ファルージャなどでの米軍による掃討作戦にも批判が
高まりそうだ。
(共同通信) - 10月29日12時44分更新

279 :国連な成しさん:04/10/29 14:41 ID:???


280 :国連な成しさん:04/10/29 15:48 ID:???
Report:
Video Shows Explosives Went Missing After War

http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&cid=564&e=3&u=/nm/iraq_explosives_abc_dc

ABC said the video it broadcast was shot by an affiliate TV station embedded with the U.S.
Army's 101st Airborne Division when the troops passed through the storage facility on
April 18, 2003, nine days after the fall of Baghdad.

ABC said experts who have studied the images say the barrels seen in the video contain
the high explosive HMX, and U.N. markings on the sealed containers were clear.

"I talked to a former inspector who's a colleague of mine.
He confirms that, indeed, these pictures look just like what he remembers seeing inside
those bunkers," David Albright, a former UN weapons inspector in Iraq told the network.

ABC said the barrels seen in the video were found inside locked bunkers that had been
sealed by inspectors from the UN's International Atomic Energy Agency just before the war began.

ブッシュやラムズフェルドは、爆薬紛失が米軍到着前だと言ってるがABCが2003年4月13日に
撮影したビデオには、国連が査察したHMXが封印した状態で写ってることが判明。
元国連査察官のデビッド・オルブライトも見覚えがあると証言。

281 :国連な成しさん:04/10/30 06:46 ID:???
>>280
またか・・

282 :国連な成しさん:04/10/30 06:49 ID:y81vmgpc
イラク人の絶倫ちんちんの事さ

283 :国連な成しさん:04/10/30 15:59 ID:???
オウム事件の連中が「CIAがどうの」と言っていた時は
「お前らに正体が知られるほどCIAは間抜けじゃないよ。妄想もたいがいにしろ」
と思ったものだが、今の体たらくを見ているとオウム連中の妄想をあながち
リアリティなしと断言できなくなってしまった。

と、いうよりブッシュやラムズフェルドの顔と上祐がだんだんダブってくるのだがw

284 :国連な成しさん:04/10/30 23:07 ID:???


285 :国連な成しさん:04/10/31 21:35 ID:???


286 :国連な成しさん:04/11/02 00:26 ID:???


287 :国連な成しさん:04/11/03 06:50 ID:???
IAEAの爆薬紛失リーク疑惑 事務局長3選阻止へ ブッシュ陣営
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041103-00000013-san-int

 【ワシントン=樫山幸夫】米大統領選大詰めの攻防で焦点となっているイラクの
「爆薬紛失」事件をめぐって、国際原子力機関(IAEA)が、“選挙干渉”を目的に、
この問題を一部メディアにリークしたとの疑惑が浮上している。IAEA側は否定して
いるが、この問題で防戦に立たされているブッシュ陣営は強く反発。ブッシュ大統領が
再選された場合、IAEAのエルバラダイ事務局長の三選を全力で阻止する方針を
決めた。
 IAEAからのリーク疑惑は、十月二十九日付のウォールストリート・ジャーナル、
ワシントン・タイムズがそれぞれ「国連の復讐」「エルバラダイの復〈」などとの見出し
で報じた。
 これら報道によると、イランや北朝鮮の核開発問題をめぐって「弱腰」とブッシュ
政権から批判され、対立しているエルバラダイ事務局長が、民主党のケリー候補に
有利になるよう、この問題をリークしたという。
 エルバラダイ事務局長はこの報道を受けて直ちに、「ばかげた話だ」と全面的に
否定した。
 ロイター通信は先週、匿名の米政府高官の話として、ブッシュ政権が今回のリークの
情報源をエルバラダイ事務局長とみていること、同氏の三選を阻止する方針を決めた
こと−などを伝えた。米国はこれまで、エルバラダイ氏の事務局長三選については、
「支持せず」という姿勢をとってはきたものの、積極的な「エルバラダイ降ろし」は
控えていた。しかし、今回の問題を受けて、対立候補擁立による三選阻止も辞せず
との強硬方針に転じたという。人選も水面下で始まっている。
 エジプト出身のエルバラダイ事務局長は一九九七年に就任。二〇〇一年九月に
再選され、来年九月で二期目の任期が切れるが、さきに三選をめざすことを表明
している。
 バグダッド付近で、核兵器の起爆にも使用可能な強力な爆薬三百八十トンが紛失
したという問題は、十月二十五日のニューヨーク・タイムズ紙が報じ、民主党の
ケリー候補は大詰めの遊説で、この問題をめぐってブッシュ批判を強めている。
(産経新聞) - 11月3日3時15分更新



288 :国連な成しさん:04/11/05 18:11 ID:???
ブッシュってばかじゃねーの
紛失した爆薬はレジタンが景気よく米軍にぶちこんでくれるなそのうちに

289 :国連な成しさん:04/11/05 21:35 ID:???
薮にはウンザリ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041105-00000008-cnet-sci

290 :国連な成しさん:04/11/06 19:15 ID:???
>>289
> 薮にはウンザリ

個人的意見かと思ったらホントに記事の題名だったからワロタ

291 :国連な成しさん:04/11/06 21:42 ID:???
大量破壊兵器を持っている、と査察させ、
持ってないのを確認してから、イラクへ侵攻しました。(ブッシュ)

292 :国連な成しさん:04/11/07 01:00 ID:???


293 :国連な成しさん:04/11/07 01:41 ID:???
>>283
CIAの本業は破壊活動やテロ支援で
情報収集や分析は隠れ蓑でしかないからね

294 :国連な成しさん:04/11/07 01:57 ID:???
>>293

テロ支援でなく、テロのプロモーションと言うべきでつ。\

295 :国連な成しさん:04/11/08 05:32 ID:???
アメリカ、自爆事情。
いや、自縄自縛。

296 :国連な成しさん:04/11/08 11:30 ID:ei.I0cTM
>>295 
ブッシュは再選されたため、
逆にイラク問題からは逃れる事が出来なくなったな。
そういう意味では、今後の4年間は、正に「自縛」だ。 

297 :国連な成しさん:04/11/08 11:38 ID:???
>>289
ブッシュも馬鹿だけれど、こういうリベラル馬鹿もなあ。

298 :国連な成しさん:04/11/10 06:30 ID:???
「イラクに大量破壊兵器の備蓄なし」米調査団が最終報告
--------------------------------------------------------------------------------
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200410070148.html

6日、米上院軍事委員会の公聴会で発言するイラク大量破壊兵器調査団のドルファー団長(左)=AP

 イラクで大量破壊兵器の捜索に当たってきた米調査団(チャールズ・ドルファー団長)は
6日、生物・化学兵器の備蓄は一切なく、核兵器開発計画も91年以降、頓挫していたと
する最終報告書を発表した。制裁が解除された後に開発再開を目指す「開発意図」が
あったことは認めたが、旧フセイン政権からテロ組織への兵器や情報の供与、さらには
米同時多発テロ事件との関係についても「証拠はない」と結論づけた。

 ブッシュ政権が昨年3月、イラク戦争開戦にあたって掲げた主要な根拠をいずれも
否定しており、現在、最終盤に入った大統領選で「当時、差し迫った脅威はなかった」
とする民主党候補ケリー上院議員の主張を裏付ける形になっている。一方で、「フセイン
元大統領は制裁が解除され経済が安定した後で、大量破壊兵器の開発能力を再構築
したいと考えていた」とも指摘。フセイン元大統領の「脅威」を強調するブッシュ陣営にも
一定の論拠を与えている。

 報告書の内容は、この日の上院軍事委員会の公聴会に出席したドルファー氏が証言
のなかで説明するとともに、同氏が長官顧問を務める米中央情報局(CIA)がウェブサイト
で公表した。

 それによると、旧フセイン政権は91年の湾岸戦争後、核兵器開発計画の続行を断念した。
その後も国連の経済制裁が継続するなか、開発能力は急激に低下していき、再開を示す
証拠はなかったという。

 化学兵器に関しては、少量の廃棄済み兵器を発見したが、湾岸戦争後に未申告分の
大半を、制裁解除に向けた環境整備のため自発的に廃棄していたと認定した。イラク
戦争開戦前に開かれた国連安全保障理事会で、パウエル国務長官が化学兵器と関連
があると主張した施設についても「無関係」と結論づけた。


299 :国連な成しさん:04/11/10 06:30 ID:???
 一方、生物兵器について旧フセイン政権は、湾岸戦争後も一時、開発能力を保持しよう
としたが、これも制裁解除を優先して96年、製造施設を破壊。短期間で兵器を製造できる
能力は放棄した。それ以降、開発を示す直接的な証拠は見つからなかったという。

 ドルファー氏は、大量破壊兵器の備蓄が今後発見される可能性は「5%以下」とみている
ことを明らかにした。

 旧フセイン政権とアルカイダなどテロ組織との関係については、「大量破壊兵器や関連
物質をテロ組織に渡していた証拠はなかった」と断定。ブッシュ政権が、ウラン濃縮に使う
遠心分離器の部品で、イラクの核兵器開発の証拠だとしてきたアルミニウム管に関しても、
「ロケット開発計画のためだった可能性が最も高い」と語った。

 ブッシュ大統領が03年1月の一般教書演説で引用した「アフリカからのウラン購入情報」
をめぐっては、「証拠は見つからなかった」と述べた。大量破壊兵器搭載用と指摘されて
いた無人機開発についても「偵察や電子戦のためのもので、大量破壊兵器の搭載能力は
なかった」と認定した。

 ドルファー氏は、旧フセイン政権が大量破壊兵器開発にこだわった理由として、
(1)80年代の対イラン戦争で敗北しなかったのは、長距離弾道ミサイルと化学兵器を使っ
たためと考えていた(2)91年の湾岸戦争で米軍などの多国籍軍がバグダッド侵攻を断念
したのは、イラクが保有していた大量破壊兵器(生物・化学兵器)が「抑止力」になったと
考えていた――などの点を指摘した。ただ、湾岸戦争以後「フセイン政権の最優先課題は、
国連による経済制裁の解除だった」と語り、制裁の解除を実現させるために兵器の自発的な
廃棄を進めていたとの見方を示した。

(10/07 10:59)


300 :国連な成しさん:04/11/10 06:32 ID:???
むかついたので、もういちど貼った。
他意はない。

301 :国連な成しさん:04/11/13 02:08 ID:???
761 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:04/11/11 21:48:38 ID:???
アラブの声より
米軍、ファッルージャで抵抗勢力に毒ガス、化学兵器を使用 医師などが証言

 9日10:04GMT(グリニッチ標準時)掲載のクドゥス・プレス通信が伝えた。

 イラク抵抗勢力筋は「占領軍は化学兵器と毒ガスを広範囲にファッルージャ防衛の
抵抗戦士に向けて使用した。町の北部地区には数十の死体が見える」と語った。

 「抵抗戦士が占領軍を敗北させ、この地区にイラクの国旗を掲げ、多数の米軍車両や
戦車を破壊した後に、米軍は化学兵器と毒ガスの使用に追い込まれた。ファッルージャ
には(自由な)報道機関が居らず、占領軍が同行記者の報告や写真を厳重に検閲して
いる中で、占領軍は抵抗勢力の牙を抜くために国際的に使用が禁止されている兵器の
使用に踏み切った」
http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/message/147

なんだ、イスラム・メモか、という人のために、同じ記事がイスラムオンラインにあることを
付言しておこう。

US Troops Reportedly Gassing Fallujah

FALLUJAH, November 10 (IslamOnline.net & News Agencies) - US troops
are reportedly using chemical weapons and poisonous gas in its large-scale
offensive on the Iraqi resistance bastion of Fallujah, a grim reminder of
Saddam Hussein’s alleged gassing of the Kurds in 1988.
……
The fatal weapons led to the deaths of tens of innocent civilians, whose
bodies litter sidewalks and streets, they added.
……
http://islamonline.net/English/News/2004-11/10/article05.shtml

302 :国連な成しさん:04/11/17 08:35 ID:???
亜美テージも辞任か
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=17reutersJAPAN162589&cat=17

303 :国連な成しさん:04/11/21 06:50 ID:???
イラン、大量の濃縮用ウランを準備=複数の外交筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041120-00000928-reu-int

写真はイラン・ブシェール発電所の内部。撮影日不明の提供写真
(2004年 ロイター/Iran's Atomic organization)
 
 [ウィーン 19日 ロイター] 複数の欧米外交官によると、イランがウラン濃縮の
全面凍結の期日を数日後に控えて、大量の濃縮用ウランを準備している。
 濃縮ウランは、核兵器の製造にも使用できる。
 国際原子力機関(IAEA)に駐在し、米国からの派遣ではない外交官は、ロイター
通信に対して、「イラン人は6フッ化ウラン(UF6)を大量に製造している。装置が
動いている」と語った。
 イランは否定しているものの、ウィーンに駐在する複数の外交筋からは、この情報に
関する確認がされている。
 一方、イランのIAEA代表団、ホセイン・ムサビアン団長はテヘランでロイター通信に
対して「真っ赤なうそだ。断固として拒絶する。それとは逆で、イランは6フッ化ウラン
製造中止の準備段階にある」と述べた。
(ロイター) - 11月20日17時51分更新

またアメリカが捏造報道をしている。


304 :国連な成しさん:04/11/25 05:42 ID:???
<印パ首相会談>関係改善へ積極姿勢示す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041124-00000114-mai-int

 パキスタンのアジズ首相は24日、訪問先のニューデリーでシン・インド首相と初めて
会談し、カシミール問題などについて協議した。アジズ首相は会談後「南アジアの
経済成長を実現するためにも、すべての問題を解決していくことで合意した」と語り、
両首相が関係改善へ積極姿勢を示したことを強調した。
(毎日新聞) - 11月24日21時2分更新


305 :国連な成しさん:04/11/30 06:28 ID:???
あまりにダブルスタンダードだな、アメリカは。


パキスタンがミサイル実験 核弾頭の搭載が可能
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041129-00000094-kyodo-int
 【イスラマバード29日共同】パキスタンは29日、核弾頭の搭載が可能な短距離弾道
ミサイル「ハトフ3」(別名ガズナビ、射程290キロ)の発射実験に成功した。国防省
当局者が明らかにした。
 ハトフ3は昨年にも実験済みで、地元紙によると、一部変更があったシステムの確認
が新たな実験の目的という。同国のミサイル実験は、10月のハトフ5以来。
 パキスタンは隣国インドと関係改善に向けた協議を進めているが、ミサイル開発は
継続する考えを強調している。
(共同通信) - 11月29日13時48分更新

306 :国連な成しさん:04/11/30 08:15 ID:???
ポトフ必死だな(ゲロ

307 :国連な成しさん:04/12/01 04:57 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041125-00000013-san-int
CIA報告書 大量破壊兵器獲得に北、イラン依然積極的

 【ワシントン=近藤豊和】米中央情報局(CIA)は二十三日公表した昨年下半期を調査対象とする
「大量破壊兵器と先端兵器技術の獲得に関する報告書」で、北朝鮮、イランが引き続き大量破壊兵器獲得に
積極的であると警告した。

 報告書は半年ごとに米連邦議会に提出される。このうち北朝鮮は、弾道ミサイル関連機器や技術、
材料などを中東、南アジア、北アフリカ各国に輸出し、外貨獲得の主要な手段としていると指摘。
「(これら物資の)輸出は北朝鮮がドルなど基軸通貨を獲得する主要手段」としている。

 また、イランがパキスタンのカーン博士を中心とした「核の闇市場」を通じた資材調達によって、
核兵器開発に精力的に取り組んでいたと指摘した。イランの反体制組織が公表した闇市場ルートでの
高濃縮ウランの入手には触れていないが、報告はイランと同ルートのつながりを裏付けた。

 報告書はアルカーイダなどの国際テロ組織が大量破壊兵器によるテロ計画を維持し、化学工場などの
襲撃といったテロも懸念されるとしている。(産経新聞) - 11月25日2時58分更新

308 :国連な成しさん:04/12/01 05:07 ID:???
よくまあそういうデマ情報を、検証も無く垂れ流すもんだよなー、
産経新聞。

309 :国連な成しさん:04/12/01 07:17 ID:???
>>306
マズー

310 :国連な成しさん:04/12/01 09:47 ID:???
>>308
産経も悪い記事ばかりではないが、ワシントン発は電波が強い


311 :国連な成しさん:04/12/01 11:17 ID:???
産経は日本の新聞というより、アメリカ、統一系の新聞。

312 :国連な成しさん:04/12/04 21:11 ID:???


313 :国連な成しさん:04/12/05 04:15 ID:???
925 名前:国連な成しさん[sage] 投稿日:04/12/03 06:57 ID:???
しかし相変わらず、捏造報道は続く。

秘密軍事施設で核兵器製造か=IAEA、イランに査察要求−米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041202-00000113-jij-int

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は2日、イラン軍部が秘密軍事施設2カ所で
核兵器製造に取り組んでいるとする情報があり、国際原子力機関(IAEA)がこれら
施設への査察を受け入れるようイラン側に要求していると報じた。
 ウィーンの外交筋が明らかにしたもので、疑惑を持たれている施設は、首都テヘラン
南東のパルチン軍事施設と首都北東に設置されている「ラビサン2」と呼ばれる施設。
衛星写真やIAEAが入手したイラン軍の物資調達リストの分析の結果、核兵器製造
に絡む新たな疑惑が浮上したという。 
(時事通信) - 12月2日17時1分更新



927 名前:国連な成しさん[age] 投稿日:04/12/05 01:49 ID:???
>>925
しかし許しがたいガセ報道だなぁ。
毎度のこととは言え。
まだこういうの、信用する奴って、世界中に何人くらいいるのかね。



928 名前:国連な成しさん[sage] 投稿日:04/12/05 03:29 ID:???
>>927
2chのニュー速厨100人くらいでしょうw


314 :国連な成しさん:04/12/08 07:53 ID:???
イラクに化学兵器原料売却 容疑のオランダ人の男逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000221-kyodo-int

 【ブリュッセル7日共同】オランダ通信によると、同国司法当局は7日までに、
1980年代にイラクに対して化学兵器の原料となる化学物質を売却した疑いで、
オランダ人の男(62)をアムステルダムで逮捕した。
 化学物質は旧フセイン政権下で使用された化学兵器に使われた可能性があり、
男は大量虐殺や戦争犯罪に加担した疑いが持たれている。
 当局によると、この男は架空の取引を装い、84−88年の間にマスタードガスや
神経ガスの材料数千トンを持ち込んだ疑い。材料は米国と日本から入手したとして
いるが、詳しい種類、入手経路などは明らかにしていない。
(共同通信) - 12月7日22時2分更新

315 :国連な成しさん:04/12/10 14:01 ID:???
「イラク情報で圧力」 元工作員、CIAを提訴

 【ワシントン9日共同】9日付の米紙ワシントン・ポストによると、米中央情報局(CIA)の
元秘密工作員がイラク戦争開戦前に、イラクが大量破壊兵器を保有しているとの
うその情報を報告するよう上層部から圧力をかけられたとして、CIAに損害賠償を求める
訴えをワシントンの連邦地裁に起こした。
 開戦の大義だったイラクの大量破壊兵器をめぐっては、政治的圧力で情報がゆがめられたとの
指摘がこれまでにもあったが、元工作員が訴訟という形で公にしたのは初めてとみられる。
 同紙によると、原告は中東出身の23歳の男性で、CIA秘密工作員として働いていた2002年、
イラクの大量破壊兵器保有を否定する情報を報告したところ、上層部は「事実をねじ曲げている」
などと非難。報告の是正を要求されたが、拒否したため、休職処分を経て今年8月、解雇されたという。
(共同通信) - 12月10日10時39分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041210-00000056-kyodo-int


316 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:04/12/10 18:15 ID:3Q5Iq/D6
9日付の米紙ワシントン・ポストによると、米中央情報局(CIA)の元秘密工作員が
イラク戦争開戦前に、イラクが大量破壊兵器を保有しているとのうその情報を報告する
よう上層部から圧力をかけられたとして、CIAに損害賠償を求める訴えをワシントンの
連邦地裁に起こした。

開戦の大義だったイラクの大量破壊兵器をめぐっては、政治的圧力で情報がゆがめられた
との指摘がこれまでにもあったが、元工作員が訴訟という形で公にしたのは初めてとみられる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    イラクのWMDはCIA上層部のねつ造という疑惑は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / CIA元職員の公訴という形でより客観化されて来ました。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 当然、行為に対する利益という意味で、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l CIAトップの独断と考えるのは不自然でしょうね。(・∀・ )

04.12.10 日経「CIA元工作員、『イラク情報で圧力』と提訴・米紙」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20041210STXKF007910122004.html

317 :国連な成しさん:04/12/10 18:51 ID:???
なるほど、司法権の独立もなく、報道の自由も認められていなかった
フセインのイラクじゃニュースになることさえならなかっただろうね。
そして316のように事実関係がまだわかっていないのに有罪と
決め付けるような香具師らによって表沙汰になる前に消されていたろう
やはり大量兵器がなくても侵攻したのは正解だったな。うん

318 :国連な成しさん:04/12/10 18:52 ID:???
もうこのスレは削除すべきですなw


319 :国連な成しさん:04/12/10 19:14 ID:???
まだまだこれからだよ。

320 :国連な成しさん:04/12/10 23:35 ID:???
>>317
新種のデンパ?
誰か通訳してください

321 :国連な成しさん:04/12/11 02:52 ID:???
>>315
は、どえらいニュースだな、しかし。
政治のする悪が、すぐに露見して裁判で争われる時代というわけか。


322 :国連な成しさん:04/12/11 07:35 ID:???
英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(10日付)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041210-00000525-reu-int

 [1面]
★イランの核技術には対話と査察で対応するべき=国際原子力機関(IAEA)の
エルバラダイ事務局長[ロンドン]

[その他]
★米国は、北朝鮮の大量破壊兵器についてイラクの場合と同様に誇張している
=米国の朝鮮問題専門家セリグ・ハリソン氏の報告書


323 :国連な成しさん:04/12/11 10:43 ID:???
>>320
推測だがCIAがイラクの組織だと思ってるんだろう

324 :国運な成しさん:04/12/11 12:01 ID:???
国民が相次いで餓死とか病死するような過酷な経済制裁下で
報道の自由を認めれば暴動が頻発するのは目に見えてるのだが...。

讃戦派の若いのは何か想像力が貧困なんだよなぁ。。。

325 :国連な成しさん:04/12/11 12:56 ID:???
>>323
なるほど・・・

っていくらなんでも!

326 :国連な成しさん:04/12/12 08:10 ID:???
北朝鮮ウラン濃縮は歪曲 米が脅威誇張と専門家
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000037-kyodo-int

 【ワシントン10日共同】米国の朝鮮半島問題専門家セリグ・ハリソン氏が
米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」最新号に、北朝鮮のウラン濃縮による
核開発は「イラク(の大量破壊兵器)同様、ブッシュ政権が情報を歪曲し、脅威を
誇張したものだ」と、ウラン濃縮に強い疑問を示す論文を発表していることが10日、
分かった。
 ウラン濃縮を否定する北朝鮮側の主張を裏付けるような内容のため、国務省の
エアリー副報道官は同日の会見で「明確で有無を言わせぬ証拠がある。論文は
間違い」と、北朝鮮のウラン濃縮は疑いようがないとの米政府の見解を強調した。
(共同通信) - 12月11日10時54分更新

327 :国連な成しさん:04/12/12 12:57 ID:J7QDKIhI
>>318 
>もうこのスレは削除すべきですなw

それは甘いよ。ブッシュとブレア政権が、自分達が大量破壊兵器について誇張して
煽動して、誤ったイラク戦争に故意に突入した事を正式に認めて、それについて深く
謝罪して、今迄イラク戦争を支持していた人間達も共に深く反省して、圧倒的多数の
米英人がイラク戦争は単に誤りで有ると同時に、「戦争犯罪」で有った事を常識的に
認める段階に達する迄、そして、日本の首相や大多数の政治家も、米英のイラク侵攻
を非難せずに、盲目的に支持した罪状を完全に認める迄は、このスレは続けるべきだな。
第一、今でさえイラクで大量破壊兵器が発見されたものと思い込んでいる、イラク戦争
支持の米人がかなり居るんだもの。  

328 :国連な成しさん:04/12/12 13:18 ID:uOsnNMcg
>>327
お前の脳味噌は夢幻世界を浮遊中だな。

329 :国連な成しさん:04/12/12 13:46 ID:???
>>327
師匠にマジレス返しても無駄


330 :国連な成しさん:04/12/12 23:15 ID:???
イラクに大量破壊兵器があったと信じているのは
おばかなアメリカ人と、よりおばかな一部の日本人(俗に珍米と呼ばれている)
ぐらいだね。

331 :国連な成しさん:04/12/13 04:22 ID:???
【「米がIAEA事務局長を盗聴」とワシントンポスト紙】

 アメリカのワシントン・ポスト紙は12日、ブッシュ政権がIAEA=国際原子力機関の
エルバラダイ事務局長の電話を盗聴していたと報じた。
 12日付のワシントン・ポスト紙が3人のアメリカ政府当局者の話として伝えた。
 それによると、イランの核問題で慎重な姿勢を崩さないエルバラダイ事務局長に
不満を募らせたブッシュ政権は事務局長の失脚を狙い、汚点を探すため、事務局長と
イランの外交官との電話を盗聴したということだ。
 盗聴記録を読んだ当局者によると、事務局長として相応しくない行動は見つからな
かったということですが、事務局長がイランに肩入れし過ぎていることが裏付けられた
としている。
 エルバラダイ氏のIAEA事務局長の任期は来年11月までだが、エルバラダイ氏は
今年9月に3選目に出馬することを表明している。


IAEA事務局長の電話盗聴か=米が3選阻止の材料探し−Wポスト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041212-00000033-jij-int

 【ワシントン12日時事】12日付のワシントン・ポスト紙は、国際原子力機関
(IAEA)のエルバラダイ事務局長の3選を阻止するための材料探しを目的に、
米当局が同事務局長のイラン外交官との電話での会話を盗聴していたと伝えた。
 エルバラダイ事務局長はエジプトの外交官出身で、続投に意欲を見せているが、
米国が同職は2期までが慣例として反対している。 

332 :国連な成しさん:04/12/13 08:24 ID:???
>>287の続報みたいなもんか

333 :国連な成しさん:04/12/14 06:25 ID:wZhxr1dc
>>328 
>お前の脳味噌は夢幻世界を浮遊中だな。

その無責任な言葉を、そっくりそのままお前に返してやろう。  

334 :国連な成しさん:04/12/14 06:35 ID:???
218 名前:アラブの声MLより[sage] 投稿日:04/12/13 13:03 ID:???

イラク駐留米軍、ファッルージャに3種の化学爆弾投下 米軍が大軍を増援

 12日付のイスラム・メモが報じたところによると、米軍は初めて12日の午後一度に
赤色、黄色、白色の3種類の化学ガス弾を投下した。これは米軍がファッルージャで
窮地に置かれていることの現れである。通常米軍は一度に1種類のガス弾しか使用
しないのだ。

 だが神様のお陰で45分間雨が降り、烈風が北側の米軍方向に吹き、ガスを町から
引き離した。
http://www.islammemo.cc/news/one_news.asp?IDNews=51816

 11日付のイスラム・メモによると、11日にも化学ガス弾が投下された。ファッルージャ
のアスカリー地区での戦闘で抵抗勢力側に多数の殉教者が出た原因に関してファッル
ージャの本紙報道員は、米軍は同地区を国際的な禁止兵器である化学ガス弾で攻撃
したからだと伝えた。

 米軍は未だに同地区に国際禁止兵器のクラスター爆弾やナパーム弾を投下し続けて
いる。11日夜
6時半にB52がファッルージャ上空に現れ空襲した。この戦闘で殉教した抵抗戦士の
遺体には化学ガスの兆候が現れていた。
【米軍による有毒ガス使用は頻発しているので、ニュース価値が無くなった。よって
以後は報告しない】


335 :国連な成しさん:04/12/14 08:07 ID:???
米政府、IAEA事務局長への辞任要求圧力強める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041213-00000722-reu-int

[ワシントン 12日 ロイター] 米政府当局が国際原子力機関(IAEA)のエルバラ
ダイ事務局長の電話を盗聴していると報道される中、米政府は同事務局長辞任に
向け一段と圧力を強めている。
 デフランシス米大統領報道官は12日、「米政府は常に国連機関の責任者の任期は
2期までとする方針を支持してきた」と語り、来年任期切れとなる同事務局長の3選を
阻止したい意向を示した。
 12日付のワシントン・ポスト紙は、米当局者がエルバラダイ事務局長とイラン外交官
との電話を盗聴し、辞任要求の根拠を発見しようとしていた、と報じた。
 同報道官は盗聴報道についてはコメントを控えた。
 エルバラダイ事務局長は、イラクに関する米国の情報に疑問を呈したり、イランの
核プログラムに対して慎重な姿勢を取るなどして、米政権の反発を買っている。
(ロイター) - 12月13日15時52分更新

336 :国連な成しさん:04/12/18 09:40 ID:rqIdU5kE
>>334 
しかし、米軍による有毒ガス使用は大変な事だと思うけど、
米英や日本の主要メディアは、絶対に全然報道しないのか。
(例えば、BBCなどは一貫してイラク戦争反対だから、率先して
やりそうなものだが。)もし、一つでも有ったら教えてくれ。
特に米英のウェブサイト (英語) に興味が有る。 

337 :国連な成しさん:04/12/18 11:28 ID:???
催涙ガスの類じゃないのw

338 :国連な成しさん:04/12/18 11:43 ID:???
>>336
日本の主要メディアが率先して報道することは、まず絶対にありえない。 >これだけは断言できる

BBCがイスラム・メモと提携しているとは思えないし、それ以前に正規の報道機関とも認識していないだろうし、
さりとて、BBCとて今のファルージャを取材する力はないし、ないないずくしではニュースとして取り上げようがない。

アルジャジーラあたりに期待するしかないんでは?



339 :国連な成しさん:04/12/19 02:37 ID:???
ロシアの劇場テロの時に使われたような、麻痺性のガス弾だろうな、おそらく。
捕虜になったレジスタンスの数から見て。

340 :国連な成しさん:04/12/20 13:32 ID:vTMFVCdc
>>339 
そういう「麻痺性のガス弾」は、ジュネーヴ協定とか、
生物化学兵器使用禁止協定とかには抵触しないわけか。
(素人の質問ですまん。)

341 :国連な成しさん:04/12/20 16:39 ID:???
しないことになってるらしい。

342 :国連な成しさん:04/12/23 21:49 ID:???


343 :国連な成しさん:04/12/24 02:28 ID:???
364 名前:国連な成しさん[age] 投稿日:04/12/23 23:47 ID:???

傀儡政府はしきりに住民の帰住を口にするが、記事の内容を読む限りでは
自宅の被害状況を調べるために一時的に市内に入るだけのようだ。

Thu, Dec 23, 2004
Refugees Begin Trickling Back to Iraq's Falluja
By Fadil al-Badrani
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&cid=574&ncid=721&e=3&u=/nm/20041223/wl_nm/iraq_falluja_dc


344 :国連な成しさん:04/12/28 06:03 ID:ZhfVktJo
以下は「暗いニュースリンク」からの抜粋。(刑務所での囚人虐待だけでなく、
イラク戦争そのものの犯罪性が問われる迄には、もっと時間がかかるのだろうか。) 

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/12/post_3.html

>12/27/2004
>米ワシントンポスト紙社説:ブッシュ政権は「戦争犯罪」を犯した

>ワシントンポスト紙2004年12月23日付け社説より。以下に全文を翻訳掲載。
>(文中リンクは訳者による)

>ワシントンポスト紙がこのような明確なブッシュ政権批判を開始した背景には、
>少なくとも2つの事情が考えられる。一つは、大手メディアは政府の嘘を知りながら
>全く調査報道を行っていないという批判が業界内部からも拡大しつつあるということ。
http://www.editorandpublisher.com/eandp/columns/shoptalk_display.jsp?vnu_content_id=1000741208
>(一方で、ACLU
http://aclu.org/
>CPI
http://www.publicintegrity.org
>等の市民団は大手メディアをはるかに凌ぐ調査活動能力と信頼性を保持している)
>もう一つは、ジョン・ケリー陣営がオハイオ州の投票再集計の法廷闘に本格的に
>加わると見られており、
http://www.truthout.org/docs_04/122404Y.shtml
>現ブッシュ政権の正当性が著しく低下するという予測から、いち早くブッシュ批判
>をして自社の怠惰に対する批判の矛先をかわしたいという意図である。ともあれ、
>以下の社説が今後のアメリカ新聞業界に与える影響は決して小さくないだろう。
(以下の「戦争犯罪」の項は略。詳細は、一番上の暗いニュースリンク参照。) 

米でのワシントンポスト紙の影響力を知っている住人だったら、このニュースの価値が分かるはず。

345 :国連な成しさん:05/01/06 07:49 ID:sULfVShI
「田中宇の国際ニュース解説」から抜粋:
http://tanakanews.com/f0105iraq.htm
(前半略)

>▼アメリカはもう勝てない 
> しかし、米軍が増派を実施しても、その分ゲリラの攻撃が激化し、
>戦闘が長引くだけで、アメリカのイラク占領が成功に向かうわけでは
>ない。イラク占領の成功には、イラク人が米軍を支持するようになる
>ことが必要だが、増派はそれとは逆の作用しかもたらさない。
>(関連記事)
http://www.atimes.com/atimes/Middle_East/FL01Ak01.html
> 撤退派が主張するように、アメリカはすでにイラク人から徹底的に
>嫌われており、もはやイラク人に好かれることは無理で、そのため
>この戦争はもうアメリカの勝ちで終わることはない。アメリカの敗北
>はすでに決定的で、負けを認めるのが早いか遅いかという問題が残って
>いるだけである。負けを認めるのがあとになるほど、アメリカは国力
>を無駄に消耗し、世界の覇権国としての地位を失う傾向が強まる。
>(関連記事)
http://www.thetruthseeker.co.uk/article.asp?ID=2618
> こう考えると、世界最強の覇権国であるアメリカに従属することが
>最良の国家戦略とされる日本にとっては、アメリカにイラクからの
>早期撤退を勧め、ブッシュがアメリカの国力を無駄遣いするのを防ぐ
>必要がある。自衛隊の派兵延長を支持する親米派の論客より、小泉
>政権を嫌う反戦運動家の方が日本の国益に沿った主張をしていると
>いう、皮肉な事態になっている。日本は、イラク撤退を主張する
>パット・ブキャナンあたりの保守派や、アメリカの反戦運動家に、
>こっそり資金提供するぐらいのことをした方が良いともいえる。 

346 :国連な成しさん:05/01/06 15:12 ID:???
ウーは電波くさいが(今回も『アメリカはわざと負けようとしてる』とか言ってるし)
まあファルージャ攻撃が大失敗だというのは全く同感

347 :国連な成しさん:05/01/08 18:26 ID:???
ウーは極端に合理的に解説しようとするから、逆に大変参考になるんだよ。

348 :国連な成しさん:05/01/11 07:42 ID:???
兵器用細菌の遺伝情報解読 野兎病、ワクチン開発に道
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20050110/20050110a3770.html

 【ワシントン9日共同】感染力が極めて強く、生物兵器テロに悪用される恐れが
指摘される野兎(やと)病菌のゲノム(全遺伝情報)を英防衛科学技術研究所と
米国、スウェーデンの共同チームが解読し、米科学誌ネイチャー・ジェネティクス
電子版に9日発表した。

野兎病は菌を持つ虫にかまれたり、菌を吸い込んだりして感染する人畜共通感染症。
抗生物質で治療しなかった場合の死亡率は最大30%に上る。チームはゲノム解読で
ワクチン開発が大きく進むと期待している。

論文によると、菌の生命活動に必要なタンパク質合成の暗号である遺伝子の数は
約1800。全体の1割ほどは実際には合成機能がなく、多様な環境に適応する
能力に乏しいことが分かった。宿主の体外では長時間生存できないとみられる。

349 :国連な成しさん:05/01/12 20:10 ID:???
つか、まだしつこくやってたのかよ!

--------------------------------------------------------------------------

イラクの大量破壊兵器、捜索は昨年12月に終了=米紙

[ワシントン 12日 ロイター] 12日付の米紙ワシントン・ポストは、
複数の当局者の発言として、イラクで行われてきた大量破壊兵器の捜索が、
昨年12月終了したと伝えた。
 捜索活動は、イラクの治安悪化と新たな情報の不足を受けて、昨年のクリスマス
直前に打ち切られた。
 関係者が匿名を条件に語ったところによると、捜索を指揮してきたチャールス・
ダルファー中央情報局(CIA)特別顧問は既に帰国しており、イラク調査団
(ISG)の専門家らもバージニア州のCIA本部に戻っている。
 ダルファー特別顧問は昨年9月、米議会に中間報告書を提出したが、ここに
盛り込まれた所見がISGの最終結論となる。
 報告書は、イラクに生物兵器や化学兵器がないうえ、核兵器開発がイラク戦争前に
衰退していたと述べており、大量破壊兵器の存在を主張していた開戦前の米政権の
主張とは正反対の結論を提示している。
(ロイター) - 1月12日19時54分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000965-reu-int

350 :国連な成しさん:05/01/12 21:20 ID:hlEqmaNY
大量破壊兵器って、毒ガスも入るのかな?
てっきり、爆弾くらいなもんかと思っていたが・・・
俺って、ホントバカ。

351 :国連な成しさん:05/01/12 22:43 ID:???
大量破壊兵器捜索、先月打ち切り=イラクで最終的に発見できず−米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000467-jij-int

352 :国連な成しさん:05/01/12 22:46 ID:???
大量破壊兵器なんてなくたって一向にかまわない。
フセイン政権をぶっ潰し、アメリカがイラクを支配する口実としてもう十分役に立った。
そんな物騒な物をフセインが持ってなくて良かった良かった。
本気で存在すると信じてた奴がいたとしたら、それこそお笑いだ。
これからもいつまでも騙されてくれ。ありがとう。

353 :国連な成しさん:05/01/12 23:34 ID:???
こういうカキコを見ると、このスレを保守しつづけた甲斐があったと思うよ(プ

354 :国連な成しさん:05/01/12 23:36 ID:???
>本気で存在すると信じてた奴
ブッシュ支持者の大半が、WMDはシリアかどっかに隠されてると
信じてる

355 :国連な成しさん:05/01/13 09:10 ID:???
一年前に米調査団長のデビッド・ケイが「大量破壊兵器はない」と言って辞任した時点で
もう結論は出てたんだよね
後任のドルファーはつまんない役回りだったね

356 :国連な成しさん:05/01/13 11:35 ID:???
>>352
わーい、勝利宣言だー

米発表があるまでは
「破壊兵器あるに決まってるだろ」
とかゆってたんでしょ?

357 :国連な成しさん:05/01/13 13:58 ID:???
[らいおんはーと 〜 小泉総理のメッセージ]
● イラク問題に対する日本政府の方針
 小泉純一郎です。
問題は、大量破壊兵器を保有するイラクの脅威に私たちがどう対峙するかです。
イラクは12年間、国連の決議を無視し、大量破壊兵器の破棄をしてこなかったのです。
 武力行使が始まると、犠牲者なしではすまされません。
しかし、大量破壊兵器、あるいは毒ガスなどの化学兵器、炭疽菌などの生物兵器が独裁者やテロリストによって使われたら、
何万人あるいは何十万人という生命が脅かされます。
フセイン政権がこれらの兵器を廃棄する意思がないことが明らかになった以上、これを放置するわけにはいきません。
このアメリカの決断を支持する以外に解決の途はないと思います。これが、支持の理由です。

358 :国連な成しさん:05/01/13 14:06 ID:???
>>352
本当にあるって信じてたんだったらバカだと思ってたけど
判ってて嘘をついてきたのね。悪い奴じゃ。

359 :国連な成しさん:05/01/13 14:23 ID:???
過去ログを見ればわかるけど珍米は
「大量破壊兵器がない? フセインを信じてるんだ(プ」
とか言ってたよ。

360 :国連な成しさん:05/01/13 14:27 ID:???
352
352
352

361 :国連な成しさん:05/01/13 14:57 ID:???
大量破壊兵器があるなんて全くの後付け大義だからなぁ
そんなこと世界のみんなわかってるんじゃね?

362 :国連な成しさん:05/01/13 15:15 ID:???
すいません CIAですが何か?
もうすぐサプライズありますが何か?

今イラクに大量破壊兵器埋めてる途中ですが何か?

 

363 :国連な成しさん:05/01/13 15:16 ID:???
>>361
で、その大義を失ったわけだが?

ついでに言えばアメリカは国際的に使用を禁止されている兵器(ナパーム弾)を使用してる。
これは米も認めて公式に発表している。

新兵器だからいままでのナパームとは違うよ、とか名前が違うよとか言い訳してるらしいが、
現場の兵士は皆が「ナパーム」と呼んで使ってるらしい。

ほんとアメリカ氏んでくれ。

364 :国連な成しさん:05/01/13 15:26 ID:???
俺も少しぐらいはあるんじゃないかと思ってたョ
開戦当時アメリカがあれだけ大見得切っていたから

365 :国連な成しさん:05/01/13 15:27 ID:???
>>361
>世界のみんな

激しくワラタwwwwwwww

366 :国連な成しさん:05/01/13 19:24 ID:???
しかしまあ、ブッシュ猿の言い分だと
どの国がどの国を攻撃してもいいって事になるよな

367 :国連な成しさん:05/01/13 19:39 ID:???
ブッシュの弁解を聞きたいのだが

368 :国連な成しさん:05/01/14 09:16 ID:???
イラクの大量破壊兵器、捜索は昨年12月に終了=米紙(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000965-reu-int

大量破壊兵器捜索、先月打ち切り=イラクで最終的に発見できず−米紙(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000467-jij-int

大量破壊兵器の捜索打ち切り確認=最終報告書を来月発表−米(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050113-00000549-jij-int

米、証拠発見なく調査終了 イラク大量破壊兵器で(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050113-00000020-kyodo-int

<米国>イラクの大量破壊兵器捜索を終了 何も発見できず(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050113-00000044-mai-int

イラク大量破壊兵器、米が捜索こっそり終了(朝日新聞)
http://www.asahi.com/international/update/0113/007.html

米、イラクの大量破壊兵器捜索を打ち切り(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050113it04.htm

米、捜索打ち切り イラク大量破壊兵器(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050113-00000029-san-int

証拠品なく調査終了 イラク大量破壊兵器 米、来月に最終報告(西日本新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050114-00000012-nnp-int


369 :国連な成しさん:05/01/14 09:58 ID:???
>>367
アメリカに正義があるのではない
アメリカが正義だ

370 :国連な成しさん:05/01/14 12:22 ID:???
イラン・北朝鮮にはミサイルがあるってわかってたのに攻め込まなかった

371 :国連な成しさん:05/01/14 13:06 ID:???
イスラエルもね

372 :国連な成しさん:05/01/14 16:23 ID:???
イラクには大量破壊兵器が無いと分かってたから攻め込んだ

373 :国連な成しさん:05/01/14 18:04 ID:???
>>372
名言
そういえば米ソ拮抗の時はにらみ合い状態だったな。

374 :国連な成しさん:05/01/14 21:28 ID:???
ブッシュは大量破壊兵器がなかったとしても戦争は正しく、必ず遂行したと言ってますが何か?

375 :国連な成しさん:05/01/14 21:42 ID:???
まあブッシュは「大量破壊兵器は確実にある。見つかるのは時間の問題」とか言ってたわけですが

376 :国連な成しさん:05/01/14 22:05 ID:???
ブッシュは過去に自分が何を言ったかもう忘れてるよ。

377 :国連な成しさん:05/01/17 11:36 ID:???
>>374
後付けだろ


378 :国連な成しさん:05/01/18 05:41 ID:???
米特別部隊、イランで核兵器施関連施設を偵察・米誌
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050117STXKB006417012005.html

 【ワシントン16日共同】米誌ニューヨーカーは16日、米国の特別部隊
が将来の攻撃目標となり得る核・化学兵器やミサイル関連施設を洗い出す
ため、イラン国内で秘密裏に偵察活動を行っていると伝えた。ロイター通
信が報じた。

 同誌によると、偵察は少なくとも昨年夏から行われており、30以上の疑
惑施設に関する詳細な情報収集が目的。特別部隊はイラン東部に侵入し、
地下にある核兵器関連施設の捜索も行っているという。

 特別部隊はイランの核開発に協力したパキスタンの科学者らと緊密に連
携している。パキスタン側は特別部隊に協力する見返りに「核の闇市場」
で中心的な役割を果たしたカーン博士の身柄を引き渡さなくてもよいとの
保証を得ている。

 米政府のコンサルタントは「国防総省の文民は、イランで可能な限り多
くの軍事インフラを破壊したがっている」と述べた。米情報当局の元高官
は「これはテロとの戦いだ。イラクは1つの作戦にすぎない。米政府は次
はイラン作戦を行うだろう」と指摘した。 (10:24)


379 :国連な成しさん:05/01/18 06:34 ID:5wp8Tzm.
今はひっそりと隠居の身のゴッドハンド藤村を派遣しよう

380 :国連な成しさん:05/01/18 07:45 ID:???
米国がイランで情報収集、攻撃を計画か 米誌報道
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200501170010.html

2005.01.17 Web posted at: 16:09 JST
- CNN/REUTERS
ワシントン――米誌ニューヨーカーは16日、イランの核疑惑をめぐり、米
ブッシュ政権が同国内で極秘の情報収集活動を実施しており、核関連施設へ
の攻撃を検討していると伝えた。ホワイトハウスはこの報道に対し、「不正
確な情報だらけだ」と反論している。

記事を執筆したジャーナリストのセイモア・ハーシュ氏は同日、CNNのイ
ンタビュー番組に出演。米当局はイランの核施設30数カ所を、空爆や奇襲
攻撃によって破壊する目的で調べていると語った。

米軍はイラク攻撃に際し、大量破壊兵器(WMD)の存在を大義に掲げた
が、証明することはできなかった。セイモア氏によると、ブッシュ政権は同
様の「失敗」を避けるため、イランでは「遅くとも昨夏から」綿密な情報収
集を開始。パキスタンからの協力を得て、同国東部に特別部隊を送り込んで
いるという。

セイモア氏は、イラクのアブグレイブ刑務所での収容者虐待を詳しく報じた
ジャーナリストとして知られる。イランでの作戦については、政権内部の
「信頼できる」筋から情報を得たとして、「情報を漏らした人物は作戦を
止めたいと考えている」などと語った。

一方、ホワイトハウスのバートレット情報局長は同番組で、記事は「事実に
基づいていない」と主張。「米国だけでなく全世界がイランの核を懸念して
いることは明らか」とした上で、ブッシュ政権は同国に核放棄を求めるた
め、「外交手段による努力を続ける」と強調した。

381 :国連な成しさん:05/01/18 11:14 ID:???
>>378
領空審判か
撃墜されても文句言えんな
っつーか撃墜してしまえ

382 :国連な成しさん:05/01/19 02:12 ID:???
アメリカには他国に領空侵犯する権利がある。
その証拠に日本政府は何されても文句を言わない。
愛国心と公共奉仕に燃える日本人はそういう政府従うのが当然。

383 :国連な成しさん:05/01/19 10:01 ID:jpq4W92o
>>382
日本語がオカシイですよ。半島の人?
領空侵犯ってのは許可なしに領空に入りこむこと。
日本は許可してるんだから領空侵犯じゃないだろ。

384 :国連な成しさん:05/01/19 11:59 ID:???
日本は米兵の乱暴狼藉も許可してるし、ヘリコプタの墜落も許可してるし


385 :国連な成しさん:05/01/19 12:24 ID:???
墜落を許可ってw

386 :国連な成しさん:05/01/19 13:08 ID:jpq4W92o
アホか、墜落と領空侵犯を一緒にすんなよ

まあ墜落に関して日本をシャットアウトしたのはむかつくけどな


387 :国連な成しさん:05/01/19 14:15 ID:???
アメリカの○○はきれいな○○

388 :国連な成しさん:05/01/19 15:29 ID:???
アメリカのウンコはきれいなウンコ

389 :国連な成しさん:05/01/19 16:29 ID:???
アメリカの虐待はきれいな虐待

390 :国連な成しさん:05/01/20 03:35 ID:???
ブッシュ再選で世界は危険に=21カ国でBBC世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050119-00000828-jij-int

【ロンドン19日時事】世界の国々では、大半の国民がブッシュ米大統領の再選に
よって世界がより危険になったと考えていることがこのほど、BBCの国際放送
「ワールド・サービス」が実施した世論調査で明らかになった。
 BBC(電子版)によると、調査は昨年11月から今年1月までの間、英国、
フランス、カナダ、メキシコ、インドネシア、レバノンなど欧州、米州、アジア、
中東の21カ国の計2万2000人を対象に行われた。 

(時事通信) - 1月19日23時0分更新

391 :国連な成しさん:05/01/20 04:41 ID:???
イラク政策の一部に誤り=ライス氏認める−米民主党議員が承認審議で追及
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050120-00000859-jij-int

 【ワシントン19日時事】米国務長官に指名されたライス大統領補佐官(国家安全
保障担当)は19日、上院外交委員会の承認審議で、イラク問題などに関し
「幾つかの誤った決定」を行ったことを認めた。
 ライス氏は「われわれはこの期間(政権1期目)に多くの決定を行った。良い決定も
あったが、幾つかは誤った決定だった」と指摘。イラク復興政策に不備があったことも
認めた。
 同委員会の重鎮であるバイデン上院議員(民主)が、イラクでブッシュ政権が
主張していた大量破壊兵器が発見されなかった問題などを改めて追及した上で、
誤りを認めることも必要だと指摘した。 
(時事通信) - 1月20日3時1分更新

392 :国連な成しさん:05/01/20 04:41 ID:???
>>383
主権国家として当然の疑問を表明すると「半島の人?」か
「半島の人」はひょっとして、あんたらよりよっぽどマトモかもしれんねw

393 :国連な成しさん:05/01/20 09:41 ID:???
>>387
アメリカの血しぶきは綺麗な血しぶき

394 :国連な成しさん:05/01/20 09:42 ID:???
>>391
誤りを認めるのはいいが、
責任はどうとるんだろ
人の命を大量に奪っているわけだが

395 :国連な成しさん:05/01/20 09:43 ID:???
>>392
> 主権国家として当然の疑問を表明すると
国家の代表さんですか?


396 :国連な成しさん:05/01/20 15:37 ID:???
>>394
CBSだって偽造文書で幹部が4人更迭されてるっつーのに
国連で堂々と開戦のために偽造文書を発表したブッシュ政権からは、CIAのテネットが
辞めただけなんだよなあ。しかもそのあと、勲章もらってるし。

397 :国連な成しさん:05/01/22 04:02 ID:???
米副大統領 イラン核疑惑、改めて懸念

 チェイニー米副大統領は二十日の米MSNBCとのインタビューで、核兵器開発疑惑が
浮上しているイランについて「世界で潜在的に問題がある場所のリストの中で、一番に
挙げられる」などと述べ、重大な懸念を表明した。
 副大統領はイランの核兵器開発計画を「かなり強固なものではないか」と表現し、国連に
経済制裁を求めるなど外交的解決を優先させることを強調した。
 また、イランの核開発をイスラエルが確信した場合には、「イスラエルが先に行動を
起こすかもしれない」とも述べ、両国の武力衝突発生の可能性を警告した。(ワシントン 近藤豊和)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050122-00000011-san-int

チェイニーがそう言うのなら、無いってことか。


398 :国連な成しさん:05/01/22 16:14 ID:???
>>397
ほんとに危険だと思ってるなら、国連に経済制裁を求めるより
武力侵攻したらいいじゃんw

399 :国連な成しさん:05/01/22 17:23 ID:???
国際協調してるつもりじゃないの?

400 :国連な成しさん:05/01/23 03:34 ID:???
「介入政策」意味しない 米大統領演説で高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050122-00000098-kyodo-int

 【ワシントン22日共同】米政府高官は21日、ブッシュ大統領が2期目の
就任演説で「全世界に自由を拡大し、圧政を終わらせる」との目標を掲げた
ことについて、外交政策の転換を意味するものではないと強調。北朝鮮やイラン
といった「圧政国家」などへの「介入主義政策」に乗り出すのではとの内外の
懸念沈静化を図った。米主要メディアが一斉に伝えた。

 高官は、大統領の演説は中国とロシアに対して自由の尊重がさらに必要との
シグナルを送っていると述べ、「自由の拡大」の当面の対象は圧政国家よりも
中ロ両国との認識を示唆した。

 ニューヨーク・タイムズ紙によると、高官は米主要紙の記者を集めて急きょ
行った背景説明で、演説は圧政国家などへの軍事介入を示唆したものではない
と明言。1970年代後半の民主党カーター政権が推進した「人権外交」とも、
ブッシュ大統領の目標は一線を画していると指摘した。

(共同通信) - 1月22日17時43分更新

さっそく、毒抜き発言というか、今度は中露主敵論です。w

401 :国連な成しさん:05/01/26 02:14 ID:???
924 名前:ホッシュジエンの国内ニュース解説[] 投稿日:05/01/25 18:52 ID:Y7f5vO9s

アメリカが、フセイン元大統領を悪者と呼んだ根拠のもう一つに、フセイン政権が
1988年にイラク北部のハラブジャで5千人のクルド人を生物化学兵器で殺したと
される事件がある。これについても最近、フセインの弁護団が、ハラブジャの事件は
フセイン政権の仕業ではないことを証人を立てて立証したいと言っており、裁判に負け
そうなイラクの検察側は、ハラブジャの事件のことをフセインを起訴した罪状から外す
ことを検討しているという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    田中さんのニュースを取り上げるのは久しぶりだが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / この情報は一見の価値ありと思う。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 最近、マスコミの報道が極めて国側に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 寄ってきてますから、こういうのは貴重かも。(・∀・ )

05.1.25 田中宇の国際ニュース解説「実は悪くなかった『悪の枢軸』」
http://tanakanews.com/

402 :国連な成しさん:05/01/26 17:05 ID:???
年内にも核兵器保有へ重大局面=イランの開発計画警告−イスラエル情報機関
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050125-00000746-jij-int

 【エルサレム24日時事】イスラエル放送などによると、同国情報機関モサドのダガン
長官は24日の国会外務防衛委員会で、「イランは2005年末までに、ウランの濃縮技
術に関して後に引けない局面に到達すると予測している」と述べ、イランが核兵器保有に
大幅に近づく恐れがあると警告した。

 ダガン長官はこの中で、イランがウラン濃縮技術を手にすれば、2年程度で核兵器を製
造することが可能になると指摘した。 (時事通信) - 1月25日1時3分更新

403 :国連な成しさん:05/01/27 12:33 ID:OoTbJTmY
>>401 
それで急に思い出したが、「サダム・フセインは国際司法裁判所から
戦争犯罪人として起訴された事は一度も無い」と何年か前にどこかで
読んだ記憶が有るが、これは正しいのか。 

結局、米国が戦争犯罪人を裁く国際裁判所の設立に反対している最大の
理由は、サダム・フセインのハラブジャ事件の様に、米英側が適当に
でっち上げた犯罪人が国際的な場で裁かれ始めて、実は、それが冤罪
だったことが公にされるとヤバいからという話を聞いた事が有るが、
これは真に受けても良いのだろうか。実際、米国はサダム・フセイン
の公判も、米国の息がかかったイラクに任せていて、国際裁判所には
任せてはいない。 

例えば、ユーゴスラヴィアのミロショヴィッチの場合には戦争犯罪人と
して起訴されて、ちゃんと国際裁判所で公判になった。最近、WMDや
イラク−アル・カイダ関係等を始めとして、米側の言う事が一つ一つ
煽動だった事が明らかにされているので、上の説にも一理が有る気が
する。 

それにしても、サダム・フセインを独裁者などと糾弾している米国自身が
「国際社会における独裁国」になっているとしたら、本当に皮肉な情勢と
言うしかない。 

404 :国連な成しさん:05/01/28 02:18 ID:???
ファイス米国防次官、今夏辞任へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050127-00000265-reu-int

写真は2001年9月撮影のファイス次官(2005年 ロイター/Sergei Karpukhin)
 
 [ワシントン 26日 ロイター] 米国防総省のファイス次官は26日、個人的な
理由で今年夏に辞任すると発表した。
 次官は、イラク開戦に向けた政策立案で重要な役割りを果たした一人で、
ラムズフェルド長官は「創造的、精力的な仕事ぶりで政府内では軍民双方の
幹部から尊敬を勝ち得た」と述べた。
 ただ、イラク戦争前の大量兵器保有疑惑問題では、国防総省当局が情報筋の
未確認情報を選別的に利用したことを見逃して批判されたが、次官はこの部局を
監督する立場にあった。
(ロイター) - 1月27日15時28分更新


405 :国連な成しさん:05/01/28 04:18 ID:???
★見込み違いもある=イラク大量破壊兵器で小泉首相−衆院予算委

 小泉純一郎首相は27日午後の衆院予算委員会で、イラク戦争開戦時にイラクが
大量破壊兵器を保有していなかったことについて、「当時の状況を見ればあると
思って不思議ではなかった。わたしも見つかると思っていた。予想と見込みが外れる
場合はある」と述べた。

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050127191220X415&genre=pol

406 :国連な成しさん:05/01/28 08:50 ID:???
フセインが見つからないからと言ってフセインがいなかったことにはならない

大量破壊兵器が見つからないからと言って大量破壊兵器がなかったことにはならない



小泉の超論理による「予想」

407 :国連な成しさん:05/01/29 09:35 ID:d2uliUbI
>>405 
予想と見込みが、外れた外れなかった云々が、最大の問題ではないんだよ。

戦争によって失われた、何千人、何万人もの罪も無い犠牲者の命とその遺族
についてはどうするのか、そして、このような米英による向こう見ずな戦争
を国際社会が、将来どうやって防いで行くかが、一番大きな問題なのだよ。

その様な、何十年来最も重大な問題に気付かない、焦点を微妙にずらず、
或は、ごまかして通す様な事では、首相としては無責任だし、失格だな。
(尤も、国民の大多数もその重要性に気付かないのだろうが。) 

408 :国連な成しさん:05/01/29 12:47 ID:???
「確実な証拠がある」と繰り返し主張して、それを理由に戦争を初めて
大量の人命と金を消費したあげく
「見込みがはずれる場合がある」じゃねーだろ


409 :国連な成しさん:05/01/29 16:11 ID:???
ボンバヘッw

410 :国連な成しさん:05/01/30 01:34 ID:???
■民間人死者の6割、連合軍に責任=テロの犠牲者上回る−イラク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050129-00000815-jij-int

 英BBC(電子版)は28日、イラクで2004年7月1日から05年1月1日の間に
起きた紛争やテロに巻き込まれて死亡した民間人のうち、約6割が米軍を
中心とした連合軍やイラク治安部隊により殺害された可能性があり、武装勢力の
攻撃による犠牲者数をはるかに上回ると報じた。 
(時事通信) - 1月29日11時0分更新

411 :国連な成しさん:05/01/30 11:34 ID:???
↑訂正がでますた

英BBCがイラク報道訂正 半年間の民間人死者数で

 【ロンドン30日共同】英BBC放送(電子版)は29日、イラクで昨年7月から
半年間に武力衝突に絡み死亡した民間人3000人以上のうち6割が多国籍軍と
イラク軍の攻撃によるものとした28日の報道を事実上訂正した。死者には
武装勢力のメンバーも含まれ、両軍の攻撃による民間人犠牲者数は特定できないという。
 BBCは28日に、イラク保健省のデータとして、多国籍軍とイラク軍に殺害された
民間人は2041人、武装勢力によるものは1233人と伝えた。同省は報道に誤りが
あると指摘していた。
(共同通信) - 1月30日10時30分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050130-00000016-kyodo-int

>武装勢力のメンバーも含まれ、両軍の攻撃による民間人犠牲者数は特定できないという

ファルージャなんかだいぶ空爆されたけど
生き延びたら民間人、死んだら武装勢力にされてるんだろうな

412 :国連な成しさん:05/01/30 11:36 ID:???
イラクに大量破壊兵器があったか、なかったかの問題は、目の前の卵が腐ってるかどうか、
ユンケル皇帝液のビンの中身が本物かどうか、どうやって分かるのかと同じだ。
卵を割らず、ビンの口を開けなければ、誰にも分かるはずがない。相手がウソをついてない
保証はどこにもない。それがいけないのなら、どうすれば調べられるのか。
100回中99回が無実でも、残りの1回で大量破壊兵器が使われれば、すべては無に帰す。
大量破壊兵器は疑いが生じた段階で100回全部ぶっ潰さなければならない。
鳥インフルエンザなどと同じで、見かけは症状がなくても、病原体がいた疑いがあれば
必ず殺して焼却または地中深く埋める。それがだめなら、疫病は防げない。
こんなくらいで動揺するようなら、世界はいずれインフルエンザの速度で広まるエイズウイルスの
バイオテロで破壊されるだろう。

413 :国連な成しさん:05/01/30 11:40 ID:???
>>412
釣りだろうけどこのスレ最初から読み直せ

414 :国連な成しさん:05/01/30 11:42 ID:???
>相手がウソをついてない保証はどこにもない。

アメリカが嘘をついてた証拠は山ほど出てきたな
偽造文書だとか、専門家の意見と違うこと言ってたとか

415 :国連な成しさん:05/01/30 11:56 ID:???
支配者は正しい目的のためなら嘘をつくことも許される。
哲学者プラトンはこれを「高貴な嘘」gennaion pseudos と言った。

416 :国連な成しさん:05/01/30 13:37 ID:???
>>415
誰が正しい目的だと判断するかというと、当の支配者だったりするんだよなw

417 :国連な成しさん:05/01/30 14:33 ID:tYSEDXIs
>>412 
>100回中99回が無実でも、残りの1回で大量破壊兵器が使われれば、すべては無に帰す。
>大量破壊兵器は疑いが生じた段階で100回全部ぶっ潰さなければならない。

お前の説に拠ると、以下の引用符の様に議論が展開されるな。

「これからは、一旦、主観的にでも疑いが生じた場合には、国連の武器調査団の長年に渡る調査等も、
完全に無視しても良いって事だ。なにせ、>>412の説に拠れば、調査団の調査は「卵を割っていない」
事になり、ただ戦争のみが「卵を割る」事になるのだから。 
 それから、大量破壊兵器の『疑い』が生じた国で、サダム・フセインの様な『独裁者』が居る国は
どこでも、米が核兵器で先制攻撃するべきだ。なにせ、米が先に核攻撃されたら、全ては無に帰すの
だから。
 それに、今後は国連の安全保障常任理事国の拒否権も無視して、米英だけが『主観的な疑い』を
もった国には、どこにでも単独で核攻撃などの軍事行動を起こすべきだな。なにせ、今回のイラク
戦争では、領土侵攻について安保理で新たに決議する必要もないし、一旦、米英が単独で軍事行動
を起こしてしまえば、例え国連と言えども、それを抑止出来ない事が証明されたわけだから。
 また、戦争を始める時には、大量破壊兵器の恐怖などで、事実無根でも何でも良いから国際社会
を煽動して、切迫したかの様な雰囲気を作り上げてから軍事行動に移れば良い。例え、領土侵攻後に、
大量破壊兵器が無いと非難されても、『独裁者を倒したのだから正当』とか『もし、領土侵攻しな
かったら、未だに疑いが残った事になる』等と言って単純に居直り通せば、それで全ての罪は免罪
されてしまう。」という事になる。 

未だ、何か他に抜けている項目が有れば、どしどし言ってくれ。もっと色々付け足してみよう。  

418 :国連な成しさん:05/01/30 14:36 ID:???
【WMD】予想と見込みが外れる場合ある イラク大量破壊兵器で小泉首相…衆院予算委★2

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106998407/

419 :国連な成しさん:05/01/30 14:45 ID:???
>>417
アメリカの核がアメリカに向けて使われない保証はないので(実際バイオテロは起きた)
世界一の核保有国であるアメリカの核を真っ先に破棄処分するべきだね
何せ99回大丈夫でも1回使われたら終わりんだんだから

420 :国連な成しさん:05/01/30 15:01 ID:???
まずイスラエルを武力侵攻して叩きのめして欲しいもんだ
イスラエルを武装解除できれば、中東問題の7割ぐらいは解決するぞ

421 :国連な成しさん:05/01/30 15:54 ID:OVls0yvk
>>1
お前、最初からそんな物が有ると本当に信じてたのか?

422 :国連な成しさん :05/01/30 19:19 ID:???
正義や論理じゃおまんまは食えない。
日本は長いものに巻かれて自分の役目に専念したから経済大国になれた。
パパには職場で家族には見せられない苦労がある
引きこもりのパラサイト支那奴隷は気楽でいいよな
誰にも責任負わずにすむし、誰も相手にしないから罰食らうこともない
ただネットで吠え立てて、世間から無視されるだけ。

423 :国連な成しさん:05/01/30 19:40 ID:???
珍米悔し泣きカキコも、もはやスレの風物詩

424 :国連な成しさん:05/01/30 20:10 ID:???
ご主人様が大量破壊兵器見つけられなくて残念だったな〜珍米さんよぉ

425 :国連な成しさん:05/01/30 20:14 ID:???
今頃>>421-422みたいなことを書く奴っているんだなー
とむしろ感心した。

426 :国連な成しさん:05/01/31 02:59 ID:???
ま、アメリカは、あとはどうやって逃げ帰るかだな。w



■イラク武装組織、3年内の撤退条件に停戦提案 米側拒否
------------------------------------------------------------------
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200501290378.html

427 :国連な成しさん:05/01/31 05:45 ID:???
大量破壊兵器なんかどうでもいいよ。
選挙は大成功、日本の選挙より投票率が高い!民主化の熱気を感じる。
イラクは歴史的な民主化へのステップを踏み出した。
そして中東民主化の約束は着々と果たされるだろう。

428 :国連な成しさん:05/01/31 06:06 ID:???
>>427

イラク情勢、シロウトでしょ。w


99 名前:国連な成しさん[age] 投稿日:05/01/31 06:05 ID:???

アメリカ党とイラン党の争い、イラン党の大勝


というだけなのよ。この選挙の意義は。w


429 :国連な成しさん:05/01/31 06:09 ID:???
まあ、イランへの侵略戦争がなくなった、ということと。
アメリカの中東地域からの撤退が、多少早まったということ。

そのくらいの意義だろうな。w


430 :国連な成しさん:05/01/31 08:10 ID:???
シスタニ師はイラクのハメネイ師になりますか?

431 :国連な成しさん:05/01/31 18:53 ID:???
>>426
> ■イラク武装組織、3年内の撤退条件に停戦提案 米側拒否
> ------------------------------------------------------------------
> http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200501290378.html
>
>  イラクでイスラム教スンニ派の10武装組織が統一指導部をつくり、30日の国民議会選挙を
> めぐって「米軍の3年以内の撤退」などを条件とする停戦案をつくっていたことがわかった。統
> 一指導部の幹部が朝日新聞記者の取材に明らかにした。この提案は1月初めにバグダッドの米大
> 使館に示されたが、米側は拒否したという。(ry

三年以上居座りますと言ってるとしか思えないんですが…

432 :国連な成しさん:05/01/31 21:53 ID:???
>>431
在日米軍みたいな位置付けにしたいんだろうな

433 :国連な成しさん:05/02/01 00:37 ID:???
米軍撤退、1年半で可能 イラク内相、日程に言及

 【カイロ31日共同】イラク暫定政府のナキーブ内相は30日夜、英民放テレビ、
チャンネル4で、米軍などの駐留多国籍軍は1年半以内に撤退が可能と述べた。
 30日のイラク国民議会選挙では多国籍軍の撤退問題も争点の一つ。内相が
選挙直後に撤退日程に言及したことで、選挙後にできる移行政府で撤退論議が
活発化しそうだ。
 米国防総省は今後2年間は最低12万人規模の米軍兵力を維持する方針だが、
議論の行方次第では、多国籍軍の一角を占める陸上自衛隊のイラク南部サマワでの
復興支援活動に影響が出る可能性がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050131-00000074-kyodo-int

これはどうよ?

434 :国連な成しさん:05/02/01 13:22 ID:???
>>412
それがまかり通るなら、
ライバル養鶏会社に疫病が出たという噂を立てて潰すことも簡単だな

>>415
正しい目的っつーのは、
アメリカがイラクを滅ぼして利権を牛耳ることか?



435 :国連な成しさん:05/02/01 13:23 ID:???
>>421
お前、最初のうちは「大量破壊兵器あるにきまってるだろ」って息巻いてたやつだろ?

436 :国連な成しさん:05/02/01 13:26 ID:???
>>427
多民族国家にとって、多数決で全てが決まる選挙が
必ずしも正しいとは限らないんだよ
真の民主国家の土台もできてないのに多数決選挙しても、
人口の多い民族が利権を牛耳るだけ

まあ選挙もできない国家よりは健全だとは思うけどね
これで「成功」なんてのほほんと言ってる奴の気はしれんね


437 :国連な成しさん:05/02/02 11:12 ID:???
CIA、イラク兵器情報の修正に着手=「北朝鮮・イランも見直しを」と議員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050202-00000511-jij-int

 【ワシントン1日時事】米中央情報局(CIA)は最近、イラクの大量破壊兵器に
関する情報評価を修正する報告書の作成に着手した。ロイター通信が1日伝えた。
 それによると、1月18日付の報告書は「フセイン大統領は1991年の湾岸戦争後、
大規模な化学兵器計画を放棄した」と結論付けている。今後、核兵器や生物兵器に
関しても、従来の情報を見直す内容の報告書が出る見込みという。
 米調査団は昨年10月、イラク戦争の大義名分となった大量破壊兵器は、実際には
存在しなかったと結論付ける報告書を発表したが、CIA自身による情報修正は初めて。
 ハーマン下院議員(民主)はこれに関して声明を出し、「CIAは大量破壊兵器に
関する情報評価が間違っていたことをようやく認めた」と指摘。北朝鮮とイランの
大量破壊兵器に関する情報も、見直しが必要だと強調した。 
(時事通信) - 2月2日11時0分更新

438 :国連な成しさん:05/02/03 00:59 ID:???
>>437

共和党は、まだ嘘に嘘を塗り重ねるつもりらしいな。


米国務長官、北朝鮮に6カ国協議復帰を要請
2005年 02月 2日 水曜日 13:30 JST
http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=7506633

 [ワシントン 1日 ロイター] ライス米国務長官は1日、北朝鮮の核開発計画
問題に関連して、北朝鮮に国際社会入りなどを求める米側の提案はすでに
「テーブルに上っている」と述べ、北朝鮮に6カ国協議復帰を求めた。
 米国は昨年6月、北朝鮮が核開発計画を放棄すれば、同国が国際社会に
仲間入りし、米国との外交関係を樹立する方策を米国が提供するとの提案を
行っている。

 長官はまた、米国が北朝鮮に軍事侵攻するとの考えは強引な解釈以外にない、
との認識を示した。

 長官はロイター通信などとのインタビューで「最後に開かれた6カ国協議会合で
我々は非常によい提案をした。提案は受け入れるかにかかっている」と述べた。

 韓国の潘基文・外交通商相は1日、ブッシュ大統領が一般教書演説を行う
今週2日以降、適切な時期に北朝鮮が6カ国協議に復帰する公算が大きい、
という見方を示した。

 長官はこれについて明言は避けたが、「北朝鮮が協議に復帰すれば、今後
前向きな仕事にとりかかることになると思う」と述べた。

c ロイター 2005 All Rights Reserved


439 :国連な成しさん:05/02/06 06:58 ID:???
エジプトは「シロ」 IAEAが未申告実験で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050205-00000029-kyodo-int

 【ウィーン4日共同】国際原子力機関(IAEA)に近い外交官は4日、未申告の
核関連実験などが指摘されていたエジプトの核計画について、IAEAが査察した
結果、「核兵器開発の兆候はない」と結論付けたことを明らかにした。
 査察でエジプト側は金属ウランの製造実験などを未申告で行っていたことを
認めたが、実験はいずれも小規模で、内容も医療用などの研究目的と認め
られたという。
 IAEAは28日からの定例理事会に査察結果をまとめた報告書を提出する予定。
(共同通信) - 2月5日8時8分更新

440 :国連な成しさん:05/02/06 11:25 ID:???
>>437
ここまでやっても、故意と思われたらやばいとは思っているのがすごいな。
今後СIAは、自らの無能を示すため全力を尽くします。

職員のみなさんは今後もプライドと自信を持って職務を遂行してください。

441 :国連な成しさん:05/02/06 12:40 ID:???
>>439
これってこういう意図もあったという噂


エジプトはIAEAのエルバラダイ事務局長の出身国。今回の疑惑報道は、6月の
IAEA事務局長選挙をめぐりエルバラダイ氏の3選阻止を狙う米国側のけん制が
背景にある可能性もある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050105-00000018-kyodo-int

442 :国連な成しさん:05/02/07 02:53 ID:???
>>441

もう完全に、デマゴギーの政治だな、アメリカは。
自国内だけならまだしも、諸外国に対してそれをやられた日には
たまったものではありませんな。

昔からそうだったのかな。

443 :国連な成しさん:05/02/07 08:08 ID:VDSNkpV6
>>442 
>昔からそうだったのかな。 

今のブッシュが特におかしいのさ。これだけ極端主義の米大統領を見た事が無い。
また、それを盲目的に支持する共和系の中西部の「赤州」(Red States) の連中や、
ネオコンと呼ばれる軍事国粋主義者達は、もっと恐ろしいけど。 

444 :国連な成しさん:05/02/07 10:33 ID:???
衆愚政治と恐怖政治 これ最強

445 :国連な成しさん:05/02/08 03:43 ID:???
米国:
新型核弾頭の開発に着手 米紙報じる
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20050208k0000m030044000c.html

 【ワシントン和田浩明】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は7日、米国が
新型核弾頭の開発に着手したと報じた。米国家核安全保障局によれば、
老朽化が進む既存の弾頭と置き換えるのが目的。米議会と政府の承認が
得られれば、5〜10年後には原型が製造されるが、同局は「核実験は行わない
ことが目標」と話しているという。核軍縮派は「新弾頭は軍備競争を再燃させ
かねない」と批判している。

 同紙によれば、開発は昨年11月に米議会が承認した「高信頼性置換弾頭」
プログラムに沿って行われている。約900万ドル(約9億4000万円)の予算で、
ロスアラモス、ローレンス・リバモア、サンディアの3カ所の国立研究所の約100人
が関与している。
 小型軽量化を追求してきた過去の開発とは違い、時間の経過とともに核物質
などの劣化が起こりにくく、生産が容易な弾頭の設計を目指している。結果として、
新弾頭は、より重く、頑丈な構造で、プルトニウムよりウランを使用したものに
なると見られる。

 同紙によると、米国が保有する約1万発の核弾頭は、生産以来、設計寿命で
ある約15年が過ぎているものも多い。安全性や使用時の信頼性に対する
懸念の声の高まりが、今回、新弾頭開発が始まった背景にあるという。

 米国はブッシュ元政権時代の92年以来、核実験のモラトリアム(一時中止)を
維持しており、保有核弾頭の信頼性は、過去の実験で蓄積されたデータなどを
使ったコンピューターシミュレーションや、臨界前核実験などで確認している。

 国家核安全保障局は、新開発弾頭が製造された場合でも実験は行わない
方針だという。しかし、核軍縮推進派は「実験は必要になるし、重くなった
弾頭を運搬するミサイルなどの再設計で多額の費用が必要になる」などと
指摘している。    毎日新聞 2005年2月7日 19時49分

446 :国連な成しさん:05/02/08 16:10 ID:???
NYT紙「北、リビアにウラン2トン輸出」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/02/02/20050202000059.html

 米国は北朝鮮が核兵器製造に使われる加工済みウランをリビアに販売したのがほとんど確実だという結論に到逹したと、
ニューヨークタイムズ紙が2日報じた。

 米国はまた、このような結論とともに、北朝鮮が8000本の使用済み核燃料棒も武器級プルトニウムに再処理したことを、
韓国と中国、日本政府に知らせたとワシントンポストが同日報じた。

 ニューヨークタイムズ紙によれば、米国は2003年12月、核の放棄を宣言したリビアから関連資料と核物質を入手、
調査する過程で、北朝鮮が約2トン余の六フッ化ウラン(UF4)をリビアに売却したという結論を下した。

 六フッ化ウランは遠心分離機で武器級に濃縮されることのできるよう、「イエローケーキ(yellow cake)」と呼ばれる
加工済みウランに化学反応を加えた作られた物質。

 ニューヨークタイムズ紙はオークリッジ国立研究所で調査した結果、リビアの保有した六フッ化ウランは北朝鮮から
出たものである可能性が90%以上確実だという結論を下したと、情報関係者の話として伝えた。

 米国側はリビアが保有したウランの同位元素234サンプルを、米国が確保した全世界各国のウラン234サンプルと比べ、
一致しないサンプルを除外する方法でリビアのウランの根源を追跡した。

 その結果、米国は北朝鮮のウラン234は持っていないが、リビアのウランが北朝鮮から来たものである可能性は90%以上
だという結論に到逹したというのだ。

447 :国連な成しさん:05/02/08 18:04 ID:???
イランが核兵器保有するまで数年かかる=米国防長官

[ワシントン 6日 ロイター] ラムズフェルド米国防長官は6日、米CNNの「レイト・エディション」と
の収録済みインタビューの中で、イランが核兵器を保有するまで数年かかると思われるが、
米国はこの問題では軍事力ではなく、外交的手段を行使することを決めていると述べた。
 長官は「イランは核兵器開発の道をたどっているが、現時点では保有していないことは、
イラン側の公式声明から極めて明らかだ」と述べた。
 イラン最高安全保障委員会のロハニ事務局長は6日、ロイター通信とのインタビューで、
米国かイスラエルがイランの核施設を攻撃すれば、イランは報復するとともに核開発を
加速する、と述べていた。
 イランの核兵器保有の可能性については「推測はしない。それは情報機関の仕事である。
それによると、何年か先になる。しかし、その推測が正しいか分からない」と述べ、米情報当局の
推測の正確性には慎重な姿勢も示した。
(ロイター) - 2月7日11時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050207-00000210-reu-int

さすがにもう、「キノコ雲を見てからでは遅い(by ライス)」みたいなことは
言わないかw

448 :国連な成しさん:05/02/09 06:43 ID:???
ウラン濃縮「間違いない」 北朝鮮核で米元高官ら論文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050208-00000032-kyodo-int

 【ワシントン7日共同】北朝鮮が「核の闇市場」から調達した機器を使って
ウラン濃縮型の核開発を進めていることを示す間違いない証拠を米国が
握っているとの論文を、米政府の元高官らが外交専門誌「フォーリン・アフェ
アーズ」最新号に発表することが7日、分かった。論文のコピーを入手した
ロイター通信が伝えた。
 論文は国務省のリース前政策企画局長と、クリントン前政権で北朝鮮
との交渉に当たったガルーチ元朝鮮問題担当大使の連名。同誌には昨年12月、
米の朝鮮半島問題専門家のセリグ・ハリソン氏が、北朝鮮のウラン濃縮型核開発
の存在に強い疑問を示す論文を発表しており、今回の2人の論文は、機密情報を
知る立場にいた元当局者としてこれに反論した形だ。
(共同通信) - 2月8日9時37分更新

もう誰も信じないって。w

449 :国連な成しさん:05/02/09 12:28 ID:7Ugi1oqo
>>448 
アメリカは、正に「オオカミ少年」になってしまったわけか。 

元々のイソップの寓話では、「オオカミが来た」と2回嘘をついたため、3度目
には、全然信じてもらえなかった話と思うが、デマや煽動で戦争を引き起こした
罪の深いアメリカは、2度目からもう全然信用されないわけだ。 

450 :国運な成しさん:05/02/09 12:36 ID:???
>>衆愚政治と恐怖政治 これ最強
どっちが???
この二つは手法に於いて相反する場合の方が多いが...w

451 :国連な成しさん:05/02/09 12:48 ID:7Ugi1oqo
>>450 
多分、>>444は、今のアメリカは、その相反した二つの政治形態を「止揚」しているからこそ
強いのだと言いたいのだろう。正に、そこに、ブッシュ政権の強みが有るのかも知れない。
(丁度、1930年代のナチスが、支配者階級と労働者階級の両者から同時に支持を得られた様に。)

452 :国連な成しさん:05/02/09 23:53 ID:???
オオカミが来るという予想がたった1回外れた(正確に言えば、当たったと証明できないでいる)だけで
オオカミの存在そのものを否定して、監視も猟銃も必要ないと浮かれ騒ぎ、危ない行くなの警告振り切って、
オオカミの待ちかまえる荒野にピクニックに出かけて、取って喰われろ反米厨。

453 :国連な成しさん:05/02/09 23:57 ID:???
>たった1回外れた

なんのことだ?

454 :国連な成しさん:05/02/10 00:51 ID:???
米WMD調査団の前団長、デビッド・ケイ
「イランをもう一つのイラクにしてはならない」

Let's not make Iran another Iraq
http://www.newsday.com/news/opinion/ny-vpkay084138294feb08,0,4104558.story

1.過去を元に戻すことは出来ない。
 イランにすでに核開発の技術がある以上、それを理由に、戦争や侵攻の計画を立てるのは無意味だ。
 平和利用させることを考えるべきだ。
2.亡命者の情報を信用しすぎるな。
3.IAEAを軽視するな。国際機関の査察は有効である。
4.政権上部の過熱気味の言葉は、正確な情報をねじ曲げ、イランの核活動を防ごうとする力の邪魔になる。

455 :国連な成しさん:05/02/10 00:55 ID:???
>>452
一行目から間違ってるぞ

456 :国連な成しさん:05/02/10 02:55 ID:7I8iekZk
>>452
>監視も猟銃も必要ないと浮かれ騒ぎ

お前、国連の武器調査団って、何か知っているか。
初めて聞いたのなら、自分で良く勉強しておけよ。
特に、イラク戦争直前に、武器調査団がイラクで
何をやっていたのか良く調べてから、ものを言え。 

457 :国連な成しさん:05/02/10 07:30 ID:???
>>454
この人は開戦前は「イラクは絶対大量破壊兵器を持っている。
国連査察はやり方が悪い」と言ってた人。
自分が責任者となってイラクで調査して、考えを改めた。

458 :国連な成しさん:05/02/10 07:31 ID:???
1匹目のオオカミはイラクで、まだ証明されていない。
2匹目のオオカミはリビアだったが、悔い改めてイヌになったのでお咎めなし。
3匹目のオオカミはイラン。
北はオオカミではなく糞豚小屋から逃げ出した豚。
豚だって牙持ってるから人殺すぞ。

459 :国連な成しさん:05/02/10 07:35 ID:???
CTBT支援、大幅削減 米、来年度予算案で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050209-00000058-kyodo-int

 【ワシントン8日共同】米政府が7日に議会に送付した2006会計年度
(05年10月−06年9月)予算案の中で、核実験を探知する国際監視
システムの維持・整備のため包括的核実験禁止条約(CTBT)機構に
支出してきた財政支援の大幅削減を提案していることが8日、分かった。
関連資料や議会筋の話で明らかになった。
 ブッシュ政権は検証制度上の問題点や核抑止力の低下につながる恐れを
理由にCTBT発効に反対の立場だが、同監視システムには安全保障上の
利益があるとして年間1900万ドル(約20億円)の支援を行っており、
現時点で最大の拠出国。来年度予算案では前年度比約25%減の1
400万ドルを請求するにとどまっており、拠出額で初めて日本に抜かれる
可能性も出てきた。
(共同通信) - 2月9日11時19分更新

貪欲の豚はアメリカだな。

460 :国連な成しさん:05/02/10 08:35 ID:???
>>458
>1匹目のオオカミはイラクで、まだ証明されていない。

冬眠していたのか?
「イラクに大量破壊兵器無し」と米政府が公式に結論を出したが?

461 :国連な成しさん:05/02/10 13:19 ID:???
458は、米調査団がとっくに最終報告書を提出して、
捜索を切り上げたことも知らないんだろうな。

462 :国連な成しさん:05/02/10 18:26 ID:???
北朝鮮もイランもアメリカ舐めまくってるな
もう武力行使は無理だとわかって

463 :国連な成しさん:05/02/10 21:18 ID:???
バカだから珍米になったのか
珍米だからバカになったのか

464 :国連な成しさん:05/02/11 04:10 ID:???
北朝鮮「自衛のために核兵器製造」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1130042.html

 北朝鮮外務省は10日、「われわれは、すでに自衛のための核兵器をつくった」
との声明を出しました。北朝鮮が、核兵器の製造を公式に明言したのはこれが
初めてです。

 「我々は6か国協議を望んだが、協議参加の名分が整って成果を期待できる
十分な条件と雰囲気がもたらされたと認められる時まで、やむをえず6か国協議
への参加を無期限中断する。我々はすでにブッシュ政権の増大する対朝鮮孤立・
圧殺政策に対抗して、核拡散防止条約から断固と脱退し、自衛のために核兵器を
製造した」(朝鮮中央テレビ)
 
 これは、朝鮮中央テレビなどが10日、北朝鮮外務省の声明として伝えました。
声明では、「すでに核兵器を製造した」と公式に初めて明言。また、北朝鮮の
核問題について話し合う6か国協議については、参加を無期限に中断すると
しました。その理由として、ブッシュ政権が北朝鮮を「圧政の拠点」と烙印を押し
全面的に否定したため、としています。
 
 さらに、声明では「すでに解決した拉致問題にかこつけて偽遺骨問題までねつ造
し、平壌宣言を白紙に戻している」として、6か国協議から日本を排除するよう
要求しています。
 
 ただ、声明の末尾では、「対話と協商を通じて問題を解決しようとする我々の
原則的な立場と、朝鮮半島を非核化しようとする最終目標には変わりがない」
と結んでいます。(10日 21:27)


465 :国連な成しさん:05/02/11 07:00 ID:???
それみたことか!まだオオカミ少年とかほざくか!?きのうの俺のカキコのすぐあとだぞ!
金糞豚が玄関の前でブウブウ吠えてるぞ!喰われるのはオオカミ少年の警告を聞かなかった村人だぞ!
アメリカの信用落としてさぞ満足だろうな!?お前らは、梅雨で増水した中州でキャンプ張って
警告聞かずに滝に流されたDQNの同類だ!まあ良い、これでブッシュはその気になれば
いつでも戦争できる。北征伐に地上軍も治安維持も要らぬ!戦略核2、3発で十分だ!!

466 :国連な成しさん:05/02/11 07:15 ID:???
ブッシュにその勇気が無いと見たから、賢くも将軍は、
最終カードを切ってこられたのだが。w

467 :国連な成しさん:05/02/11 09:47 ID:???
>アメリカの信用落としてさぞ満足だろうな!?

ブッシュとライスに言ってやれw

こいつらがイラクで無駄な戦争をしたおかげで、アメリカは北に
力を避けないんだからなw

468 :国連な成しさん:05/02/11 09:55 ID:???
>これでブッシュはその気になれば
>いつでも戦争できる。北征伐に地上軍も治安維持も要らぬ!戦略核2、3発で十分だ!!

腹いてえ

469 :国連な成しさん:05/02/11 12:12 ID:???
珍米はそっとしといてやれ

米国、北朝鮮の核問題で平和的解決目指す=大統領報道官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050211-00000622-reu-int

470 :国連な成しさん:05/02/11 15:48 ID:???
>>451
いやアメリカはその両方だろ
自国を正義だと勘違いして、他国の不幸を省みない衆愚が選挙権を持ち
他国は愚か自国内でも反戦を弾圧する恐怖政治の形態をも持つ

>>452
1回?
アメリカは「狼が来ない」ことを知った上で「狼が来る」と言って
みんなが避難しているうちにちゃっかり畑の作物を刈り取ってしまった
って感じかな


471 :国連な成しさん:05/02/12 02:18 ID:???
741 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:05/02/11 13:37:45 ID:???


暗いニュースリンクに、ファルージャ化学兵器の記述が出てる。
新兵器のテストではなく、在庫放出だったらしい。

ブッシュの2006年度予算案:中産階級には増税

もちろん、防衛関連費用の中には削減されるものもある。例えば、米国内に大量に
備蓄されている化学兵器の廃棄費用は70%ほど削減される。(イラク・ファルージャ
攻撃の際、米軍は市民に対して化学兵器を使用し、現在その証拠隠滅作業に追わ
れているが、米軍にとってそれは旧在庫放出だったわけである。)
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/2006.html

記事中のリンク
'Unusual Weapons' Used in Fallujah
http://www.commondreams.org/headlines04/1126-01.htm

What Is the US Trying to Hide in Fallujah?
http://www.guerrillanews.com/headlines/headline.php?id=876

472 :国連な成しさん:05/02/16 00:05 ID:???
ハッラーズィー外相が、開発途上国は、NPT条約での差別的対応を受け入れない、と述べました。
2005年2月14日 (月)
--------------------------------------------------------------------
c 2005, Islamic Republic of Iran Broadcasting Website.

イランのハッラーズィー外相は、イラン・イスラム共和国などの開発途上国は、
NPT核不拡散条約への再検討でいかなる形の差別も受け入れることはない、
と語りました。

ハッラーズィー外相は、13日日曜、テヘランでNPT再検討会議のドゥアルテ議長と
会談し、これまでに、核技術保有国と核技術非保有国に対し、異なった対応が
なされていたと述べました。

また、イランは、2005年のNPT再検討会議が成功を得られるよう、同会議に
積極的に協力する準備を整えていると語りました。

473 :国連な成しさん:05/02/16 07:01 ID:???
プルトニウム10キロ量産可能 北朝鮮でIAEA推計
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050215-00000043-kyodo-int

 【ウィーン15日共同】今月10日に「核兵器保有」を公式宣言した北朝鮮の
核兵器製造能力について、国際原子力機関(IAEA)が、2004年以降、
再処理施設が完全稼働に近い状態にあり、今後、最低でも1年に核兵器
1−2個分のプルトニウム10キロの量産が可能と推計していることが15日、
分かった。北朝鮮核問題に詳しいIAEA当局者や外交筋が明らかにした。
 IAEAは、北朝鮮が03年前半と04年に使用済み核燃料棒からプルトニウム
を抽出したと推定。「(04年末までに)既に核爆弾4−6個分の材料を保有して
いるとみられる」(エルバラダイ事務局長)と危機感を強めている。
(共同通信) - 2月15日9時37分更新

474 :国連な成しさん:05/02/17 11:47 ID:???
大量破壊兵器テロは「時間の問題」=アルカイダが入手画策−米高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050217-00000102-jij-int

 【ワシントン16日時事】ゴス米中央情報局(CIA)長官は16日、上院情報特別委
員会で、国際テロ組織アルカイダなどが化学・生物兵器や核兵器のような大量破壊兵器の
使用を試みるのは「時間の問題かもしれない」と述べた。

 モラー連邦捜査局(FBI)長官も、アルカイダがこうした兵器の入手を目指し、対米
攻撃に使おうとしていることを示す報告が増えていると指摘した。 (時事通信) - 2月
17日7時0分更新

475 :国連な成しさん:05/02/18 11:10 ID:ccpgktgs
深夜政治冗句 
http://politicalhumor.about.com/library/bldailyfeed3.htm
から抜粋: 

"North Korea has declared they have nuclear weapons, saying they need
them to protect themselves from a hostile United States. President
Bush said today North Korea has nothing to fear from America. He said
'don't these people understand we only attack countries that don't
have weapons of mass destruction.'" --Jay Leno 

「北朝鮮は核兵器の所持を宣言して、これは、敵対的な合衆国からの自衛の為に 
必要なんだって言っている。今日、ブッシュ大統領の言うには、北鮮は米国から 
脅威を感ずる事は無いんだって。米国は大量破壊兵器を持っていない国だけを 
攻撃する事を、連中は知らんのかな〜って言ったんだって。」(ジェイ・リノー)

476 :国連な成しさん:05/02/19 05:18 ID:???
ジョークじゃねえじゃん。w

477 :国連な成しさん:05/02/19 06:42 ID:???
灯台もと暗し。アメリカ大陸は広い。ロッキーの山奥僻地にアルカイダが
秘密基地を建設して、こっそり原始的な核爆弾をつくっているかもしれない。
ある日キノコ雲がのぼって、田舎町が一つ完全に消滅する。放射能が検出される。
しかし近くに米軍基地や原発はない。核爆弾製造中の爆発事故にまちがいない。
原因を調査しようにも、核爆発であとかたもなく調べようがない。
もはやどこにも安全はない。自衛のため、アメリカは軍事的に必要な、いかなる国家、
いかなる地点も攻撃する正当な権利を有すると、ブッシュは告げるだろう。
それが神の御意志であるならば。GOD BLESS AMERICA

478 :国連な成しさん:05/02/19 16:18 ID:nKx.G/CQ
>>477 
ここの住人達は、合衆国憲法をどれだけ知っているか分からないが、その
第二補正条項を読んだ事さえ有れば、理解できる話を思い出した。
http://www.usconstitution.net/const.html#Am2
ttp://www.usconstitution.net/const.html#Am2

米国では、各州に国民軍というものを組織しても良い事になっているが、良く
統制さえされている国民軍ならば、国民軍の武器の所持権は、(連邦政府でも)
侵害する事は出来ないとなっている。だから、ナチスの様な形でも良いから、
統制さえされていれば、地方の国民軍は核兵器だって持てる事にもなってくる。
従って、>>477のように、アルカイダ関係者が組織する「国民軍」の核兵器の
所持権も、合衆国憲法で保証されている事になってくるわけだ。

さて、このスレの住人の応答はどうだろう。この話題を助長して、更に啓発
する事を言ってくれ。 

479 :国連な成しさん:05/02/19 16:59 ID:???
NPT条約で、核は国家が管理することと決まってなかったっけ

480 :国連な成しさん:05/02/19 23:34 ID:???
実際に連邦政府を脅かすような軍事力を
州が持った日には、憲法に新しい補正条項が追加されて
国民軍規定が廃止もしくは制限されるだけだと思うがね。

南北戦争とかメキシコと紛争とかやってた時代にできた
法律のような気がするが、重箱の隅をつついても
どこにも行けないよ。

481 :国連な成しさん:05/02/20 13:14 ID:TMfUe2x6
>>480
いや、もっと前のフランス革命ぐらいの時代じゃないか。第二補正案は、多分、
ジェファーソンぐらいが言い出した気がする。(実際、批准は1791年となっている。) 

連邦政府の横暴には、地方や州の市民が武器を持って立ち向かう権利が有ると
する、18世紀の革命時代の思想がそのまま、21世紀の米国に残っているわけだ。
この第二補正案のために、米国では未だに拳銃が半分野放し状態になっている。
正に、現代の米国の犯罪問題がここから始まっていると言っても良いだろう。
ハッキリ言って、この補正案を廃止でもしなければ、米国の犯罪問題は解決
されない。

テロリストや核兵器等の新しい脅威が増えている21世紀の視点からも、米では真剣に
第二補正案の廃止を考える新たな必要が出て来た。そういう意味で、第二補正案
というのは「重箱の隅」では全然ない、重大な問題だと思うが。  

482 :国連な成しさん:05/02/20 13:17 ID:???
憲法で決まってるのは最小限の基本的なことだよ


アメリカ人が今一番感心があるのは、そんなことより、「結婚は男女に限る」と憲法に入れるかどうかだ(ワラ

483 :国連な成しさん:05/02/20 13:21 ID:???
たとえば、生物・化学兵器の所有について憲法で規定されてなくても
米がBWC/CWC条約を批准している以上、開発・生産・保有は禁止されている。
こういう条約が事実上無効化していることのほうが問題だけどね。

484 :ななし:05/02/20 13:24 ID:U/U.8OhM
http://homepage2.nifty.com/akahanejimusyo/−よ




485 :国連な成しさん:05/03/01 18:51 ID:???
被ばく異常の疑い伝えず ビキニ水爆実験で新文書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050228-00000027-kyodo-int

 【ワシントン27日共同】1954年3月1日、太平洋のビキニ環礁で行われた米国の
水爆実験の後、「死の灰」を浴びた日本のマグロ漁船「第五福竜丸」乗組員の生殖機能が
一時的に低下し、放射能との関連が強く疑われるとの情報を日米両国の関係機関が共有し
ながら「機密扱い」とし、患者の乗組員にも知らせていなかったことが27日までに、米
公文書や当事者の証言から明らかになった。

 当時は第五福竜丸事件を機に原水爆禁止運動が全国的な盛り上がりを見せていた。こう
した情報が明るみに出れば、日本人の反米・反核感情に火を付け、東西冷戦の真っただ中
で核軍拡を進める米国の軍事政策や日米の補償交渉に影響を与える可能性があった。日本
側の関係機関が広島、長崎の被爆者に配慮したとの指摘もある。(共同通信) - 2月28日
9時45分更新

486 :国連な成しさん:05/03/11 17:45 ID:???
中国は大量破壊兵器供給源 イランに核技術と米高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000038-kyodo-int

 【ワシントン10日共同】ラドメーカー米国務次官補(軍備管理担当)とロドマン米国
防次官補(国際安全保障担当)は10日、中国に関する議会の公聴会で証言。中国が、イ
ランとパキスタンの核、ミサイル開発に関与を続けるなど「大量破壊兵器関連技術の主要
な供給源になっている」と強く批判した。

 ロドマン次官補は、中国が1997年に、イランとの核分野での新たな協力は行わない
と約束したにもかかわらず、事実上の国営企業「北方工業公司」などが「イランとの核関
連取引を続けている」と強い懸念を表明。兵器転用可能な化学物質の輸出も続け、「イラ
ンの化学兵器開発計画を支援している」と批判した。

 ミサイルについても、中国はイランやパキスタン、リビア、北朝鮮に関連技術を供与し
たと指摘。米政府がこれまで、中国企業10数社に60回以上制裁を科したのに、中国政
府は拡散防止への努力が足りないと強調した。(共同通信) - 3月11日9時21分更新

487 :国連な成しさん:05/03/11 17:46 ID:???
有利な報告求めわいろ攻勢 大量破壊兵器査察でイラク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000046-kyodo-int

 【ニューヨーク10日共同】1990年代に旧フセイン政権下のイラクで活動していた
国連大量破壊兵器廃棄特別委員会(UNSCOM)のロルフ・エケウス委員長(当時)に
対し、同政権が、大量破壊兵器の査察に関して有利な報告をする見返りに巨額のわいろ提
供を持ち掛けていたことが分かった。

 ロイター通信が10日、イラクでの「石油・食料交換計画」をめぐる汚職疑惑を調べて
いる独立調査委員会(ボルカー委員長)当局者などの話として伝えた。

 同疑惑では、調査委が2月に暫定報告書で国連幹部の「不適切な行為」を指摘したが、
旧フセイン政権が国連高官らになりふり構わずわいろ攻勢をかけていた実態があらためて
浮き彫りになった。

 わいろ攻勢は、調査委が2月末にエケウス氏をオランダのハーグで事情聴取した結果判
明。証言によると、アジズ元イラク副首相が同氏に「イラクに有利な報告を国連にすれば
数百万ドル用意する」と持ち掛けたが、同氏は「これは母国スウェーデンの仕事の“作法”
ではない」と断った。(共同通信) - 3月11日10時5分更新

488 :国連な成しさん:05/03/11 17:51 ID:???
で、どこにあるのかね?

489 :国連な成しさん:05/03/12 13:12 ID:???
USAでFA

490 :国連な成しさん:05/03/13 10:20 ID:???
大量破壊兵器製造用の機材や資材が、戦争後略奪にあっていた。
世界の闇市場に流出の恐れ。
http://www.nytimes.com/2005/03/13/international/middleeast/13loot.html?pagewanted=1&ei=5094&en=18e0f2e2d3ce7f37&hp&ex=1110690000&partner=homepage

491 :国連な成しさん:05/03/18 20:20 ID:???
不在の証明が不可能なら、査察がそもそも意味を持たんか。

492 :国連な成しさん:05/03/18 20:51 ID:???
ウクライナ、中国とイランへのミサイル不正輸出を公式に認める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050318-00000561-reu-int

 [ロンドン 18日 ロイター] 18日付の英フィナンシャル・タイムズ紙は、
2001年にウクライナからイランにミサイル12基、中国にミサイル6基が不正輸出されて
いたことをウクライナ政府が初めて公式に認めた、と伝えた。

 同紙がピスクン検事総長の声明として伝えたところによると、ミサイル18基は「X55」
と呼ばれる巡航ミサイルで、射程は3000キロ。ただ、不正輸出されたミサイルは
いずれも、核弾頭は搭載していなかったという。

 米国はこれまで、ウクライナの核弾頭の部品などが、米国にとって潜在的な脅威国に
密輸出されている可能性がある、と懸念を表明していた。

 ピスクン検事総長は、今回のミサイル密輸事件でウクライナ1人を昨年、逮捕、起訴し、
極秘に裁判を開始していたことを明らかにした。また、この事件ではロシア人容疑者が2
人おり、昨年7月プラハで逮捕されたうち1人については、身柄引渡しを要請していると
いう。(ロイター) - 3月18日14時53分更新

493 :国連な成しさん:05/03/22 18:07 ID:???
北「核兵器庫拡大する措置取った」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/22/20050322000002.html

 北朝鮮の国営朝鮮中央放送は米軍兵力が参加する05年「韓米連合戦時増員(RSOI)訓練」
実施を「大規模な北侵戦争演習」と規定し、「わが軍と人民は万端の戦闘動員態勢を備えており、
核兵器庫をさらに拡大する重大な措置を取った」と報道した。

 北朝鮮が今年2月10日外務省声明を通じて「核兵器をすでに完成しており、体制維持に
向け核兵器庫をさらに拡大する対策を取る予定」と明らかにしたことはあるが、すでに
核兵器庫を拡大する措置を取ったと言及したのは初めてだ。同日の報道は外務省声明や
スポークスマンの論評ではない中央放送時事論評員の文章を引用している。

権景福(クォン・ギョンボク)記者 kkb@chosun.com

494 :国連な成しさん:05/03/23 12:35 ID:???
廃棄物埋め立て 韓米連合司令部「ありえない」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/23/20050323000016.html

 市民団体「緑色連合」が23日、米国の原子力潜水艦の廃棄物埋め立て可能性を提起した
ことに対し、韓米連合司令部と国防部は根拠がないと一蹴した。

 韓米連合司令部関係者は、「現在進行中の韓米連合戦時増員(RSOI)演習参加のため、
米ロサンゼルス級原子力潜水艦が韓半島に入港したのは事実」としながらも「廃棄物埋め
立てはありえない話」としている。

 同関係者はまた、「米原子力潜水艦と航空母艦は韓米連合作戦などに参加するため長期的に
韓半島海域に入ってくる」とこのように述べた。

 国防部側も「米原子力潜水艦の廃棄物埋め立てはありえないこと」とし、「米原子力潜水艦が
韓国を入ってくる際、放射能測定を行うが、この時も測定結果は何の異常もなかった」
と説明している。

チョソン・ドットコム

495 :国連な成しさん:05/03/24 15:13 ID:GrZ51Zvo
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/4.html
ハリバートンから政府捜査機関へ:「ウチの放射性物質、4ヶ月前にデリバリー途中で失
くしちゃったんだけど・・・捜してくれる?」暗いニュース

ダウ・ジョーンズ2005/02/10付け記事によると、かつてチェイニー副大統領がCEOを務め、
今でも報酬を受け取っていることで有名なハリバートンが、ロシアから輸入した放射性物質
(アメリシウム)を昨年10月に紛失しながら、4ヶ月間ほど捜査機関に連絡せず、放置して
いたことが判明したという。

問題の放射性物質はテキサスのハリバートン本社宛てに輸送されたが、誤ってマサチューセッツ州
ボストンの貨物倉庫に送付され、保管されていたところを、2月9日に無事発見さ
れたとのこと。

国土安全省とFBIは、2月になってから初めて紛失の連絡を受け、捜索を開始していた。報告に
よれば、問題の物質はロシアからアムステルダム経由で輸送され、昨年10月9日にニューヨークの
JFK空港に到着したが、その後行方がわからなくなっていたという。

ハリバートンが紛失したアメリシウムは、取り扱いを誤ると“永久損傷(permanent
injury)”を受ける可能性があるため、機密扱いとされていた。

ところでハリバートンといえば、ブッシュ政権言うところの“悪の枢軸”国家であるイランと、
子会社を通じて堂々とビジネスを行っていることでも有名だが(2003年度のイランからの売り
上げは8,000万ドルだった)、アメリカ国内でも批判の声が大きくなったので慌てて取引中止を
発表。しかし実際には、ハリバートンはイラン・テヘラン市内のオフィスビル10階にコッソリ
支店を構え、2009年までイランとのビジネスを継続するということだ。(略)


496 :国連な成しさん:05/03/24 19:37 ID:RuEbm2CE
                       ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
   ┏┓┏┓               ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
   ┗┛┗┛┏━━┓         l  i''"   銭    i彡          ┏━┓┏━┓
┏━━━━┓┃┏┓┃         | 」  ⌒' '⌒  |           ┃  ┃┃  ┃
┗━━━┓┃┃┗┛┃┏━━━━ ,r-/  <$> < $> | ━━━━┓  ┃  ┃┃  ┃
     ┏┛┃┃┏┓┃┃       l     ノ ( O O )ヽ |        ┃  ┃  ┃┃  ┃
   ┏┛┏┛┗┛┃┃┗━━━━ ー'   ノエェェェェェェヺ |.━━━━┛  ┗━┛┗━┛
  ┏┛┏┛     ┃┃          ∧ (   rー−ー、  l         ┏━┓┏━┓
  ┗━┛      ┗┛       /\ ヽーニニニニニニニ ソ.         ┗━┛┗━┛
                    /     ヽ. ー----一' ノ/ヽ

497 :国連な成しさん:05/03/27 21:55 ID:VejrMSIg
核開発機器を米国から入手 パキスタン企業、米紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050327-00000059-kyodo-int

 【ロサンゼルス27日共同】核兵器の開発にも使われる観測機器が2003年初め、
米国の企業からパキスタンの業者に輸出された疑いが強いことが27日までに、米捜査当局
関係者の話で分かった。米紙ロサンゼルス・タイムズが報じた。

 パキスタンの業者と同国政府の関係は分かっていないが、米、欧州の情報筋は、保有する
核兵器の性能向上を目指すパキスタンが最近、闇市場を通じて最新関連機器の入手に乗り
出していると指摘。米捜査当局はさらに詳しく調査する構えだ。

 同紙によれば、核兵器の研究・開発に使用可能なオシロスコープ(電圧波形観測装置)
が、米西海岸オレゴン州の企業から南アフリカの電気機器商社に向け輸出され、その後、
積み荷はパキスタンの精密機器製造会社に渡った。(共同通信) - 3月27日15時39分更新

498 :国連な成しさん:05/03/28 18:12 ID:???
米軍がイラクで拘束しているリハブ・ラシド・タハ博士に対する尋問で、
彼女のチームが1991年に炭疽菌を廃棄していたことが明らかになった。
その廃棄場所が大統領宮殿の近くだったため、それが明るみに出たとき
にフセインの怒りを買うことを恐れ、彼女は沈黙を守ったという。
http://www.boston.com/news/world/middleeast/articles/2005/03/28/iraqi_anthrax_scientist_kept_her_secret/

499 :国連な成しさん:05/03/28 18:16 ID:???
ちゃんと破棄してるじゃん。

500 :国連な成しさん:05/03/28 19:35 ID:TsTybzpc
3月28日付・読売社説(2)
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050327ig91.htm

 [日仏首脳会談]「容認できない対中武器禁輸解除」

 シラク仏大統領の説明は、理解できるものではない。

 欧州連合(EU)が6月にも検討している中国への武器禁輸措置の解除の問題で、日仏首脳会談は、かみ合わなかった。

 中国にEUの先端軍事技術が移転されれば、アジア太平洋地域の軍事バランスが崩れかねない。日本や米国にとって、
極めて憂慮すべき事態となる。

 小泉首相は「東アジアの安全保障に緊張をもたらしてはならない」と解除に反対を表明し、EUで解除に最も積極的な
フランスの責任ある対応を求めた。

 これに対し、シラク大統領は「中国が政治的理由で解除を主張することは正当だ」とし、解除を決めても、対中武器輸出の
状況は変わらない、と言明した。

 EUは、対中関係改善の政治メッセージだ、と説明する。1989年の天安門事件以来の対中制裁をいつまでも続けるわけに
いかない。EUの武器輸出基準を強化し、相互監視を徹底させる。日米の立場に配慮する、という。

 だが、中国には、武器購入の意欲も、資金もある。国防予算は、17年連続で毎年10%以上増やしている。しかも、国防費の
内訳、主要装備の保有数、今後の整備計画などの概要は、どれ一つ公表されず、極めて透明性に欠ける。

 日米は、中国に台湾問題での自制、平和的解決を求めている。だが、中国は、台湾に対する武力行使の法的根拠となる反国家
分裂法を成立させた。

 日本も、中国原潜の領海侵犯事件などを受け、中国への警戒を強めている。

 日米にとって、対中武器禁輸解除は、EU内部の武器輸出基準などを強化すればいいという性質の問題ではない。
(略)

501 :国連な成しさん:05/03/28 23:09 ID:???
国連はイラクに大量破壊兵器がどうなっているかの説明を求めた。
しかし博士が破棄したことを秘密にしたことにより、
イラクがその炭疽菌の行方について説明できなかったなら、
確かにイラクは国連の要求に応えられなかったことになる。

502 :国連な成しさん:05/03/29 09:31 ID:???
>>499
たしかに

>>501
なるほど


503 :国連な成しさん:05/03/29 11:38 ID:???
米、「知能型子弾ミサイル」を韓半島配備
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/06/20050306000034.html


 米国は移動型ミサイル発射台と戦車など動く目標物を自ら捜し出し、「ピンポイント
攻撃」が可能な知能型子弾を装着した最新型地対地ミサイル数十発を、昨年在韓米軍に
配備したと伝えられた。

 在韓米軍の戦力増加に詳しい某消息筋は6日、「米国は在韓米軍の戦力増加計画により、
昨年在韓米第2師団に先端の子弾を装着した「ATACMSブロックU」ミサイルと、射程300キロの
「ATACMSブロック1A」ミサイルを配備したと聞いている」と述べた。

 「ATACMSブロックU」はBAT(Brilliant Anti-armor Technology)と呼ばれる知能型子弾
13発を搭載し、スカッド・ミサイルなど地対地ミサイルの移型発射台と戦車、装甲車など
移動する目標物を正確に破壊することができる。

 BATは熱と音を追跡するセンサーがつけられ、目標物の上空からミサイルから離れ、自ら
目標物を追跡する。

 BATを装着したブロックUミサイルは1990年代末に開発された最新型であるうえ、イラク戦
に使われたのを除いては海外駐留米軍のうちでは初めて在韓米軍に配備されたことから、
注目される。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者 bemil@chosun.com

504 :国連な成しさん:05/03/30 17:56 ID:???
博士が秘密にしていたというが、UNMOVICが行方不明だと説明を求めていたのだから、
戦争前にフセイン政権が博士に、行方について訊かなかったことは考えられんだろう。
博士は政権に対して何と答えていたのか?今でも炭疽菌を保有していますと答えていたのかね。

505 :国連な成しさん:05/03/30 18:10 ID:???
すでに廃棄しました、じゃなかったか

506 :国連な成しさん:05/03/30 18:28 ID:???
それならいつ、どのように廃棄したのか説明しなければならんよ。
そして政府はその説明を、査察団に報告しなけりゃならん。
フセイン政権は、「そんな物は初めから存在しない」という態度じゃなかったか?
だとすると、博士が政権に対して、そんな物は作っていない、
国連がでっち上げで言っているだけだと言ったのかもしれん。

507 :国連な成しさん:05/03/30 18:38 ID:???
もし事実なら、アメリカは博士の自白とやらの裏をとる必要があるぞ?
もし事実ならだが。


508 :国連な成しさん:05/03/30 19:10 ID:???
それと、あとになってフセインの逆鱗に触れるのが怖くて言い出せなく
なるような場所に、なんでそもそも最初からそんな物を捨てたんだよ?

509 :国連な成しさん:05/03/31 21:12 ID:???
拡散防止へ新機関設置勧告 大量破壊兵器で米調査委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050331-00000139-kyodo-int

 【ワシントン31日共同】イラク戦争前の大量破壊兵器に関する情報収集など米情報機関の
問題点を検証した独立調査委員会が31日、大量破壊兵器の拡散阻止を目指した「拡散防止
センター」の新設などを勧告した最終報告書をブッシュ大統領に提出する。
 ロブ元上院議員(民主党)、シルバーマン元連邦判事が委員長を務める同委員会は対イラク
開戦の「大義」とされた大量破壊兵器が見つからず、米情報機関の情報収集・分析に問題が
あったとの反省を受けて昨年2月に設置。開戦を急いだ政権内強硬派が大量破壊兵器に
関する情報を意図的に誇張、歪曲(わいきょく)したとの疑惑も指摘されていたが、
最終報告書は「(情報操作の)証拠はなかった」と結論付ける見通し。
(共同通信) - 3月31日16時47分更新

510 :国連な成しさん:05/04/01 04:38 ID:???
湾岸戦争後のWMD廃棄責任者は、フセインの娘婿のフセイン・カメルだよ。
95年に亡命した際、自分が指揮して廃棄したと証言している。
CIAはカメル証言のうち、廃棄したという部分を隠して、WMD保有の証拠として発表した。

カメルは、その後、恩赦を与えると騙されてイラクに呼び戻されて処刑されてる。

511 :国連な成しさん:05/04/01 04:49 ID:???
>>506
>フセイン政権は、「そんな物は初めから存在しない」という態度じゃなかったか?

フセイン政権は大量破壊兵器は廃棄したと報告していた。
廃棄の証拠が不十分→保有しているに違いない

というのがブッシュ政権の開戦理由。

512 :国連な成しさん:05/04/01 04:54 ID:???
米情報機関、イラクで「完全な誤り」…独立委が報告

 【ワシントン=貞広貴志】世界各地で進められている大量破壊兵器の開発・保有計画に対し、
米国の情報機関がどこまで把握能力を持つかを審査してきた米独立調査委員会は31日、
1年余にわたる調査の結果をブッシュ大統領に提出し、機密部分を除く内容を公表した。

 約600ページにわたる報告は、イラク・フセイン政権の大量破壊兵器に関する情報収集活動が
「完全に誤りだった」と断じ、15組織にまたがる情報機関の間の連携のまずさや非効率を具体的に
指摘、「国家拡散対策センター」の創設など74項目の改革を提唱している。

 昨年2月に大統領が設置した「大量破壊兵器を巡る米情報機関の能力についての委員会」は、
チャールズ・ロブ元上院議員(民主党)、ローレンス・シルバーマン連邦高裁判事を共同議長に、
政治家や元情報機関幹部など9人で構成されている。

 イラクで大量破壊兵器の有無をなぜ見誤ったかの分析に加え、イランや北朝鮮、リビアにも
調査対象を広げて中央情報局(CIA)、国家安全保障局(NSA)などの能力を洗い直してきた。

 報告はまず、イラクについての情報活動を「米近代史上、最も大きな害をもたらした失敗」と
位置づけた上で、情報分析の貧弱さと、スパイが相手国の人間を介して機密を直接仕入れる
「ヒューミント」と呼ばれる情報収集の能力の弱さの両方を指摘した。

 北朝鮮やイランなど他国の状況把握では、「世界の最も危険な国々の核開発計画について、
不安になるぐらいわずかの情報しか持っていない」と記述している。

 北朝鮮側に“手の内”をさらすのを避けるため、詳細はすべて機密扱いとされたが、政府筋によると、
「核開発能力に関するこれまでの試算の根拠にも疑問を投げかける」厳しい評価が下された模様だ。
(読売新聞) - 4月1日3時32分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050331-00000211-yom-int

513 :国連な成しさん:05/04/01 08:21 ID:???
あげ


514 :国連な成しさん:05/04/01 08:45 ID:???
生物兵器開発、予想より進展=アルカイダの計画−米調査委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000457-jij-int

 【ワシントン31日時事】大量破壊兵器に関する米独立調査委員会は31日発表した
最終報告書の中で、国際テロ組織アルカイダがアフガニスタンで続けていた生物兵器開発
計画について、一時は米情報当局の予想よりもはるかに進展していたことを明らかにした。
 (時事通信) - 4月1日7時1分更新

515 :国連な成しさん:05/04/01 08:58 ID:???
イラクばっかり気にして、アフガンはお留守だったってこと?

516 :国連な成しさん:05/04/01 09:02 ID:???
大量破壊兵器「近年で最も失敗」 政治的影響は否定 米最終報告書

 【ワシントン=近藤豊和】二〇〇三年三月の米英軍によるイラク攻撃開始前に、米政府が
得た大量破壊兵器に関する情報の精度について検証した独立委員会は三十一日、
最終報告書をブッシュ大統領に提出し、機密事項分を除いて公表した。報告書は、
「サダム・フセイン(元イラク大統領)の大量破壊兵器獲得の意図に執着し過ぎて、
同兵器の存在を結論付ける重大な過ちを犯した。この情報収集の失敗は、近年の米国史の中で
最も重大な損傷だ」などと厳しく批判した。
 一方、「政治的影響によって情報がゆがめられた」との見方を否定。イラクのケースに見られる
失敗は他ではなく、リビアの同兵器開発計画の放棄やパキスタンのカーン博士による核の闇市場の
暴露では、情報機関は「重要な役割を続けている」とも指摘した。
 また、今後の改善点として、各情報機関が収集した情報の共有推進や、大量破壊兵器拡散防止のための
新組織創設などを勧告した。
 報告書は、中央情報局(CIA)が「イラクに秘密の大量破壊兵器の大量貯蔵がある」と結論付けた原因として、
連邦捜査局(FBI)、国防情報局(DIA)、国家安全保障局(NSA)などが入手した情報との突き合わせで
情報精度を十分に検証することを怠ったなどと指摘した。
 具体的には、(1)「イラクが大量破壊兵器を搭載できる無人飛行機を製造した」との情報については、
空軍専門家が明確な疑義を示したにもかかわらず、参考にされなかった(2)「イラクが移動可能な
生物兵器製造施設を所有」との情報は、「カーブ・ボール」というコードネームのイラク人反政府活動家が
ドイツ情報筋にもたらしたものだったが、このイラク人はアルコール中毒の疑いがあり、CIAはこの情報筋に直
接真偽を確認することはしていなかった−などを示唆している。
 また、独立委員会は、現状のイランや北朝鮮、パキスタンなど各国の大量破壊兵器開発計画をめぐる
情報収集活動についても検証したが、公開された報告書では、イランと北朝鮮の詳細部分は「機密事項」として削除された。
(産経新聞) - 4月1日2時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000012-san-int

517 :国連な成しさん:05/04/01 09:02 ID:???
一方、「政治的影響によって情報がゆがめられた」との見方を否定。←この根拠を知りたい

518 :国連な成しさん:05/04/01 10:04 ID:???
今回の「大失敗」は、アメリカ、そして世界にとって最高に幸運な失敗だったと
言えるだろう。もし諜報機関がイラクの大量破壊兵器情報を、正確に把握していたら
一体どうなっていたか?

ブッシュ政権は「イラクは大量破壊兵器を全て廃棄した。しかし国連制裁が終わったら、
生産再開を虎視眈々と狙っており、そのための意思と能力を持ち続けている。
中東を民主化し、人々を圧制から解放し、対テロ戦争を推進する上で、
フセイン政権はどうしても打倒しなければならない」と言って、世界やアメリカ
国民にイラク攻撃を説得しなければならなかった。

その場合、国際社会はもちろん、アメリカ国内を説得することも難しかったのでは
ないだろうか?パウエル長官が国連安保理で、恐怖の移動式生物兵器製造装置を説明
することもできなかった。

今戦争が終わり、中東に民主主義のドミノ現象が起こり、その正しさが証明された。
もし情報機関が正確な情報を持ち、そのためにイラク戦争が起きなければ、世界の
平和はいつまでも脅かされ、中東の人々はいつまでも圧政に苦しむことになった。
本当に幸運な「大失敗」だったと言えよう。

519 :国連な成しさん:05/04/01 10:24 ID:???
>今戦争が終わり、中東に民主主義のドミノ現象が起こり、その正しさが証明された。

まだされてないと思う
つかイラク国内ですらこの先どうなるやら

520 :国連な成しさん:05/04/01 11:19 ID:???
>>511
微妙に違う

査察を行い重大な違反があると安保理が認めれば攻撃する予定(安保理決議1441)

査察は順調に行われ安保理は違反があったとは認めそうにない

国連憲章に違反して戦争を開始

521 :国連な成しさん:05/04/01 12:29 ID:0.A9r1ug
>>518
>今回の「大失敗」は、アメリカ、そして世界にとって最高に幸運な失敗だったと言えるだろう。
(中略)
>本当に幸運な「大失敗」だったと言えよう。

そんなに甘くはない。考えても見ろよ、今回の「大失敗」が、アメリカの権威を上げたのか下げたのか。
アメリカの諜報力のお粗末さと向こう見ずさが、世界中に披露されたのか、その逆なのか。
2年前にパウエルが国連でやった様な事をこの次にやって、世界が簡単に説得されるのか、その逆か。
イラクで費やしている兵力が足枷になって、米の軍事力が実質的に下がったのか、その逆か。
近い将来、イランや北鮮に軍事介入が必要になった時、米が充分な軍事力を差し向けられるか、その逆か。
アメリカは破壊技術は最先端だが、国の建設については随分とお粗末な事が披露されたのか、その逆か。
イラク戦争のせいで、イラクの原油生産がサダムフセインの時よりも減ったのか、その逆か。
一般のイラク人達は、一日でも早くアメリカが撤退する事を望んでいるのか、その逆か。
戦争を起こしたブッシュ自身が、戦争がこれだけ尾を引くと予想していたのか、その逆か。
今後、ブッシュはイラクの民主化について、どの様な具体策や見積もりが有るのか。
また、中東における反米感情が高まったのか、その逆なのか。  

これらの質問の答えを冷静に考えれば「世界にとって最高に幸運な失敗」かどうかは明らかだろう。
アメリカは大量破壊兵器に関する大義名分さえ失って、状況がむしろ悪くなり、具体策も尽きたのを
隠すために、盛んにサダム・フセインに矛先を変えて居直り主義に陥っているのも明らかだ。

1991年の湾岸戦争は成功だったと世界中の圧倒的多数の人間が言えるだろう。要するに、今、世界中
の圧倒的多数の人間が、何の疑いも無く「このイラク戦争に因るプラスが、マイナスを完全に凌駕した」
と言えない限り、この戦争が間違いであり、失敗だった事も明らかなわけだ。 

522 :国連な成しさん:05/04/01 14:03 ID:???
失敗だか成功だか知らんが、そのせいで死んだ人たちがあまりにもかわいそう

523 :国連な成しさん:05/04/01 14:49 ID:???
>>521
アメリカに都合のいい国、になっただけだろ
イラクなんて日本にとっては全然脅威じゃなかったんだから


524 :国連な成しさん:05/04/01 18:35 ID:???
>>521
アメリカの権威ではなく国家安全保障の問題だね。まず大事なことは、テロが最大の脅威と
なった世界で、アメリカと世界にとってフセイン政権打倒は、安全保障上絶対に避けては通
れないことだった。フセイン政権は大量破壊兵器製造の野望と能力を保持し、アルカイダと
ずっと接触を持ってきた、自由世界に敵対的な政権だったからだ。それがいずれニューヨー
クや東京、ロンドン、パリでの大量破壊兵器によるテロ攻撃に繋がることは、火を見るよりも
明らかだ。

国の威信が下がったり、世界の信用を確かに失ってしまったが、イラクが大量破壊兵器を
廃棄してしまっていた以上、それは仕方のないことだ。つまり真実が明らかになっていたら、
イラク侵略は出来なかったかも知れない。しかしフセイン政権を放置することは選択肢として
持ち得ないことだった。従って、威信低下や信用の失墜は、必要なことを実行するための
やむを得ない犠牲だった。そのような犠牲を払ってでも、イラク侵略はアメリカと世界の安全
保障のためにやらなければならないことだった。

世界の賛同が得られず、一部の国だけが戦争に参加し、アメリカに過重な軍事的負担が
かかってしまったことは残念だ。しかし、だからと言って、安全保障上の脅威を放置するという
選択肢はあり得ない。(続く)

525 :国連な成しさん:05/04/01 18:36 ID:???
今現在イラクが混乱し、イラクの人々には辛い日々が続いていることは間違いない。しかしそ
れはいつまでも続くことではない。イラクは着実に、テロとは無縁の民主国家に向けて歩みを
進めている。1月30日の選挙で、イラク人は明確に民主国家を作るという意志を示した。これ
からももちろん紆余曲折があることは間違いないだろうが、明確なゴールはすでに見えた。

そしてさらに大事なことは、この動きがイラク一国に留まらないことだ。パレスチナでの民主的
な選挙、レバノンでの民主化を求める大規模デモ、中東全域が民主化に向けて加速度的に
動き始めた。テロの温床となる独裁国家が民主化するに連れ、比例してテロの脅威は減少し
ていく。それこそがイラク戦争の目的であり、アメリカは今その目的を達しつつある。テロのない
世界という最終的な目標に到達するには、長い時間がかかり、大きな犠牲を払わなければなら
ない。しかしそれは払うに値する犠牲であることは疑いない。

526 :国連な成しさん:05/04/01 19:16 ID:???
いつまで夢見てんだろ

527 :国連な成しさん:05/04/01 19:18 ID:dByznKmk
「生物兵器情報」はねつ造 CIA、国務長官に伝えず

 【ワシントン31日共同】イラク戦争前の米情報機関の問題点を検証した独立調査委員会は、
3月31日に公表した報告書で、ブッシュ政権が開戦を正当化する有力な証拠の一つとした
「イラクは移動式の生物兵器製造装置を保有している」との情報について、中央情報局
(CIA)が重視していた情報源によるねつ造だったと断定した。
 報告書はまた、CIA内でこの情報源の信頼性に対する大きな疑問が生じていたにもかかわらず、
開戦直前に国連で同装置の存在を報告したパウエル米国務長官(当時)に伝わっていなかったと批判した。
 同装置は、開戦直前の2003年2月の長官による国連演説で、旧フセイン政権による
大量破壊兵器開発の「否定しようもない証拠」として指摘された核心情報。同演説にはテネットCIA長官
(当時)も同席したが、情報への疑問が政権内で共有されないまま、開戦を左右する重要演説が
行われていたことになる。
(共同通信) - 4月1日10時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000067-kyodo-int

528 :国連な成しさん:05/04/01 19:25 ID:???
>>525
いつからレバノンやパレスチナが独裁国家ということになったの?
と釣りにマジレス

529 :国連な成しさん:05/04/01 19:56 ID:???
>>525
>レバノンでの民主化を求める大規模デモ

シリア軍撤退を認める、だろ、アホか
民主化の意味わかってるか?

530 :国連な成しさん:05/04/01 20:43 ID:thbHg646
中東の親米諸国の多くが専制独裁である事は論を待たないはずですが。
“自由と民主主義を広める”のがマニフェスト・デスティニーのアメリカが
これを見て見ぬ振りし続けるのはなぜなんでしょうね。

531 :国連な成しさん:05/04/01 21:16 ID:???
今まで見て見ぬ振りをしてきたことは確かだけれど、ブッシュ政権は
完全にその政策を転換したよ。ムバラク大統領が大統領選の対立候補を
承認したのは、アメリカが中東の独裁は短期的な自国の利益にはなっても、
長期的にはアメリカの安全保障にとって害にしかならないと判断したから。
サウジでも自由な選挙に向けた準備的な選挙を行わざるを得なくなった。
サウジで女性を含めた、本格的な自由選挙を行えば、恐らく宗教政党に
票が偏るといった、不公正な結果は出なくなるだろう。民主社会の構築が
21世紀の脅威、テロリズム撲滅の最善の処方箋であるとの確信の元、
アメリカ政府は政策を展開している。そしてそれが正しい考えであることを、
1月30日に世界は目の当たりにした。世界平和への道が誰の目にも明らかに
なった以上、誰も異論を唱える余地はない。自由の行進は、もう誰にも止める
ことは出来ない。

532 :国連な成しさん:05/04/01 21:37 ID:???
アメリカの安全保障が目的なんだから
民主化しても反米国家になればつぶすんでしょ


533 :国連な成しさん:05/04/01 21:41 ID:???
イラク開戦の根拠、アル中男性からの「ニセ情報」

 【ワシントン=貞広貴志】イラク戦争の開戦に当たり、米政府がフセイン政権の脅威の
具体例として挙げた「移動式生物兵器製造装置」の情報源が、イラク政府の研究機関を
クビになったアルコール中毒症のイラク人男性だったことが31日、判明した。

 米情報機関の能力について調べていた調査委員会報告で明らかにされたもので、米政府は
全く根拠のないねつ造話に完全に踊らされた形だ。

 報告書によると、この男性はコードネーム「カーブボール」と呼ばれる化学系の技術者。
2000年春に仲介者を通じて、国防総省の情報機関である国防情報局(DIA)と接触し、
「フセイン政権が、トレーラー型の移動式装置をつかって生物兵器を製造・保有している」との情報を提供した。

 詳細にわたるカーブボール情報は、100通もの報告書にまとめられ、開戦1か月前に
パウエル国務長官(当時)が国連安保理で行った説明でも、図解入りで取り上げられた。

 だが、主要な戦闘が終わって検証したところ、飲酒癖などで本人の言動に問題があることが
判明。現場に居合わせたと主張していた1998年の事故の際には、すでに解雇され、
海外にいたことまで確認され、すべてが「ニセ情報」と結論付けられた。本人の動機は、
“有力情報”を提供することで、亡命者として米国での永住権を得ることだったと見られている。

 一方、イラク・フセイン政権の脅威を巡っては、政権打倒に傾く政府最高幹部が情報機関に
圧力をかけて、開戦の根拠となるような報告を上げさせたとの観測も流れていた。
この点について報告書は、情報の誤りが情報源不足や稚拙な分析といった技術的問題であり、
「政治圧力によって分析結果がゆがめられたり、変えられたりした例は確認できなかった」と
している。

534 :533の続き:05/04/01 21:42 ID:???
 報告書は、さらに、国際テロ組織「アル・カーイダ」が、米軍などによるアフガニスタン
武力行使前の段階でかなり進んだ生物兵器計画を持っており、テロ攻撃に使用する準備を
進めていたことも明らかにした。

 報告書によると、アル・カーイダは1999年ごろからアフガニスタンで生物兵器の集中的な
開発を進め、うち2か所の施設では、特別な訓練を積んだ人物が民生用の機器を用いて製造
に入っていた。実際に生物兵器を使用する計画もあった。公開分の報告書では物質名は「X」と
して伏せられている。

 米情報機関は、武力行使前の段階で一定の生物兵器計画の存在を突き止めてはいたが、
アフガン進攻後に押収した書類や施設は予想をはるかに上回る開発の進展度を示しており、
驚いたという。調査委の聴取に対し、ある情報員は「今まで大きな生物兵器攻撃を受けていないことを、
幸運と思うべき」と脅威の大きさを表現した。
(読売新聞) - 4月1日21時25分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000212-yom-int

535 :国連な成しさん:05/04/01 21:47 ID:p2pbYBWs
それらしき写真なら
http://my.minx.jp/ffmasamune

536 :国連な成しさん:05/04/01 21:50 ID:???
>>533
「カーブボール」情報のいい加減さは、前スレにも記事があった。
この人がドイツの難民キャンプにいたことから、ドイツにはめられたんじゃないかとか
言ってた人もいたけど、単に情報収集がお粗末だったという結論みたいな。


537 :国連な成しさん:05/04/01 21:55 ID:???
尊厳死事件で、弟と一緒に司法に介入しまくった
三権分立の意味もわかってないブッシュが
世界を民主化とは笑える。
ブッシュが目指しているのはブッシュ王朝の成立だろ?

538 :国連な成しさん:05/04/01 22:02 ID:???
公正な選挙、政教分離、三権分立
どれをとってもアメリカの民主主義は後退中

539 :国連な成しさん:05/04/02 01:08 ID:???
「最初に戦争ありき」 米副大統領がとパウエル氏

 【ベルリン30日共同】パウエル前米国務長官は31日発売予定のドイツ週刊誌シュテルンとの会見で、
イラク戦争について、チェイニー副大統領らブッシュ政権指導部が当初から戦争を始める方針だったと述べた。
 前長官は「とりわけ副大統領は最初から戦争をするつもりだったのは間違いない」と述べ、
外交解決を信じていた前長官と見解が違っていたことを明らかにした。
 また、戦争への協力を各国に呼び掛けた際に「あまりに大声で叫びすぎた」とし、協力を取り付ける
方法に問題があったと認めた。しかし、フセイン大統領を政権の座から追い落としたことは成功だったと強調した。
(共同通信) - 3月31日0時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050331-00000000-kyodo-int


安保理で捏造情報を発表して赤ッ恥かいたから
パウエルもヤケクソ気味



540 :国連な成しさん:05/04/02 01:19 ID:???
炭疽菌の小瓶片手に、国連でイラクの脅威を熱く語る
パウエルたんの図 2003年2月

http://www.msnbc.msn.com/id/7334576/

Powell said he was “furious and angry” that he had been misinformed
about Iraq’s stockpiles of weapons of mass destruction
when he laid out the case for war before the United Nations Security Council in February, 2003.

この時自分が語った情報がウソだと知って「怒り狂った」そうです。

541 :国連な成しさん:05/04/02 13:43 ID:DG6B02Gw
>>540 
私は今でも、一昨年2月、パウエルが国連安保理事会でイラク戦争の必要性を語った時の事を覚えている。
あの時思ったのは、こんなチャチな説明でイラク戦争を起こすのは間違いだと大多数の米人が気付くのに、
あと3か月か、6か月か、或は1年以上かかるのかと考えたのを覚えている。しかし、パウエル自身が自らの
誤りに気付くために、これだけ時間が掛かるとは夢にも思わなかった。 

いやそれだけではない。パウエルのその後のイラク問題についての外交努力などの乏しさ等も考慮すると、
恐らくパウエルは、米の歴代国務長官のうちで、最低の国務長官だったと言っても過言ではないだろう。 

要するに、アメリカはこのイラク戦争で、自分等が世界一と誇っていた国防総省の諜報力の失態について、
全世界に大恥をかいたわけだ。それも、戦争という重大な決定でのしくじりだから、その罪は深い。よく、
「裏に隠れてこっそりと決定される」という表現が有るが、イラク戦争の煽動については、国連安保理事会
の場で堂々と行われたという点には危惧を感ずる。公的な場ですらこれだけやるのだから、裏ではどれだけの
悪事を働いているものかと考えさせられる。 

このアメリカの諜報力の権威失墜は、今後、10年、20年や、いや50年ぐらいでも取り返しは付かないだろう。
また、イラク戦争は、虚報や妄想に基づいた煽動というものが、どの様に戦争を引き起こすのかを示す典型例と
なったわけだ。更に、ベトナム戦争とともに、人類世界史におけるアメリカの恥部がまた一つ増えてしまった。

542 :国連な成しさん:05/04/02 21:50 ID:???
>>517
「証拠はなかった」を「見方を否定」って、すごいな。

543 :国連な成しさん:05/04/03 08:37 ID:mKrURBRM

で、間違いのまま戦争しちゃった責任誰が取るの?

544 :国連な成しさん:05/04/03 09:05 ID:nxp.3oo.
そんな責任は誰も取らないだろう。
腹立たしいが、これがアメリカだ。

545 :国連な成しさん :05/04/03 09:13 ID:jviS5gTY
戦争は勝てばいい。理由なんぞ後付けでどうとでもなる。結果オーライ、
人類はずっとそうしてきた。勝ったものが生き残り、敗れた者は淘汰された。
これからも、地球に人類が生存する限り、おなじことがくりかえされる。
それをやめたとき、人類は来世に逝くのだ。

546 :国連な成しさん:05/04/03 10:29 ID:???
545
地獄逝き

547 :国連な成しさん:05/04/03 10:30 ID:???
>>545
原始人

548 :国連な成しさん:05/04/03 10:37 ID:IhLP7zD.
>>545 
そっじゃ〜、ベトナム戦争では、アメリカは勝ったの〜? 

549 :国連な成しさん:05/04/03 10:58 ID:M17r.CeE
>>544 
>そんな責任は誰も取らないだろう。 
>腹立たしいが、これがアメリカだ。 

って言うか、私は、もし去年ブッシュが大統領選に敗れたら、戦争犯罪人として
起訴される可能性も有ると思っていた。ただ、在任中に米大統領が起訴される事
は難しいだろう。

しかし、米憲法に依って、2008年の大統領選の結果に関わらず、2009年1月には
退職しなければならないから、それ以後に、起訴される可能性も有ると思う。

それに、全ては今後のイラクの状況次第だな。(反戦派はこうやって、相手に猶予
を与えたりする所が、気が良過ぎるのかも知れない。だから、いつもゴリ押し主義
のタカ派にやられてしまう。従って、戦争もいつまでたっても無くならない。) 

550 :国連な成しさん:05/04/03 11:15 ID:???
戦争犯罪者を起訴するシステムって事実上骨抜きに
されてなかったっけ
ベルギーの人道裁判所とか
国際刑事裁判所にもアメリカは加盟拒否しているし

551 :国連な成しさん:05/04/03 11:17 ID:???
ブッシュもフセインを倒したら早く帰っていればよかったが
一般人やアメリカ兵の犠牲者を何万人も出したからには、やはり戦時国際法を侵犯することは
戦争犯罪裁判から免れないだろう。

552 :国運な成しさん:05/04/03 11:51 ID:???
フセイン政権打倒が目的では無かったからね。
そんなの旗印にしたら明確に国家犯罪だから w

現在のは段々目的を摩り替えてきた成れの果てみたいなもん・・・。

553 :国連な成しさん:05/04/03 13:47 ID:IhLP7zD.
>>552
>フセイン政権打倒が目的では無かったからね。
>そんなの旗印にしたら明確に国家犯罪だから w

それじゃ、今の米英は明確に国家犯罪を犯したわけじゃん! 
「フセイン政権を打倒して、イラクや中東の状況が良くなったから、
イラク戦争は正当だった」って、百回位言ってるじゃん。 

554 :国連な成しさん:05/04/03 14:02 ID:???
553
イラク戦争が正当って?
何処が?
これから、世界はテロ、テロ、テロだろ


555 :国運な成しさん:05/04/03 14:12 ID:???
ビン・ラディン一派を国内に匿っている!!
 速やかに引渡しなさい!!
  でないと不本意ながら我々は貴国を爆撃せねばなりませぬ。。。

ニュアンスは異なるが、↑てな事を言い出したのが始まりぢゃなかったっけ???

556 :国連な成しさん:05/04/03 14:27 ID:???
それはアフガンだろ。
イラクは、

「フセインか大量破壊兵器を持っている確実な証拠をアメリカは持っている。
 国連は無能で見つけられない。
 アメリカが探せばすぐに見つかる。
 アメリカは有能なので単独でやれる。国際協調は必要ない」

といって始めた。

557 :国連な成しさん:05/04/03 14:32 ID:???
556
バカ

558 :国運な成しさん:05/04/03 14:36 ID:???
アフガンは勿論だけど、あちらはもうかなり破壊し尽くした後だったからな。
イラク開戦迄では君の挙げてくれてるのが一番強かったけど、漏れのも先ずつかみで
言ってた。
後は出したり引っ込めたり(有識層に馬鹿にされるからだろうな)だがかなりの間言ってたよ?

要は大衆にイラク(フセイン)=テロ国家(テロリスト)の矮小化された
イメージを刷り込みたかったんだろうね。

559 :国連な成しさん:05/04/03 14:58 ID:???
>>557
まさかマジでラディン隠匿がイラク戦争の理由だと思ってる?

560 :国連な成しさん:05/04/03 21:02 ID:???
大量破壊兵器→後にアメリカ自身が無かった事を認めざるを得なくなった
フセインの排除→明確な国際法違反
テロとの繋がり→証拠は発見できず、逆に戦争で反米テロリストを増やした

561 :国連な成しさん:05/04/03 21:55 ID:???
デイビッド・ケイ氏は戦後イラクの大量破壊兵器開発状況を見て、
戦争前にみんなが思っていた以上にイラクの脅威は大きかったと言った。
テロが最大の脅威になった21世紀において、フセインを野放しにはどうしてもできなかった。
それが国際法違反なら、それは国際法が世界の変化に適応できなかったからであり、
違反はやむを得ないことだった。早急に時代に合うように改正されるべきだし、
今その作業が急ピッチで進んでいるはずだ。
敵となれ合うことにより、一時的に脅威が減るように見えることがあるかも知れない。
しかしそれはあくまで根本的な解決ではなく、かえって将来の脅威を増大させることでしかない。
一時的にテロが増えるのは、ある意味当然のことだ。そんなことは承知の上で、
最終的な全面解決を目指して、テロに対し全面攻撃を仕掛けている。

562 :国連な成しさん:05/04/03 22:03 ID:???
デイビッド・ケイ氏が何を言ったかしらんが、
脅威はなかったことがすでに証明されている。

563 :国連な成しさん:05/04/03 22:47 ID:???
なかったのは大量破壊兵器の備蓄であって、大量破壊兵器の脅威は非常に大きかった。
問題はイラクが国連査察団に徹底的な査察を許したことだ。
もしあのまま査察が継続していたら、本当に大変なことになった。
査察団はイラクが大量破壊兵器を完全に廃棄してしまったことを発見しただろう。
その場合、アメリカがイラクを侵略することは恐らく出来なかったはずだ。
それどころか、経済制裁を解除しなくてはならない羽目になった。
戦後の調査で明らかになったことの一つは、フセインが制裁解除後に大量破壊兵器開発を再開する目的で、
その能力を温存していたことだ。すなわちあの段階でアメリカがイラクを侵略しなかったなら、
今頃はフセイン政権が大量破壊兵器を大量に保持し、世界にとってまたとない脅威になっていたということだ。
そして過去にフセイン政権がアルカイダと接触を持っていた歴史を見れば、
イラクの大量破壊兵器が、アルカイダに流出していたことは想像に難くない。
世界は大きな脅威の一つから免れることが出来た。

564 :国連な成しさん:05/04/03 23:00 ID:bvite6Og
デイビッド・ケイって「大量破壊兵器はなかった」「皆が間違っていた」
と爆弾発言した大量破壊兵器捜索チームの団長だった人だろう。

565 :国運な成しさん:05/04/04 00:01 ID:???
>>563みたいな論調がまだまだ大勢いるのは抗し難い現実だからして
そういう色んな情報も悪意とまでは言わなくても恣意的に拾っていけば
まだまだ何とか体裁を整える事ができる段階なんだと思うよ。

566 :国運な成しさん:05/04/04 00:08 ID:???
>>そして過去にフセイン政権がアルカイダと接触を持っていた歴史を見れば、
おおっと、見逃すとこでしたわ。。。
できればソース貼って頂けませんの事?

567 :国連な成しさん:05/04/04 07:00 ID:ZLpLEGVE
だから開戦の理由などどうでもいいと何回書いたらわかるんだ。
大事なのはフセインを打倒し、イラクを占領してテロリストを掃討したこと、
それだけで120%十分すぎる。

568 :国連な成しさん:05/04/04 08:32 ID:qOR1lKJk
>>567
>イラクを占領してテロリストを掃討したこと 

お前こそ、それが間違ってると、何回言われたら分かるんだ。
イラクのテロやレジスタンスは減るどころか、むしろ増えたんだろ。
テロリストだけでなく、イラクの一般人まで反米テロ活動に加わり始めたんだろ。

ソースを見たけりゃ、例えば、イラクのファルージャ等で現地取材した
ダール・ジャマイルという人へのインタヴューを読めよ: 
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/jamail0504.html
ttp://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/jamail0504.html
英語の原文は: 
http://electroniciraq.net/news/1917.shtml
ttp://electroniciraq.net/news/1917.shtml
このインタヴューの、3番目の質問「米国がレジスタンスを広めていると
おっしゃるとき云々」の段落が良いだろう。 

どうやら、イラク戦争支持者達は、戦争を始める前だけではなく、戦争
が始まってからも、あくまでも虚報、妄想や誇張で戦争の正当性を煽動
したがるんだな。

>>567に「それだけで120%十分すぎる」なんて書く前に、虚報に基づく
扇動で引き起こしたイラク戦争で、何の罪も無いのに犠牲になった何万人
ものイラクの民間人に対して、申し訳無さの一つでも示したらどうなんだ。

569 :国連な成しさん:05/04/04 09:19 ID:???
>>567
まんまアメリカの言い分ですが・・・

570 :国連な成しさん:05/04/04 10:48 ID:???
>>561
>デイビッド・ケイ氏は戦後イラクの大量破壊兵器開発状況を見て、
>戦争前にみんなが思っていた以上にイラクの脅威は大きかったと言った。

大量破壊兵器が見つからないからそうとでも言うしか無かっただけ

>テロが最大の脅威になった21世紀において、フセインを野放しにはどうしてもできなかった

テロとフセインにどういう関係があるのか?

>それが国際法違反なら、それは国際法が世界の変化に適応できなかったからであり、
>違反はやむを得ないことだった

アメリカの状況認識が間違ってるだけ

>早急に時代に合うように改正されるべきだし、
>今その作業が急ピッチで進んでいるはずだ

これは人類の長い歴史の中で出来た慣習法だから変える事はできない

571 :国連な成しさん:05/04/04 16:57 ID:???
>>567
イラクは1国家だったわけだから、そこの兵士はテロリストじゃない
湾岸以降は直接どこかの国にちょっかいを出したわけでもない
アルカイダとの関係はアメリカが否定した

さて、イラクにいたテロリストとはなんぞや?


572 :国連な成しさん:05/04/04 17:00 ID:???
>>563
> 今頃はフセイン政権が大量破壊兵器を大量に保持し、
> 世界にとってまたとない脅威になっていたということだ。

検査を1度で終わらせるなんて誰も決めてないよね。
交渉次第では「継続的に査察を行なう」という方法も当然あった。
「査察が終わったら大量破壊兵器を作る」というのは
アメリカにとって都合のいい推測でしかない

> そして過去にフセイン政権がアルカイダと接触を持っていた歴史を見れば

少なくともアメリカテロに関してはイラクとアルカイダは無関係だと
アメリカがはっきりと明言している

それならアメリカ政府こそ、イランイラク戦争でイラクに軍事物資を売り、
フセインやビンラディンを育ててきたわけだが
「過去に接触を持った」ということが問題になるのであれば、
一番の問題国家はアメリカということになるな

> イラクの大量破壊兵器が、アルカイダに流出していたことは想像に難くない。

あんたの言ってることは全て「想像」「推測」「可能性」でしかない。
そんな根拠も信憑性もない憶測に正当性の欠片もない。

> 世界は大きな脅威の一つから免れることが出来た。

「アメリカは」の間違いだろ。


573 :国連な成しさん:05/04/04 18:19 ID:???
アメリカの大統領ナンザ、東京裁判の基準でさばけば
すべてア級戦犯だ。クリントンも、カーターでさえも。

574 :国連な成しさん:05/04/04 18:32 ID:???
>>561
>>563
おまいのニュースソースはなんなんだ
わけわからんぞ

575 :国連な成しさん:05/04/04 18:33 ID:???
>>567
はあ?
掃討したあ?
テロリストどんどん増えてますが?


576 :国連な成しさん:05/04/04 21:23 ID:???
そういや選挙があったんだよな。
アメリカは大成功とか言ってたけど、
なんか変わったか?

577 :国連な成しさん:05/04/04 23:07 ID:???
統治評議会→暫定政権→国民議会

名前がかわっただけです

578 :国連な成しさん:05/04/04 23:15 ID:???
>さて、イラクにいたテロリストとはなんぞや?

戦争前はいなかったけど、戦争開始とともに増え続け、
今では駐留して、虐待したり、市民を巻き添えにしたり
迷惑千万な奴らならいますが。

579 :国連な成しさん:05/04/05 06:59 ID:???
空母艦隊持ってきたんだよね>テロリスト

580 :国連な成しさん:05/04/05 10:30 ID:???
イラクはアメリカに敵意を抱き、大量破壊兵器製造能力を持ち、さらにアルカイダと接触を
持っていた。911以前なら、これだけで戦争をする理由にはならなかったが、あの日が全て
を変えた。この3つの条件を満たす国は、アメリカにとって決して共存し得ない重大な脅威
だった。もしその脅威をブッシュが放置するなら、国家安全保障に責任を持つ大統領として、
怠慢以外のなにものでもなかっただろう。

そしてもっと根本的な問題は、それは価値のあることかということだ。そしてその答えは、
自由なイラクが出来ることは間違いなく価値のあることだ。イラクの民主化は中東全体の
民主化の引き金になった。アメリカの国家安全保障にとって、中東の民主化は死活的に
重要な課題であり、対テロ戦争に勝利するための絶対条件だ。そしてそれを可能にした
のが自由なイラクだ。1月30日に命の危険を冒して票を投じたイラク国民だ。人類の敵で
あるテロを撲滅するために、イラク戦争はどうしても必要なことであったし、中東の民主化
を通じてテロ撲滅の目標は達成されつつある。結果は出た。世界は変わり、自由が広ま
りつつある。

581 :国連な成しさん:05/04/05 11:32 ID:???
>>580
アルカイダとの関係は既に否定されてますが…
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1088492137/53

582 :国連な成しさん:05/04/05 11:35 ID:???
>>580
>結果は出た。
確かに結果がでているね。イラクではいまだにテロが頻発している。
これが結果だよ。

583 :国連な成しさん:05/04/05 11:43 ID:???
>>581
こっちのほうがいいかも
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1088492137/144

フセイン元大統領とアルカーイダ 「つながり示す証拠ない」米国防長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041005-00000031-san-int

 【ニューヨーク=長戸雅子】ラムズフェルド米国防長官は四日、ニューヨーク
で開かれた外交評議会の講演で、イラクのフセイン元大統領と国際テロ組織
アルカーイダとの関係について、「両者のつながりを示す強固で確実な証拠
は見ていない」と述べた。ラムズフェルド長官は米英によるイラク攻撃前、
両者に関連があると主張していた。
 長官はまた、イラク攻撃の根拠となった大量破壊兵器の存在に関する情報が
誤っていたことを認め、「なぜ情報が間違っていたかを論評する立場にないが、
フセイン元大統領が拘束されたことで世界は格段によくなった」と強調した。
イラクの現況については、「やらなければいけないことは、(イラク中部の)
サマラでここ二日間に行ったようなことだ」と述べ、反米武装勢力への掃討
作戦を続ける方針を示した。
(産経新聞) - 10月5日15時33分更新


584 :国連な成しさん:05/04/05 11:52 ID:???
>>580
こういう考えがあることも知っておこう
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/koumiru/news/20050323ddm007030041000c.html
(略)
 最近、ブッシュ米大統領は中東民主化政策に自信を示しているが、アラブで民主化
要求が高まっているのは米国の政策のためではない。イラク戦争でアラブ指導者たち
は自分たちの文化圏への外国の侵略に有効な手を打てなかった。そのため、アラブ市
民は自分たちの指導者に対する怒りを増大させたのだ。今、アラブ市民は民主主義を
実現することで米国の圧力から自分たちの文化を守ろうとしているのだ。【聞き手・
カイロ小倉孝保】=つづく

585 :国連な成しさん:05/04/05 11:56 ID:???
>>583
過去にイラクとアルカイダが協力して、アメリカに対して敵対的な行動をとったことがないのは事実だろうが、
911委員会は、イラクとアルカイダの間に何度も接触があったことを指摘している。
http://freerepublic.com/focus/f-news/1182042/posts

586 :国連な成しさん:05/04/05 12:31 ID:???
>>584
どうも矛盾があるように思える。米国の政策のために民主化要求が高まってるのではない?
イラク侵略というアメリカの政策により、自分たちの文化が侵略されることに危機感を持った人々が、
民主化により自衛しようとしているんだろ。まさにアメリカの政策の結果ではないか。
アメリカにとっては自らへの反発がその原動力であろうが、民主化が進むなら何も問題はない。
反米国家はアメリカの敵ではない。もう冷戦時代はとうの昔に終わった。
今アメリカの敵は、テロ組織と、テロ支援国家だ。
冷戦時代なら、ベネズエラはアメリカの敵だっただろう。
しかしいくら反米左派国家であっても、テロを輸出したり、テロを支援しない限り、「敵」ではない。
中東の国々が全てベネズエラのような国になったなら、それはアメリカにとって成功だ。
民主国家がテロの温床になることはない。そうアメリカは信じている。

587 :国連な成しさん:05/04/05 13:04 ID:???
アメリカ人が海外旅行に行くときにリュックにカナダの国旗を
着けておくというのが分かる気がするね。

588 :国連な成しさん:05/04/05 13:12 ID:???
>>586
>民主国家がテロの温床になることはない。
あのう、イラクは民主化してからテロの温床になったんですが。

589 :国連な成しさん:05/04/05 13:39 ID:???
>>580
> イラクはアメリカに敵意を抱き
> アメリカにとって決して共存し得ない重大な脅威
> アメリカの国家安全保障にとって

「すべてはアメリカのため」って言ってんじゃん (藁

> 世界は変わり、(アメリカに好都合な)自由が広ま りつつある。

要はアメリカがいなければイラクは危険な国にはならなかったってことだよ。

>>585
だから接触だったら、アメリカとイラク、アメリカとビンラディンだって
さんざん接触してただろーが!
イラクに武器を売ってたのは誰だ? ビンラディンを育てたのは誰だ?
それに、イラクは、自分からアメリカにちょっかいを出したことはない。

> イラクとアルカイダの間に何度も接触があったことを指摘している

イラクとアルカイダは「接触」はあったが「敵対的な行動は取ったことがない」。

こう言えばいいだろうが。
文脈のレトリックだけで、脅威のように煽るのはやめろや。



590 :国連な成しさん:05/04/05 13:43 ID:???
>>586
そのアメリカが情報規制、情報操作して
民主政治を抑圧しはじめている現実があるわけだが。

アメリカのラジオで「イマジン」が流れることはなくなった。
テロのとき、途中で墜落した飛行機についての詳細は未発表。
アメリカはイラクでナパームを使っていることを国内では公にしていない。
劣化ウラン弾についての情報、兵士への薬物投与についても情報を出さない。
イラクに大量破壊兵器がなかったこと、イラクとアルカイダが関係なかったことを
隠して戦争をはじめ、国民を、世界を騙した。

> そうアメリカは信じている。

そうね。信じているだけだけどね。現実を見ろよ。
さんざんみんなが「アメリカが来てからイラクではテロが増えた」
って言及していることに対してきちんとコメントしろよ。
それを認めるなら「アメリカがイラクを侵略したおかげでテロが減った」
って前言を撤回しろ。

591 :国連な成しさん:05/04/05 14:23 ID:???
>>585
英文はめんどくさいから読んでないけど
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1055666940/436-437

592 :国連な成しさん:05/04/05 14:45 ID:???
>>586
炭そ菌テロの事はもう忘れたのかな?

593 :国連な成しさん:05/04/05 15:39 ID:???
>>585
それがどうした
ブッシュだってタリバンを自宅の牧場に招いてるが

594 :国連な成しさん:05/04/05 15:43 ID:???
そもそもフセインと握手してたラムズフェルドはどこの誰だ(w


595 :国連な成しさん:05/04/05 16:00 ID:???
接触しただけでナカーマになるなら、日本と北朝鮮はマブダチ

596 :国連な成しさん:05/04/05 16:20 ID:???
小泉が国交正常化とか叫んでたねぇ


597 :国連な成しさん:05/04/05 16:33 ID:???
>593
確かに自由の戦士と賞賛してましたな。
おまけに、資金、教育訓練、兵士徴募の援助もしてましたな。

598 :国連な成しさん:05/04/05 16:33 ID:???
おっと、武器調達、補給を忘れてた

599 :国連な成しさん:05/04/05 17:12 ID:???
>>589
アメリカ自身が過去に接触を持っていたからといって、自国に対する脅威を甘受しなければ
ならないという理屈は成り立たない。確かにアメリカにも責められるべき点は多い。しかしそ
れでも今目の前に脅威があるなら、それを排除することは国の指導者の責務だ。

共通の敵を持つ国家と組織が、たとえお互いを嫌っていても協力関係を築くことは十分あり
得ることだ。アメリカとパキスタンを見ればいい。パキスタンは核拡散という、アメリカにとって
は最も憎むべき事をしてきた国だ。しかしアフガニスタン攻略という、もっと重要な目標のた
めに、アメリカは悪の枢軸に数えてもおかしくないような国を最重要同盟国にした。同じことが
フセインとビンラディンの間に起こる可能性は低くはないだろう。

アメリカを憎むイラク、アメリカを憎むアルカイダ、イラクの大量破壊兵器の能力、そして両者
の間にチャンネルがあったこと、これがいつアメリカの大都市での生物テロに繋がらないとも
限らない。その可能性こそがアメリカにとっての脅威、見過ごすにはあまりに大きな脅威だった。

600 :国連な成しさん:05/04/05 17:22 ID:???
フセインにアメリカを攻撃しなければならない理由は何もなかった。
アメリカでテロが起きてもフセインには何の得もない。
かえってアメリカがイラクに対してより厳しい対応をするようになるのだから、
そんな馬鹿なことするはずがない。

601 :国連な成しさん:05/04/05 17:51 ID:???
ブッシュ元大統領を暗殺しても、フセインには何の得もなかった。
そんなことをすれば、当然のごとく復讐される。
全く馬鹿なことだった。
しかしフセインは暗殺を試みた。

602 :国連な成しさん:05/04/05 18:07 ID:???
いつ?

603 :国連な成しさん:05/04/05 18:14 ID:???
>>599
ぜんっぜん意味がわからんのだが

> 確かにアメリカにも責められるべき点は多い。
> しかしそれでも今目の前に脅威があるなら、
> それを排除することは国の指導者の責務だ。

目の前の脅威ってのは「アメリカが言っていた」だけで、
国連はそれを認めていなかったわけだが。
だいたい脅威ってなに? アメリカが横暴してきて、その反撃が怖くなって
勝手にびびってただけじゃないの? イラクがアメリカに何をした?

> 同じことがフセインとビンラディンの間に起こる可能性は低くはないだろう。

なにこれ?全然関係ない話持ってきてなにが言いたいの?

あんたが考える可能性の問題なんかどうでもいい。
必要なのは揺ぎ無い証拠。可能性を論じるなら、
それを万人が信ずるに値するだけの情報を出せ。
それができないないならただの「難癖」「妄想」だ。

> これがいつアメリカの大都市での生物テロに繋がらないとも 限らない。

他国を踏みにじって自国の利益を最優先するアメリカ。
そのアメリカが自分に都合の悪い国に難癖をつけて潰したり、
その土地を占領して利益を奪ったりしないとも限らないわな。
アメリカはでっちあげた情報を元に「計画的にイラクを侵略した」可能性が高い。



604 :国連な成しさん:05/04/05 18:16 ID:???
アメリカのやって来たことは、

いじめっ子がいじめられっ子をさんざんいじめておいて、
後から「報復されるかも」とおそれて
「いじめられっ子が報復の準備をしている」という情報をでっちあげ、
いじめられっ子を殺した

そういう話


605 :国連な成しさん:05/04/05 18:19 ID:???
>>599
> しかしそれでも今目の前に脅威があるなら、
> それを排除することは国の指導者の責務だ。

北朝鮮が「日本はかつて軍事国家として半島を侵略した。
その体制はいまだ続いている。日本は危険な軍事国家だ。
だから日本にテポドンを落として滅ぼしてもそれは自衛の戦いだ」
って言ってるのとまるっきり同じじゃん。



606 :国連な成しさん:05/04/05 21:11 ID:???
>>603
>だいたい脅威ってなに? アメリカが横暴してきて、その反撃が怖くなって
>勝手にびびってただけじゃないの?

有り体に言えばその通り。今までの横暴のつけが回ってきたということだ。
で、その時に、国家の指導者はどうするべきなのか?
「国民の皆さん、これは私達が悪いのです。私達は罰を受けなければなりません。
どうかテロリストに殺されて下さい。それが私達の贖罪です」と言うべきだろうか?
断じて否である。
まず最初にすべきことは、最も可能性の高い脅威をつぶすことだ。
それがまずアフガニスタンであり、次にイラクだった。
大量破壊兵器の能力とアメリカを攻撃したという意志、それが間違いなく最大の脅威だった。
そしてさらに重要なことが中東の民主化だ。独裁的な社会と民主的な社会を比べたら、
民主的な社会が、圧倒的に過激な思想を生みにくいことは議論の余地はないだろう。
イラク戦争が成し遂げるのは、フセイン政権の打倒だけではない。
中東全域、さらに民主化が遅れた世界中全ての地域の民主化の促進だ。
人間は決して抑圧の元で生きることを強いられるべきではない。
抑圧された社会に暮らす人々が、自らの声を発することが出来るようにすること、
それがこの戦争の一番の目的であったと言える。
それは人々の固有の自由を回復する作業であるとともに、抑圧が生む蒙昧な憎悪を
啓蒙によって消し去る作業でもある。
イラク戦争はその運動に大きな弾みをつけた。開戦において多少の瑕疵があったことは否定しない。
しかし歴史がこの戦争を評価するとき、後世の歴史家は何を見るだろうか?
恐らく開戦時のアメリカの強引さではなく、アメリカが広めた民主主義だろう。

607 :国連な成しさん:05/04/05 21:20 ID:???
>>606
>「国民の皆さん、これは私達が悪いのです。私達は罰を受けなければなりません。
>どうかテロリストに殺されて下さい。それが私達の贖罪です」と言うべきだろうか?
>断じて否である。
だからそんな驚異は無かったんだってw


608 :国連な成しさん:05/04/05 21:48 ID:???
>>606
> 大量破壊兵器の能力とアメリカを攻撃したという意志、それが間違いなく最大の脅威だった。

大量破壊兵器は破棄していたし、
アメリカを攻撃する意志を示したこともないわけだが?
憶測以外でそれを証明することはできるのかね?

それに、アメリカがそう思って攻撃したことを肯定するのであれば、
イラクはそれ以上の脅威をアメリカに対して感じていたはずだが。
アルカイダもしかり。

そうであれば、世界最大の軍事国家、
そして世界で最も多くの大量破壊兵器を持っているアメリカに対抗するために、
イラクが大量破壊兵器を持ちたいと思うのは当然のことなわけだが。
アメリカの恐怖心を肯定するなら、イラクの恐怖心も肯定せねばなるまい。

「攻撃されるまえに攻撃することは正しい」というのなら
君はニューヨークテロをも肯定するということだね。


北朝鮮の核開発もしかり、ロケット発射実験もしかり
拉致事件だって「日本という脅威への対抗策」と銘打てば正当化されると、
君はこういいたいわけだね。

不安解消のための軍事侵略という手段を許容するわけだから、誘拐なんて生易しい、
ってことになるだろうね。


最悪だな。

609 :国連な成しさん:05/04/06 09:02 ID:???
チン米君喜べ。アメリカ国民は君の言う脅威をいまだに本気で信じてるぞ。
なにが民主主義だ。情報統制国家と変わらんな。

最新調査:米国人の56%が「イラクは大量破壊兵器を所有していた」と信じている
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/04/56.html
暗いニュースより

「マス・メディアは、事件を正確且つ誠実に報道し、状況と問題を十分に分析し、異論に
対しては話し合いの場を設けることにより、人類が発展の中で生得した正しい展望に副っ
た正義と連帯の普及を実現できますし、またそのように努めるべきです。」"The mass
media can and must promote justice and solidarity according to an organic and
correct vision of human development, by reporting events accurately and
truthfully, analyzing situations and problems completely, and providing a forum
for different opinions."

---4月3日に死去したヨハネ・パウロ2世が遺した最期の公式メッセージの一部「通信にた
ずさわる者たちへ(TO THOSE RESPONSIBLE FOR COMMUNICATIONS)」より(source:2005年
1月24日付)

ワシントンポスト紙とABC放送が行った最新調査によると、現在においても米国民の56%が
「イラクは大量破壊兵器を所有していた」と信じており、約60%が「イラクはアルカイダ
を支援していた」と信じているとのこと。(昨年からたいして変わっていないわけだ。)
(略)


610 :国連な成しさん:05/04/06 09:17 ID:???
>>609
米国内では、大量破壊兵器なかったこととか、
イラクとアルカイダが無関係だったこととか
きちんと報道してるんかな

611 :国連な成しさん:05/04/06 11:01 ID:???
>610
誤報は大きく訂正は小さくの技法で、アメリカ人は
・イラクに大量破壊兵器は存在した
・イラクとアルカイダは手を結んでいる
と信じてるっぽい

612 :国連な成しさん:05/04/06 12:22 ID:???
北朝鮮核に手加減禁物 米長官、情報不足やむなし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050406-00000080-kyodo-int

 【ワシントン5日共同】ライス米国務長官は5日、北朝鮮やイランの核問題について、
情報不足から「手ぬるい反応にならないよう注意しなければならない」と述べ、北朝鮮
などへの警戒を強めるよう訴えた。AP通信とのインタビューで語った。
 イラク戦争の大義だった大量破壊兵器が見つからなかったことなど情報機関の「致
命的な誤り」を指摘した最終報告書を独立調査委員会が先月末に提出したことに関連し、
フセイン元大統領が隠そうとしていたのだから「非常に難しいケースだった」と弁明、
同戦争をあらためて正当化した。
 その上で北朝鮮やイランの核問題について「特に大量破壊兵器を秘密裏に求める
ような不透明な社会が対象の時は、情報の(確度に関する)保証はない」と語った。
(共同通信) - 4月6日12時10分更新

613 :国連な成しさん:05/04/06 12:48 ID:???
情報が不確実なのに容赦なく動きますってアホだろ。

614 :国連な成しさん:05/04/06 13:15 ID:???
>>613
横暴の極みだよなあ


まあ北朝鮮は自ら「核作ってます」って言ってるから、
イラクとは違うんだけど


615 :国連な成しさん:05/04/06 13:19 ID:1fRQvFOI
情報不足とか情報が不確実という問題じゃなくて、「イラクの大量破壊兵器」
ってブッシュ政権の希望的観測でしょ。

アメリカのメディアの論調は今でも、イラク戦争は成功だった、しかし
イラク統治に失敗してせっかくの成功が台無しになった、というのが
主流でしょ。つまり、イラクで米兵の死傷者が増えてるのが問題であって
大量破壊兵器が見つからなくても米兵に多数の死傷者が出てなかったら
大成功だったということでしょ。

616 :国連な成しさん:05/04/06 15:12 ID:???
ブッシュの欲望と無能のために死んでいく米兵
アメリカ国民は何かおかしいと思わんのかねえ

617 :国連な成しさん:05/04/06 15:18 ID:???
ブッシュに反対すれば
「じゃあおまえはテロリストだな」
と言われますが何か。

618 :国連な成しさん:05/04/06 16:41 ID:???
617
ブッシュに賛成すれば
バカと呼ばれますが何か。

619 :国運な成しさん:05/04/06 18:31 ID:???
>>618
我らが日本の首相は賛成し続けてますが何か?

620 :国連な成しさん:05/04/06 18:39 ID:???
>>619
バカですから・・・・
国民生活を破壊するテロリストでもあるが。

621 :国連な成しさん:05/04/06 20:12 ID:???
ブッシュの支持率ずっと50%切ってるじゃん
まあでも何があってもブッシュを信じ続けるブッシュ教信者が
今のアメリカには4割はいると思うよ

622 :国連な成しさん:05/04/06 20:27 ID:???
数字操作の許容範囲が40%という気もする。

623 :国連な成しさん:05/04/06 20:36 ID:???
>>621
全米ライフル協会の会員が400万人で
キリスト教右派が4000万人くらいだった思う。
こういう連中は自分さえ良ければどうでもいいからな

624 :国連な成しさん:05/04/06 22:30 ID:qBgo4Yq2
アメリカが大量破壊兵器を持っているのを恐れ、憎むのは、アメリカに敵対していて
攻撃を受ける可能性を予想する国に違いない。
日本などアメリカの同盟国にとっては、アメリカの強力な大量破壊兵器のおかげで
敵の攻撃が抑止され、安全が保障される。いわゆる核の傘だ。
反対に、北の核はどれだけ原始的なボロでも日本にとって大きな脅威だ。
大量破壊兵器それじたいが問題ではなく、誰が持っているかが問題なのだ。
これを理解しないとしたら本物の知的障害か、日本人ではないかのどちらかだ。

625 :国連な成しさん:05/04/06 22:42 ID:???
>>612
「非常に難しいケースだった」

経済封鎖や査察で骨抜きにされたイラクは
脅威ではないと言ってた人たくさんいたじゃん
安保理理事国の15カ国中11カ国が武力行使の新決議に
そっぽをむいたじゃん

626 :国連な成しさん:05/04/06 22:43 ID:???
624
お陰と思ってるあなたは、大きなズレ!
アメリカは日本は国とは思っていません。
キチガイでおかしな民族であり、中国とは経済においては中国無しでは
アメリカは成り立たないので、日本が報道しているものと大きなズレがあり以上の内密な関係である。
よって、日本は立ち行きいかない。

627 :国連な成しさん:05/04/06 22:44 ID:???
>その上で北朝鮮やイランの核問題について「特に大量破壊兵器を秘密裏に求める
>ような不透明な社会が対象の時は、情報の(確度に関する)保証はない」と語った。

なんのための情報機関なんでしょう?
ライスたん、ブッシュのアホが感染しましたか?



628 :国連な成しさん:05/04/06 22:45 ID:???
日本は情報社会が遅れてる
世界は10進んで日本はやっとスタートだからな。
映画も日本上陸は半年遅れ・・。

629 :国連な成しさん:05/04/06 22:47 ID:???
>>628
何を言いたいんだがわけわかんないが
日米同時公開映画は全然めずらしくないぞ

630 :国連な成しさん:05/04/06 22:58 ID:???
629
同時公開は1〜2本ね。

631 :国連な成しさん:05/04/06 22:59 ID:???
ある程度以上ヒットした映画なら、半年も遅れるほうが珍しい
せいぜい2〜3ヶ月ぐらいで日本に来るのがほとんど

632 :国連な成しさん:05/04/06 23:01 ID:???
>>630
どういう数え方で?

633 :国連な成しさん:05/04/06 23:04 ID:???
中国や香港は同時公開、しかも、次の日はもうビデオ化!

634 :国連な成しさん:05/04/06 23:06 ID:???
日本は周回遅れ

635 :国連な成しさん:05/04/06 23:14 ID:???
F1の佐藤拓磨はりりしいお顔

636 :国連な成しさん:05/04/07 00:45 ID:???
>>633
それ海賊版

637 :国連な成しさん:05/04/07 11:40 ID:???
(4月7日朝日新聞より)
リチャード・パール元国防政策諮問委員長が語った。
「アルジャジーラが流したイラク国民議会選挙の映像は本当に力強かった。何しろ、
投票を済ませた有権者が指を紫のインクに浸した映像を見て、イラン人、シリア人、
レバノン人達が次々に口を開いたのだから。『なぜイラク人だけなのか。なぜ、
我々には自由がないのか』と」

「これはイラクから始まった自由の津波だ。我々は革命と呼ぶのにふさわしい動きを
目の当たりにしている。ワシントンからそれを見つめているのがブッシュ政権という
名の革命政権なのだ」

638 :国連な成しさん:05/04/07 11:40 ID:???
(4月7日朝日新聞より)
「間抜けはどっちだ。中東での民主主義の拡大を夢見た者か。そんなことは起きるは
ずはないと切り捨てた者か」(米外交問題評議会のマックス・ブーツ主任研究員)

639 :国連な成しさん:05/04/07 11:41 ID:???
(4月7日朝日新聞より)
ブッシュ大統領はさすがに単純な物言いはしない。ただ、「ついに明々白々な、そして
突然の雪解けが始まった」「中東で過激主義とテロの土壌を変えるには新思考が必要だ」
といった発言からは、中東の変化を促す触媒役を務めたのは、他ならぬ米国だという自負
がにじむ。

パール死は今、「進歩や前進によっていずれイラク戦争の評価も根本的に修正される」
と自信をのぞかせる。

640 :国連な成しさん:05/04/07 11:41 ID:???
(4月7日朝日新聞より)
過去、米国の中東政策には中核となる考えがあった。現状の秩序を維持し、石油の供給
面を含む安定を追及する。強権的な政権でも、このこの目標が脅かされない限りは許容し、
体制を保証する。しかし9・11同時多発テロを境に、ブッシュ政権の中枢はこうした
考えを「旧時代の現実主義」として退ける。代わって浮上したのが、米国民をテロから
守り、米国の国益を増進するには、中東の秩序を維持するのではなく、変革しなければ
ならないという思考である。

ブッシュ氏は歴代の米大統領として始めて、中東の既成秩序の安定は米国の利益の妨げ
となる、と明言した。これが自由の拡大によって世界の専制に終止符を打つ、という道
義色の濃い第2期就任演説へと発展する。

641 :国連な成しさん:05/04/07 12:43 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなの?

642 :国連な成しさん:05/04/07 13:14 ID:???
朝日を出されてもなあ。



で、大量破壊兵器はどこなの?


643 :国連な成しさん:05/04/07 13:17 ID:???
>>640
> 米国の国益を増進するには

イラクを潰したのは「米国の国益を増進させるため」って明言してるじゃねえかよ

糞が

644 :国連な成しさん:05/04/07 13:28 ID:???
>>637-640

無駄に段落わけすぎ

しかしレバノン人がイラク人より自由がないなんて思ってるのは
パールみたいなネオコンぐらいじゃないか?


645 :国連な成しさん:05/04/07 13:36 ID:???
親米でなければ自由じゃないんだろ。

アメリカを信じない不信心者は不自由であるという(w

646 :国連な成しさん:05/04/07 14:30 ID:???
珍米にかかるとアラファトが死んでパレスチナ人は自由になったことに
なるらしいし

647 :国連な成しさん:05/04/07 16:50 ID:???
で、大量破壊兵器はどこなんだ?

648 :国連な成しさん:05/04/07 20:12 ID:???
戦争の原因ではなく、その結果に目を向けるべき時が来たということだ。アメリカが
この戦争に踏み切ったことが違法であったという論理は、確かに間違いであると言
い切れないかも知れない。しかし、法とは一体何のために存在するのであろうか?
それは究極的には社会の秩序を維持し、人々の基本的権利を保証するためだ。

アメリカの行動を、表面的にルールに反していると批判するのは簡単だ。しかし結果
を見るなら、イラクでは確かに民主主義が芽吹いた。新生イラク社会では、人々は
圧制の恐怖におびえる必要もなく、自らの政治信条を表明することが出来る。迫害に
苦しんできたクルドの人々が、タラバニ大統領の選出を祝う姿を見て、どうしてこれが
間違ったことと言えるのだろうか?自らの信じることを、身の危険を感じること無しに
公に表現できる、そういった我々世界中の自由な市民が享受している基本的な権利
を与えた行動を、間違っていたと言えるはずはない。

この戦争は結果的に、国際社会の秩序を乱すものであっただろうか?明らかに世界
を混乱状態に陥れはしなかった。逆にこの戦争は、国際テロリストという、従来の秩序
の範囲の外で破壊的な行為を行う者に対する対処法を確立した、新たな秩序構築の
ための闘いだったと言ってもいいだろう。

そして中東に民主化ドミノ現象が広がった。圧制の元から人々を解放するのは、人々
が生来持つ普遍的な権利を回復するものである。それ自体重要な意義を持つととも
に、テロの温床を撲滅するという意味で、文明社会にとって必要不可欠なものであった
と言える。

テロリストを除く、世界中の自由と民主主義を肯定する人々にとって、その理念の実現を
もたらしたのがイラク戦争だ。

649 :国連な成しさん:05/04/07 20:35 ID:???
>>648

お前は日本が同様の手順で摩滅されても,WWII 後できた不完全民主民主主義が本物になって
良かったというのだろうな。

安定する前にイラクの人口を半減させ,イスとアメが好き勝手できる国にするつもりなのだよ。
現に40%と言われていたスンニ派人口比を、20%とするプロパガンダが定着している。

この意味するところは,既にイラク人口の20%抹殺が実現しつつあるという事だ。
通信、航空、報道を押さえた後、僻地,離村でどんな事態が起こっているか?

インディアン抹殺の歴史から想像出来よう。

650 :国連な成しさん:05/04/07 20:52 ID:???
そもそも日本がアメリカの占領を受け入れたのは、
占領政策が戦前の軍事化前の日本とそれほどかけ離れていなかったからだ。

651 :国連な成しさん:05/04/07 20:53 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000057-kyodo-int
実験なしで新型核開発 米政府、技術研究に着手

 【ワシントン4日共同】1992年以来、核実験を停止している米国のブッシュ政権が、
核実験を伴わずに低コストで簡単に製造できる新型核兵器の開発を目指し、新たな技術研究
を進めていることが分かった。核安全保障局(NNSA)が4日、上院軍事委員会に提出
した公開の書面証言から分かった。

 米国は核実験準備期間を現在の最大3年から1年半に短縮する予定。しかし、実際に核実験
を再開すれば、国内外からの猛反発は避けられない。このため、実験再開には踏み切らず、
爆発力の小さい「脱冷戦型」の新型核を開発する選択肢を模索している。

 技術研究は2005会計年度(04年10月−05年9月)から約900万ドル
(約9億8000万円)の予算で実施、06年度にも同様の予算申請をしている。研究内容の
一端が明らかになったことで、軍縮団体や非核保有国の批判を呼びそうだ。(共同通信)
-4月5日11時31分更新

652 :国連な成しさん:05/04/07 20:54 ID:???
イラクの人口は2,700万。現在イラク戦争で亡くなった人の数は、最大の見積もりで10万。
これは半減には程遠い数字。
ブッシュが本気で自分の好き勝手に出来る国を作ろうとしていると思うなら、それは大き
な間違いと言わざるを得ない。今ブッシュが何をしようとしているかといえば、自ら歴史
に残る大統領、ワシントンやリンカーンのような後世に残る偉大な大統領として名を残
すことだね。そのためにブッシュは偉大な解放者の名を求めている。イスラエルの入植
地拡大に、ブッシュがなぜ反対するのか、それはイスラエルとパレスチナの和解という、
歴史に残る偉業を成し遂げたいからに他ならない。パレスチナの反感を買って、和平を
遠のかせる政策を退け、これまで誰もなしえなかった偉業を成し遂げる、ブッシュはそ
の日を毎日夢見ているに違いないね。そして中東に民主主義を広げ、人々を圧制から
解放した偉大な自由の擁護者、それがブッシュが後世に残したい自らの評価だ。

653 :国連な成しさん:05/04/07 20:57 ID:???
>>648
どんなに結果がよくとも、ルールを逸していれば認められない
それが法治国家

アメリカがやったことはただのリンチ。
相手が悪人だから法を犯してリンチで殺してもいい、
なんて理屈は、常識的な法治国家であれば通用しない。

だいたい危険だったのはアメリカとそれに近しい国だけ。
だいたい、湾岸戦争以降、イラクが主導でテロを起こしたり、
他国に被害をもたらしたことがあるか?

「世界中の市民が」とか言うな、うそつき。

新たな秩序構築=アメリカ主導の秩序構築

アメリカにとって都合のよい世界を作りたかっただけ。
それを「世界の脅威」だの「テロとの闘い」だのという「ウソ」によって
説得しようとしてきた。

> そして中東に民主化ドミノ現象が広がった。

国連はドイツ統一のように「血を流さない解放」を模索していた。
同様にというのなら、なぜヨーロッパと同様の方法をとらなかったんだ?
ヨーロッパとは状況が違う、というのなら、
ヨーロッパの例を出すこと自体が間違いだ。
都合のいいところだけ取り出して「同じ」なんて言うな、卑怯者!!


654 :国連な成しさん:05/04/07 21:04 ID:???
>>648
アメリカが強硬な態度に出れば出るほど、テロリストは増えていく。
そもそもアルカイダの根幹を作ったのはアメリカだ。
そしてテロリストの最大の標的はアメリカだ。
アメリカの失政がテロを生み、そして増大させている。
アメリカこそが裏のテロ産出国そのものなのだよ。

>>652
ベトナム戦争の二の舞。
イラクの治安はいまだに落ち着かない。
そしてアメリカは、ベトナムに枯葉剤を撒いたのと同様に、
イラク戦争に(使用が禁止されている)ナパームを使用し、
市民をゲリラだと言って虐殺している。
自由戦闘地域などというものを勝手に作り、
そこの市民は全て敵とみなして殺しを楽しんでいる。

ただベトナムと違うのは、情報操作が上手くなったこと。
アメリカ国民の多くはいまだにイラクが大量破壊兵器を保持し、
アルカイダと関係があると思っている。
アメリカが真に正義の国であるのなら、この根幹に関わる「正しい情報」を
徹底して国民に知らせるべきである。
アメリカはそれをやらない。いやむしろ意図的に、
国民に真実が知られないようにしているとしか考えられない。


655 :国連な成しさん:05/04/07 21:07 ID:???
けっきょくブッシュ自身も、アメリカに正義がないことをわかっている。
だからこそ真実を隠す。正しいと思うなら真実を公にすればいい。
国民を騙しておいて何が「偉大なる大統領」か。アホか。聞いて呆れる。

将来、ブッシュが偉大な大統領と呼ばれることはないだろう。
彼の父がそう呼ばれなかったように。

ワシントンもリンカーンも、「他国を侵略」して偉大と呼ばれるようになったわけではない。
むしろその逆だ。国民の国内での自由と権利のために闘い、名声を勝ち得た。
ブッシュはどうだ? 国民を騙し、正しい情報を与えず、自由を奪い、国連の意志を無視し、
くだらない利益のために戦争を起こして、他国民を平気で虐殺し、自国の兵士も殺した。
こんな奴が偉大だなんて、絶対に呼ばれるはずがない。

今はラリってるアメリカ国民も、きっとそのうち目が覚めるだろう。
ベトナムのときのように。

そしてテロは止まないだろう。人を殺せば殺すだけ、憎しみは増大する。
ブッシュは無闇に人を殺しすぎた。

656 :国連な成しさん:05/04/07 21:41 ID:???
>>653
>アメリカにとって都合のよい世界を作りたかっただけ。

確かに「アメリカにとって都合の良い世界を作りたかった」には同意する。
しかしその後の「だけ」には同意できない。

フセイン世間を崩壊させることは、アメリカにとって都合がいいだけではない。
まずもってイラク国内でフセインに抑圧されて来た人々を解放した。
政治的な意見を表に出すことが、拷問に値するなどという価値観を、
自由な社会に生活する者として、私達は一体受け入れられるのか?

生命の危険を冒して選挙に行った人々の紫色の人差し指が、周辺の
抑圧された人々にメッセージを送った。

「自由を求めよ」と。

内政不干渉等という概念は、重大な人権侵害を目の前にしたときには、
もはや適用されるべきではないのではなかったのか?それがポルポト政権や
ルワンダの大虐殺から国際社会が得た教訓だったはずだ。ダルフールの
戦争犯罪はICCで裁かれる。

抑圧に苦しむ人々を解放するのは、グローバル化した社会の、自由を享受す
る国民の責務と言っていいのではないだろうか。人間の平等な権利を信じるの
であれば、沈黙は罪であると言ってもいい。

657 :国連な成しさん:05/04/07 21:49 ID:???
>フセインに抑圧されて来た人々

とは、アメの手先になって売国行為を目論んでいた連中。
アメに騙されて政権転覆を画策しようとしたならずもの。

658 :国連な成しさん:05/04/07 22:00 ID:???
>>655
ブッシュが偉大な名声を勝ち取るか否かは、他国への侵略がもたらす結果次第だろう。
侵略したという事実のみで、その行動がすなわち否定されるものではない。
その結果がイラクの人々、そしてさらにその周辺国の人々に及ぼす影響次第、
つまり結果において最終的に判断されるはずだ。イラクに内戦が勃発し、
ベトナムのようにアメリカが逃げ出さなければならないのなら、結果として
間違っていたと判断されることは致し方ないだろう。しかし逆にイラクに
民主主義が確立し、西側の人々同じように基本的な自由や人権を享受するようになり、
それがさらに周辺に拡大する、その結果としてテロの脅威を減少させ、標的となる
西側諸国の安全保障を改善できるなら、結局何を非難すべきだというのだろうか?
過去の大統領が自国民に自由と権利を広めたように、ブッシュは世界中の人々に
それを与えようとしてる。スケールを拡大した、同じ事をしようとしているだけだ。

659 :国連な成しさん:05/04/07 22:01 ID:???
日本で言うと在日みたいなもんだな。

連中も抑圧されてるぞ? 解放してやらなくていいのか?(w

660 :国連な成しさん:05/04/07 22:43 ID:???
ヒロシマ長崎への原爆投下も
結果的には良かったというんだろうな。
原爆投下が本当に必要だったのかどうかなんて
考える気にさえならないんだろう。

661 :国連な成しさん:05/04/07 23:14 ID:???
>>656
イラクをフセインの圧制から解放する。
この志はともかくだ、アメリカは明らかにやりかたを間違っている。

フセイン政権下、確かに圧制が敷かれ、多くの国民が殺されただろう。
しかしだ、今現在、米軍がイラクに来ることによって、
子供達が銃撃にあい、爆撃で脚をもがれ、
ナパームで生きながら焼き殺されている。
フセイン政権下では少なくともそういうことはなかった。
アメリカは「正義」の名の元にそれをやっているのだ。
それが「必要な犠牲」ですまされるものだろうか。

国連の意志を無視し、己だけの独断で戦争をはじめた。
そしてその収集はいまだにつけられていない。

国連は、そういう子供達の犠牲を出さずに問題を解決する方法を模索していた。
アメリカは力で、爆弾で、殺人でそれをすべて台無しにした。
アメリカは被害を受けているというが、実際にはイラク人によって
アメリカの子供達が殺されることはない。
アメリカ人は安全なところから、イラクの子供達が焼き殺されるのを「解放だ」と言って
喜んで見ているだけなのだよ。

アメリカはやり方を誤っている。
どんなに崇高な理想を掲げても、彼らが殺戮を行ったことが許されることはない。
それは新たな憎しみを呼び、そして新たなテロリストを作る。


662 :国連な成しさん:05/04/07 23:21 ID:???
>>658
> ベトナムのようにアメリカが逃げ出さなければならないのなら、結果として
> 間違っていたと判断されることは致し方ないだろう。

仕方がない!? 仕方がないで済まされる問題か!!?
ふざけるな!! さんざん正義とか正しいとか結果が示すとか言っておきながら、
結果が出なければ「仕方がない」で終わらせるだと!?
いい加減にしろ。それのどこに「正義」がある? 「大義」がある?

これが例えば多くの国々の同意を得ていたなら理解も出来よう。
そうなればアメリカ一国の責任ではない。
しかしだ、アメリカは国連の決議を無視し、独断で戦争を起こした。
なのにダメだったときは責任を取らない? ふざけるな!

それにたとえ結果がどうあれ、アメリカがしたことが違法であり、
非道であり、内政干渉を越えた侵略であることは変わりはない。
人を殺しておいて「あいつは乱暴モノだったから」で済まされるか?
「あいつに殴られていた人が解放されたから」で無罪になるか?

あるドラマで言っていた。
アメリカは自分たちの民主主義が与えられれば皆が幸せになると思っている。
そして安全なところから爆弾を落として事態を解決しようとする。
しかしそんな「正義」がなんだ。戦いはただ奪うだけだ。

アメリカの選択は愚かだ。戦う以外にも道はあった。
少なくとも模索の段階だった。アメリカは間違っている。
アメリカのとった手法はアメリカのためだけのものでしかない。

世界中の人々にアメリカの自由を与える?
それこそおこがましいにも程がある。


663 :国連な成しさん:05/04/08 14:05 ID:TZSEASIc
で、大量破壊兵器はどこなの?

664 :国連な成しさん:05/04/08 14:41 ID:wLswnOZU

うるさい椰子だな。アメリカ国内を探せよ。イラクで探すからないんだろ。

665 :国連な成しさん:05/04/08 15:23 ID:???
>>664
(藁

666 :国連な成しさん:05/04/08 16:04 ID:???
662
それなのに。まだ渇、小泉や中曽根、安倍らは憲法を変えてまでも
戦争を指示している。全く人の死など何とも思わない連中である。


667 :国連な成しさん:05/04/08 16:19 ID:y3VWq3pA
ブッシュがやったのは侵略だけではない。
強盗逆殺である。

668 :国連な成しさん:05/04/08 16:20 ID:y3VWq3pA
強盗虐殺にいっさい言い訳はゆるされんだろ。



669 :国連な成しさん:05/04/08 23:18 ID:???
>>661
>フセイン政権下では少なくともそういうことはなかった。

それはちょっと違う。フセイン政権下では、多くの子供が医薬品の不足により、
無くす必要のない命を落としていた。ミサイルによって失われる命も、医薬品
不足で失われる命も、実は何も変わりはない。それは国際社会に対して敵対的な
態度を改めようとしないフセインのせいであり、彼の態度が変わらない限り、
根本的な解決策があったとは思えない。制裁のせいで多くの子供達が死んで
いっているときには何も興味を持たなかったのに、やり方がちょっと変わったからといって、
始めて気が付いたような振りをするのは、偽善と言わざるを得ないだろう。
一見過激に見える方法でも、思い切った変革をもたらし、将来のフセイン政権による
弾圧を完全に断ちきってしまうことは、長期的に見れば結局最も人的被害の少ない
方法だったことが分かるだろう。

670 :国連な成しさん:05/04/08 23:18 ID:???
>>662
>世界中の人々にアメリカの自由を与える?
>それこそおこがましいにも程がある。

それは第三者が言うべき事だろうか?アメリカが違法に侵略したのは我が国ではなく、
イラクだ。そしてそのイラク人は侵略行為に憤り、アメリカと徹底的に対立しているのか?
占領者に対して、国全体が抵抗運動をしているだろうか?その答えは明らかにノーだ。
一部を除き、大多数のイラク人は占領者との徹底的な対立ではなく、
占領者が植え付けようとした民主主義を自ら受け入れた。違法な侵略行為であっても、
それは同時に圧制から人々を解放する行為にもなりうる。アメリカが相手の望まない
自由を無理矢理に押しつけるなら、それはアメリカのエゴとしか言いようがないし、
成功するはずはないだろう。しかし民主主義はアメリカが押しつけたいものであると同時に、
イラクの人々が積極的に自らの価値観として受け入れようとしているものだ。
双方が納得しているのに、外部で文句を言う筋合いはない。そして民主主義を
受け入れようとしているのは、イラクだけではない。周辺のアラブ諸国でも、
民衆は自分たちも権利を手に入れようとし、独裁的な政権はその圧力に抗し切れずにいる。
民主主義は民衆レベルで希求されるものであり、アメリカが一方的に押しつけているのではない。
アメリカと抑圧に苦しむ人々、双方の利害が一致している。
アメリカの行為によって、抑圧に苦しんできた人々が、自ら望む自由と民主主義を
手に入れることになるなら、その行為はアメリカのためのものでしかないとは言えない。

671 :国連な成しさん:05/04/08 23:30 ID:???
>>669

イラク人口減らしを狙った経済制裁の結果までフセインの所為にする手口、論調は
本格的プロのものだね。

672 :国運な成しさん:05/04/08 23:47 ID:???
>>669
横レスだが、
何故経済制裁が科されていたかとか
それに正当性が有ったかのは完全に
飛んじゃって考えようともしてない
んだなぁ...。

こんなのがイッパイなもんだからマダマダ
イラク戦争は正当化され続けるンだろな...。

673 :国連な成しさん:05/04/09 00:23 ID:???
まぁベトナム戦争でも共産主義の拡大を遅らせたっていって
評価する人もいるくらいだからね。いい加減スレ違いだけど。

674 :国運な成しさん:05/04/09 01:44 ID:???
長官スレも核心に入ろうとするとトボける芸風のまま
遂に終了したからな w

またそろそろこちらにも現れて荒らすカモよ〜w
ああ、ズレついでにモひとつ。

広島・長崎で投下された原爆は終戦を早めて無意味な犠牲者を
生み出さないようにした有意義な兵器だったらしいぞ。

675 :国連な成しさん:05/04/09 06:04 ID:???
「核兵器5年内に完成予定だった」カダフィ大佐の息子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050407-00000515-yom-int

 リビア最高指導者カダフィ大佐の後継者として有力視される息子のサイフ・アル・
イスラム・カダフィ氏(32)が7日、視察先の愛知万博会場で読売新聞と会見し、
2003年末に同国が大量破壊兵器計画を放棄する宣言を出した時点で「5年以内に
核兵器を作れる状態にあった」と語った。

 また、宣言後の対米関係の改善で、「今年末までに米国と国交樹立する」見通しだと
話した。(国際部 三井 美奈)(読売新聞) - 4月7日22時59分更新

676 :国連な成しさん:05/04/09 07:50 ID:???
>>662
>それのどこに「正義」がある? 「大義」がある?

フセインに査察への迅速な協力を求めたこと自体が「正義」であり「大義」であるわけだが?
国連決議1441をよく読んでくれ

>内政干渉を越えた侵略であることは変わりはない。
フセイン支持者くらいしかそんなこと言わないよ

>>673
いまだベトナム戦争への評価は難しい
米国の侵略というのには、統一後のベトナムが共産色に染まりきったことを考えれば
難しい

677 :国連な成しさん:05/04/09 09:07 ID:???
CIA長官、内部調査を命令=イラクの兵器関連情報ねつ造
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000027-jij-int

 【ワシントン8日時事】イラクの旧フセイン政権が移動式の生物兵器製造施設を
保有していたという情報が「カーブボール」というコードネームのイラク人元技術者
によるねつ造だった問題で、米中央情報局(CIA)のゴス長官は8日までに、
再発防止に向けた内部調査を命じた。CIAスポークスマンが明らかにした。 
(時事通信) - 4月9日7時2分更新

678 :国連な成しさん:05/04/09 09:35 ID:???
>>669
おいおい、その医薬品を輸入規制してたのは誰だよ
イラクは「子供達を救うための医薬品だけでも許可してくれ」って
訴え続けてた。アメリカはそれを拒否。
結果的に国連は子供達への医療援助さえ禁止した。

イラクの子供を殺したのはアメリカだよ。

>>670
そうやってヨーロッパはアフリカやアジアを紛争地域にしていったんだろ。
民主主義と資本主義を導入し、勝手に国境を区切って、多数の民族紛争を生んだ。
アメリカの体質はいまだにそれと何も変わってはいない。
あからさまではないだけで、イラクを植民地様にして利権を得ようとしている。

アメリカが、今後一切イラクから利権、利益を得ない、というのであれば、
多少は信じてもいいかもしれないけどね。

それにアメリカには、イラク国内の民族紛争を抑えるためのプランがない。
ただ爆弾を落として旧政権を壊しただけ。
さらに反発する勢力にいまだに爆弾を落とし続けているだけ。
アメリカにはプランがない。力で押さえつければすべて解決すると思っている。
しかしそのアメリカのやりかたで成功した例はない。
アメリカがいなくなってから落ち着いた例ならあるけどね。


679 :国連な成しさん:05/04/09 09:37 ID:???
それに、イラクにとって日本が第三者であるのと同様、アメリカも第三者。
アメリカがイラクの内政に手を貸す権利も理由も大義もない。
また「イラクは驚異だった」とか言うなよ。それを言うなら、驚異であった確かな証拠を出せ。
また「勝手な思い込みで一国を滅ぼした」なんて言ったりしないでね。

これが国連主導ならまだ良かっただろう。
しかしアメリカは国連決議を無視。単独でイラクに干渉した。
世界的な意志を無視して、己の利権と妄想のための殺戮に突っ走ったのだ。

苦しんでいる人を救うためなら法を犯していいということはない。
ドメバイで苦しんでいる妻を救うために、夫をリンチで殺すようなものだ。
妻は喜ぶだろう。で、そのリンチは正しいことか?
そして夫の兄弟が文句を言ってくる。それもまた殺す。
正しいことか?


680 :国連な成しさん:05/04/09 09:41 ID:???
>>676
>>それのどこに「正義」がある? 「大義」がある?
>
>フセインに査察への迅速な協力を求めたこと自体が「正義」であり「大義」であるわけだが?

おい、めちゃめちゃ話がずれてるぞ。意図的か?
軍事侵攻に関して、どこに「正義」と「大義」があるのか、ってことだよ。

 迅速な協力を求める≠軍事侵攻

ぐらいわかるだろ。


>内政干渉を越えた侵略であることは変わりはない。

アナン事務総長がそう言ってなかったっけ?



681 :676:05/04/09 09:57 ID:???
>>680
>軍事侵攻に関して、どこに「正義」と「大義」があるのか、ってことだよ

だから国連決議に従わなかったフセイン政権を妥当したんでしょ

何が悪いのかな?

>>内政干渉を越えた侵略であることは変わりはない。
>アナン事務総長がそう言ってなかったっけ?

事務の人が何か言ったことが重要なのか?
君たち反米厨は国連と安保理のごっちゃにするからな

はっきりしろ

682 :国連な成しさん:05/04/09 10:10 ID:???
>>681
フセインが国連決議に従っていたらアメリカが軍事力で査察団を追い出したんだよ

683 :国連な成しさん:05/04/09 10:26 ID:???
イラクが国連決議に違反しているかどうか、
違反しているのだとしたら、どういう対処をするべきかを決めるのは国連の仕事であって、
アメリカが勝手に判断して、勝手に行動していいわけではない。
個人が勝手に犯罪者を裁いてはいけないのと同じことだよ。
アメリカも本当はそれをわかっていたから、侵攻を正当化する新たな国連決議を得ようとした。

684 :国連な成しさん:05/04/09 10:39 ID:???
>>683
フランスの拒否権行使で可決されない事は決まっていたがアメリカは安保理の過半数の賛成が得られればいいと思っていた
ところが過半数も取れそうになく新決議案は提出すらされなかった

685 :国連な成しさん:05/04/09 12:25 ID:???
CIA長官、内部調査を命令=イラクの兵器関連情報ねつ造

 【ワシントン8日時事】イラクの旧フセイン政権が移動式の生物兵器製造施設を保有していたという
情報が「カーブボール」というコードネームのイラク人元技術者によるねつ造だった問題で、米中央情報局
(CIA)のゴス長官は8日までに、再発防止に向けた内部調査を命じた。CIAスポークスマンが明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000027-jij-int

686 :国連な成しさん:05/04/09 12:26 ID:???
>>684
なぜかここで必死でアメリカを弁護している奴らって、その事実に
全然触れないな。

イラク開戦前に寝てたんだろうか?

687 :国運な成しさん:05/04/09 12:34 ID:???
ココに来ても未だ米国を支持してる連中は自分の主張に都合の良い情報だけ
拾い集めて押し通そうとするその様は安物の弁護士みたいだな w

688 :676:05/04/09 12:45 ID:???
>>682
いつのことをいっているのかな?
まさか1990年代のことじゃないだろうな

>>683
>どういう対処をするべきかを決めるのは国連の仕事であって

だから国連決議1441で「深刻な結果を招く」とあるだろ?

>>686
それが何か?
イラクでの石油事業の権益を守るために武力介入に反対していた某欧州国が複数ありましたことを
反米厨は相変わらず無視しているようですね

>イラク開戦前に寝てたんだろうか?
君もね

689 :国連な成しさん:05/04/09 12:54 ID:???
>>688
>>682が言ってるのは2002年12月から2003年3月までの再開後の査察の話だろ。
国連査察団の最終報告書には査察妨害は一切なかったとはっきり記されてるぞ。

>>688
で、中間派六カ国って石油利権のために開戦に反対したの?
教えてくださいな。

690 :国連な成しさん:05/04/09 12:58 ID:???
>>688
>イラクでの石油事業の権益を守るために武力介入に反対していた某欧州国が複数ありましたことを

そりゃ、どこの国だって、自国の利益を主張するだろ。
そんなのは当たり前。

イラクにWMDの脅威なんかなかった。
目的がなんだろうと、この事実認識が正しかったのは明らか。

その明白な事実を、アメリカは自国の利権のためにねじまげた。
それで批判されてるわけだが?

691 :国連な成しさん:05/04/09 13:12 ID:???
まあ利権で動くのはどこの国でもお互いさま。
アメリカの場合は、それを押し通すためのデタラメがひどすぎたってこった。

692 :国連な成しさん:05/04/09 13:18 ID:???
>>688
>だから国連決議1441で「深刻な結果を招く」とあるだろ?

だからその国連決議1441だけでは武力行使の理由に足りないから
アメリカは新決議を提案しようとした。
その結果は>>684のとおり。

693 :国連な成しさん:05/04/09 13:29 ID:???
>>688
>いつのことをいっているのかな?
>まさか1990年代のことじゃないだろうな

UNMOVICは安保理への報告で「査察は順調」としていたが
アメリカの攻撃が目前に迫って国外退去せざるを得なくなった

まさかフセインが追い出したと思ってないだろうな?

694 :国運な成しさん:05/04/09 14:12 ID:???
>>691
>>まあ利権で動くのはどこの国でもお互いさま。
ヤケに物分りが良いけどこれだけなら同意。
しかし自国の利益の為にそれ以外の国を貶めるのは
非難されてしっかり断罪される構造を早く作るべきだ。

利権で動くのが許容されるのは万国共通の利益である事を
大前提とすべきだ。

695 :国連な成しさん:05/04/09 16:21 ID:???
戦争をはじめたときは、「大量破壊兵器は必ずある」と言い、
アメリカが大量破壊兵器はないと報じると、
「大量破壊兵器の有無など問題ではない」と言い

恥ずかしくないのかね

> イラクでの石油事業の権益を守るために武力介入に反対していた某欧州国が複数ありましたことを

本当にそれだけの理由で拒否してたなら、
反対が過半数に行くわけねーだろ

それにアメリカだって所詮は利権が欲しくて戦争起こしただけ
建前の大義も正義もついえた
アメリカに残ったのは「侵略国」のレッテルだけ

> 国連査察団の最終報告書には査察妨害は一切なかったとはっきり記されてるぞ。

最初の査察の予定人数を、アメリカがごり押しで増やしたり、
嫌がらせ、妨害工作はいろいろやってたよ。



696 :国連な成しさん:05/04/09 16:26 ID:???
>>681
> だから国連決議に従わなかったフセイン政権を妥当したんでしょ
>
> 何が悪いのかな?

じゃあ国連決議に従わなかったアメリカを、
テロリスト達が攻撃するのは正しいってわけですね。

なるほど。


697 :国運な成しさん:05/04/09 16:33 ID:???
米国の脳内ではコレだけ永年の経済制裁科せばフセイン政権なんてとっくに
クーデターで失脚する予定だったんだろうな。

ところがフセインは米国抜きで各国と経済関係を結んで行き、国内の反乱を
最小限に抑えた。
あとはホントに経済制裁解除を待つだけであったが、米国は頑として解除させなかった。
しかし解除が目前に来て焦ったのが米国なんだけど、見えない人には見えないモンなんだなぁ。。。

色々あったんだから自分の主張に沿う情報だけを掻き集めたらそれなりの形にはなるだろうけど、
見ていて苦しそうだなぁ w

698 :国連な成しさん:05/04/09 17:09 ID:???
>695
文部省の教科書検定はもっと恥ずかしいぞw

699 :676:05/04/09 17:49 ID:???
>>689
>>682が言ってるのは2002年12月から2003年3月までの再開後の査察の話だろ。
11月に迅速に査察に協力しろというのに、4ヶ月もかかったやつのことか?
君さ迅速の意味わかってる?4ヶ月もかかっていることを迅速とは言わない罠

>>690
>イラクにWMDの脅威なんかなかった。
脅威がなければ国連決議1441そのものも決議されなかっただろうね
で、何?

>>689
>で、中間派六カ国って石油利権のために開戦に反対したの?
あのね、開戦そのものに反対したわけではないんだがね

>>692
>アメリカは新決議を提案しようとした。
more better という現実があることを社会に出たら君も理解することだろう

>>693
>UNMOVICは安保理への報告で「査察は順調」としていたが
途中がコロコロと変わった奴のことか

700 :国連な成しさん:05/04/09 17:52 ID:???
実は長官だったりしてなw

701 :国連な成しさん:05/04/09 18:06 ID:???
>>699
>11月に迅速に査察に協力しろというのに、4ヶ月もかかったやつのことか?

バカかおまえは
ちゃんと1441見ろ
査察期間は8週間以上で、そのあとの延期も認められてるっつーの

大体何が4ヶ月だよ
バグダッドが陥落してから最終報告書だすまで
アメリカは2年かけてるぞ


702 :国連な成しさん:05/04/09 18:12 ID:???
あともう一つな、

>>で、中間派六カ国って石油利権のために開戦に反対したの?
>あのね、開戦そのものに反対したわけではないんだがね

アメリカは中間派六カ国が武力行使に賛同するよう、
説得工作を続けたが、最終的に一カ国の賛同も得られず、
新決議の提案を取り下げたんだが?


703 :国連な成しさん:05/04/09 18:15 ID:???
>脅威がなければ国連決議1441そのものも決議されなかっただろうね

1441は、脅威があるかどうか、査察で確かめるという決議なんだが?

704 :676:05/04/09 18:17 ID:???
>>701
>査察期間は8週間以上で、そのあとの延期も認められてるっつーの

期間といわれましても困りますね

    迅   速   に

査察に応じろというのが1441の主旨と思いましたが?


>アメリカは中間派六カ国が武力行使に賛同するよう、
>説得工作を続けたが、最終的に一カ国の賛同も得られず、
>新決議の提案を取り下げたんだが?

君さ、more better の意味知らないのか?
not more better イコール bad じゃないわけだが

705 :国連な成しさん:05/04/09 18:19 ID:???
迅速にだが期限限定じゃないね。


706 :国連な成しさん:05/04/09 18:20 ID:???
15カ国中4カ国しか賛同を得られなかったんだからBADだろw

707 :676:05/04/09 18:25 ID:???
>>703
査察に素直に応じない国家を脅威と思わないとはw

ちょっと考えた方がいいと思います

>>705
君へのレスは迅速に4ヶ月あとくらいにします
文句ありませよね?

708 :国連な成しさん:05/04/09 18:27 ID:???
1441が採択されてからの査察スケジュールは予定どおり。
何もイラクは違反してない。
アメリカが「違反してる」と騒ぎたてて、証拠を安保理で発表したが
捏造とかよっぱらいの証言ばっかりで、発表者のパウエルが大恥をかいた。

709 :国連な成しさん:05/04/09 18:32 ID:???
>>707
査察に素直に応じない国家を脅威と思わないとはw

だから、15カ国中11カ国が、武力行使するほど脅威とは思わないと
結論を出したんだってば。


710 :676:05/04/09 18:37 ID:???
>>708
>1441が採択されてからの査察スケジュールは予定どおり。
中間報告でイラクの査察への対応に不満が続出してたの忘れたのか?

>>709
>だから、15カ国中11カ国が、武力行使するほど脅威とは思わないと
>結論を出したんだってば。
脅威がないなら国連決議1441も存在しないんだがね

711 :国連な成しさん:05/04/09 18:41 ID:???
>>710
>中間報告でイラクの査察への対応に不満が続出してたの忘れたのか?

アメリカが大げさに騒ぎ立てただけなんだが。
最終的な報告書には「妨害無し」とかかれている。

>脅威がないなら国連決議1441も存在しないんだがね

だから、査察をして脅威を確かめるための決議だと
何べん言えばわかるんだろうw



712 :国連な成しさん:05/04/09 18:43 ID:???
実体が存在しなくても、あると勘違いして恐怖を覚えるなら、それも脅威じゃない?

713 :国連な成しさん:05/04/09 18:45 ID:???
被害妄想とも言う。

714 :国連な成しさん:05/04/09 18:48 ID:???
676が長官か長官の同類なのは間違いない。

715 :国連な成しさん:05/04/09 19:02 ID:???
賃塀工作員の特徴。

比較的常識的と感じられる言葉遣いで、でたらめを延々と繰り返す。
知らない者にはそこそこ説得力を持つ程度の論理構成、奇麗ごとをちりばめる。

骨格のでたらめぶりを指摘されても、気にしない。知らない無い者が、少しでも
騙されてくれれば十分なのだろう。

アメリカで通用する大衆騙しの手法を日本でも実践しているようだ。
報道機関さえ謀反させない様に押さえ込めばどこまでもやれると思っているのだろう。

これを打破素にはイラクの前線のレジ兵士の活躍が一番効果的だ。

716 :国連な成しさん:05/04/09 19:08 ID:???
>アメリカが大げさに騒ぎ立てただけなんだが。

結局これが問題なんだよなあ

「開戦前にイラクが査察妨害していた」と言う人にその内容を訪ねると
査察前にトラックで兵器を移動していたとか、その指示をCIAが盗聴したとか
そんなのばっかり。
全部2月にパウエルが言ったことじゃん。
パウエル自身が証拠がなかったと認めているのに。

717 :国運な成しさん:05/04/09 20:30 ID:???
まるでおんなとヒモの関係だな w
自分は騙されてなんかいないと強弁したが為の根拠集めに
懸命になる。

無論騙されるのは自由なのだが騙されて無い人間にまで
偽善を強要して実行せしめてしまうその姿勢には怒りと
憎しみを感じざるを得ない。

718 :国連な成しさん:05/04/09 20:48 ID:???
>>712
脅威だよ。

実体がないのに恐怖を覚える被害妄想の狂人自身がな。

719 :国運な成しさん:05/04/09 20:52 ID:???
今でもアメリカ人の6割以上がイラクは大量破壊兵器を保有していたと信じている。
2年前の開戦時にはもっと多かった。
そう信じたからこそ、戦争を支持し、今も支持しているのだ。
人間は直接に世界を認識するのではない。頭の中のイメージを通じて外界を認識するだけだ。
信じるか、信じないか、すべては脳内のイメージの問題なのだ。
大脳の快楽中枢に電極を差し込んで電気を通したら、急に性欲ギンギンになって
射精してしまったとする。本番と電気の区別はつかないだろう。なぜなら、どちらも快楽中枢が
刺激されて、エロなイメージを感じていることに変わりはないからだ。
社会的事実はそれを信じることで成り立つので、信じるからこそ事実なのである。

720 :国運な成しさん:05/04/09 20:58 ID:???
>>719
結局何が言いたいのかな?
紛らわしいHN使わないでおくれよ w
尤もこちらは後から見分けがつきやすいように使ってるだけで
別に拘りがある訳では無いので、こんなちっぽけな帽子如きいつでも
外せるぞ?

あ、補足させて貰えるなら、アメリカ人の大半はどう言う訳か既に大量破壊兵器が
見つかったものと理解してるようだぞ?

721 :国運な成しさん:05/04/09 21:16 ID:???
まともな精神の持ち主なら、結局はイラクに大量破壊兵器がなくてよかったと安堵しただろう。
それがまるで何か悪いことのように騒ぎ立てるのは、心のねじくれた反米だけ。
おそらく心の奥底でひそかに「どうかパウエルが言うように、イラクが大量破壊兵器を完成していて、
それを憎いアメリカ軍相手に使ってほしい!!」と念じていたのだろう。
その期待が裏切られて、イラク軍があっけなく壊滅したので、腹いせに開戦の口実にこだわり続ける。
だが情勢はどんどん先に進んでいる。

722 :国連な成しさん:05/04/09 21:18 ID:???
安堵しねーよ。
ないのにあると騒ぎ立てて戦争ふっかける国が増えるんじゃないかと不安になるね。

723 :国連な成しさん:05/04/09 21:23 ID:rwdSYZIo
>>721
まともな精神の持ち主なら、存在しない大量破壊兵器を理由に
イラク人十万人以上が死んだことに怒りを覚えるはずだ。

724 :国運な成しさん:05/04/09 21:24 ID:???
ああ、なるほどね w
君には騙され続ける人生が一番幸福なんだろな w
米国批判の連中は誰も米国が嫌いで批判してる訳では無いと思うよ。
君はそう思いたいんだろうけどな。

漏れだって時にはジーンズで仕事するし、通勤にもジーパンである事が多い。
米国の音楽も映画も好きだし日頃から米国文化にどっぷり使ってる。

だが米国が間違った道へ歩んで行ったなら、それを批判する事が、せめてもの
恩返しだと思う。
何をしても追従しなければならない道理なんて微塵も無い。

紛らわしいHNを撤回しないのなら君に進呈する。
君は恥を知らない人間のようだが、そんな名前で良いなら大事に使ってくれ。

725 :国運な成しさん:05/04/09 21:45 ID:???
開戦の前に大量破壊兵器の存在を疑い、心配するのは、国民と兵士の命を預かる
政治家としての当然の心構え。
戦争が終わっても敵の邪悪な意図、復讐を恐れ、やっぱり隠し持っていたのではないかと
疑うのは、身を守るすべを持たぬ一般人の無理からぬ思い。
心配する必要はなかったと本当に確信できれば、アメリカ人も安堵するだろう。
だが大量破壊兵器が存在しなかったことを喜ばず、大悪事のように騒ぎ立てるのは、
これはもう、精神病理の問題だ。

726 :国連な成しさん:05/04/09 21:51 ID:???
するとおまえは
アル中のジジイが
「隣の人間がオレを殺そうとしている! 武器を用意しているに違いない、見つけてやる!」
といって隣人殺して金奪って、おまけに隣家に家族住まわせても
おまえは
「隣人がアル中のジジイを殺さなくて良かった」
というわけだな?

727 :国蓮な成しさん:05/04/09 21:56 ID:???
>>725
君は先ず自分自身が深刻な病理に蝕まれている事を自覚すべきだと思うよ。

728 :国連な成しさん:05/04/09 21:59 ID:???
>>678
イラクは民族紛争ではなく、統一されたイラクに向かって進んでいる。国民議会の議長は
選挙で少数派になったスンニ派が指名され、今まで抑圧されてきたクルド人から大統領が
選出され、二人の副大統領はシーア派とスンニ派が分け合った。首相にはシーア派が就
任し、新政府においては各派が権力を共有することになる。これはどのような基準から見
ても、対立ではなく、和解の構図と言えるだろう。現在のイラクを民族紛争に向かっている
と見るのは無理があると言わざるを得ない。

アメリカはイラクから不当な利権を得るつもりだろうか?ブッシュ政権にそのような意図が
あるとは思えない。そもそもそれはスマートなやり方ではないし、アメリカの安全保障にと
ってマイナスにしかならない。石油の問題を考えてみよう。もはや植民地主義的に、他国の
石油を私することが出来る時代ではない。もしそのようなことを目論めば、イラク人の猛反
発を買うことは疑いない。アメリカに対する反発は強まり、アメリカが支配下においた石油
関連施設はテロの脅威に曝されるだろう。結果的にアメリカは石油利権を確保するどころ
か、かえって石油供給を危険に陥れることになる。

アメリカにとって自国の安全保障を確保し、かつ安定した石油供給を確保する方法は、直
接的に中東の油田を支配することではない。イラクに自らの意のままに出来る傀儡政権を
樹立し、サウジのような国にしてしまうことは決して得策ではないことを、ブッシュ政権はよく
知っている。911の実行犯のほとんどがサウジ出身だったことから、アメリカは強烈な教訓
を学んだのだ。

真の安全保障を確立するには、本当の民主主義国家を作り上げるしかない。一見遠回り
に見えて、それが一番の近道であることにアメリカは気が付いた。世界が変わり、アメリカ
が変わったことを認識しなければならない。アメリカは過去の政策を捨て、新しい戦略の元
に行動している。

729 :国連な成しさん:05/04/09 22:00 ID:rwdSYZIo
群れ衣を着せて侵略することが大悪事以外の何ものであろうか。
それを正当化する人間の精神を疑うねw

730 :国連な成しさん:05/04/09 22:02 ID:???
>アメリカは過去の政策を捨て、新しい戦略の元に行動している。

スゲー無責任だな。
それこそ脅威だよ(w

731 :国連な成しさん:05/04/09 22:03 ID:???
>>728
>アメリカはイラクから不当な利権を得るつもりだろうか?ブッシュ政権にそのような意図が
>あるとは思えない。

すでに原油代金が毎月3000億円分ほど行方不明になりつづけてるんだが……
ちなみにイラクから原油積み出してるのはアメリカの会社ね。


>イラクに自らの意のままに出来る傀儡政権を
>樹立し、サウジのような国にしてしまうことは決して得策ではないことを、ブッシュ政権はよく
>知っている。911の実行犯のほとんどがサウジ出身だったことから、アメリカは強烈な教訓
>を学んだのだ。

じゃあ先にサウジを何とかしろよ。

732 :国蓮な成しさん:05/04/09 22:04 ID:???
>>アメリカはイラクから不当な利権を得るつもりだろうか?
>>ブッシュ政権にそのような意図があるとは思えない。

君が見えてないだけなんだけどな w

733 :国連な成しさん:05/04/09 22:04 ID:???
719 724 725
この低脳どもは何だ!
まったく、ブッシュのおつむと同じだな。

734 :国連な成しさん:05/04/09 22:05 ID:???
以上の展開を見た結論として、
わたしは米国産の牛肉輸入再開に反対します。


735 :676:05/04/09 22:06 ID:???
>>711
>>中間報告でイラクの査察への対応に不満が続出してたの忘れたのか?
>アメリカが大げさに騒ぎ立てただけなんだが。

中間報告自体は君たちのような反米厨が大好きな査察団が行ったものだが何か?

>>脅威がないなら国連決議1441も存在しないんだがね
>だから、査察をして脅威を確かめるための決議だと
>何べん言えばわかるんだろうw
君は10年以上も脅威でありつづけたフセイン政権を脅威と思わないわけか?
よほどフセインが好きらしいね

736 :国連な成しさん:05/04/09 22:07 ID:???
脅威かどうかを判断するための査察団だったんだろ。
なのに査察を中断させてどうする。


737 :国蓮な成しさん:05/04/09 22:08 ID:???
>>よほどフセインが好きらしいね
ここまで低俗振りを露出されてもなぁ...w

738 :国連な成しさん:05/04/09 22:08 ID:???
>>728
>ブッシュ政権にそのような意図があるとは思えない
>ブッシュ政権はよく知っている。
>アメリカは強烈な教訓を学んだのだ。
>それが一番の近道であることにアメリカは気が付いた。

あんたにアメリカの何がわかる?
全部あんたの希望的観測に過ぎないじゃないかw

739 :国連な成しさん:05/04/09 22:09 ID:???
じきに>>1>>1荒らしが始まるに7プレッツェル

740 :国連な成しさん:05/04/09 22:12 ID:???
738
ブッシュ政権前はな。
だが、共和党のブッシュ政権はすべてにおいてアホ政権である。

741 :国蓮な成しさん:05/04/09 22:13 ID:???
珍米くん達は議論を有利に展開する為には何だって言うからな w
いつの時代からも教訓めいたのを取って付けて来る。

このタイプはその目的の為なら何だって言うからワシは苦手ぢゃ。
折角の土曜日の夜を無駄にしたく無いから、君等に任せるな w

742 :国連な成しさん:05/04/09 22:31 ID:???
>>725

> 開戦の前に大量破壊兵器の存在を疑い、心配するのは、国民と兵士の命を預かる
> 政治家としての当然の心構え。

ということは最初からイラク戦争を開戦することは決まっていたわけだ。よくわかった。

743 :国連な成しさん:05/04/09 22:33 ID:???
穴があると言うより穴しかないって感じ。


744 :国連な成しさん:05/04/09 22:50 ID:???
>>735
中間報告にも「査察妨害」なんて一言も書かれてませんが


745 :国連な成しさん:05/04/09 22:52 ID:???
>>735
>君は10年以上も脅威でありつづけたフセイン政権を脅威と思わないわけか?

過去の査察と経済封鎖ですでに脅威ではなくなったと当時から言われていて
その通りでしたが何か?

746 :国連な成しさん:05/04/09 23:06 ID:???
>>738
>>728って田中宇みたいだな。ベクトルが逆方向の。
ウーはソースを上げるだけマシだけど。。

747 :国連な成しさん:05/04/09 23:52 ID:bF6z6LHk
イラク旧政権崩壊から2年・バグダッド中心部で反米デモ
イラクの旧フセイン政権崩壊から丸2年が過ぎた9日、首都バグダッドで
イスラム教シーア派の対米強硬派指導者ムクタダ・サドル師の支持者ら
数千人が米軍主導の駐留多国籍軍の早期撤退を求めデモを実施した。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050409AT2M0900Z09042005.html

大量破壊兵器はともかくアメリカにとって苦難の日々はまだまだ続き
そうですね。

748 :国連な成しさん:05/04/10 00:25 ID:???
サドルのデモは、AP通信によると数万人規模らしい

http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/050409/481/bag10504090929

749 :国連な成しさん:05/04/10 02:08 ID:???
>>707
> 査察に素直に応じない国家を脅威と思わないとはw

査察に応じなかったわけじゃない。渋ってただけ。
それはひとつの外交戦略。
それだけの理由で軍事侵攻が許されるはずもない。
なぜ国連が武力による鎮圧を許容しなかったのか。
それはまだその必要がないと判断したからだよ。


750 :国連な成しさん:05/04/10 02:11 ID:???
>>710
> 中間報告でイラクの査察への対応に不満が続出してたの忘れたのか?

で? その結果、米英以外で「武力鎮圧しろ」なんて言ってた国あんのか?

> 脅威がないなら国連決議1441も存在しないんだがね

驚異にも程度があるし、驚異はあくまで「可能性」だ。
国を滅ぼされるほどの驚異は、当時のイラクにはなかった。
少なくとも国連はそう判断していた。

そして国連はその驚異の可能性を確かめようとしていた。
アメリカはその可能性を「確かなものだ」とウソをついて戦争をはじめた。

> だから、査察をして脅威を確かめるための決議だと

そうだよ。だから査察を続行すべきだったんだよ。



751 :国連な成しさん:05/04/10 02:11 ID:???
>>750
あ、ごめん、最後の1行は間違い。

752 :国連な成しさん:05/04/10 02:16 ID:???
>>721
ファビョるなよ。

まともな精神の持ち主なら、国連決議を無視し、
ウソの情報を使ってまで戦争を起こしたアメリカこそが、
世界の驚異であると気づくだろ。

別にイラクが大量破壊兵器使えばいいなんて思ってないよ。
って持ってないものは使えないよね。

あとさ、アメリカが国際法で禁止されてるナパームを
イラクで使ってるっていう実態についてはどう思う?

反米ではなくとも、アメリカの今回の行動は
批判されてしかるべきものであると言わざるを得ないよね。

753 :国連な成しさん:05/04/10 02:19 ID:???
>>725
> 開戦の前に大量破壊兵器の存在を疑い、心配するのは、国民と兵士の命を預かる
> 政治家としての当然の心構え。

この文脈はおかしい。開戦の前に心配する? 開戦することが前提だったのか?
大量破壊兵器の存在を疑ったがゆえに開戦したんじゃないのか?
この文脈では、開戦することが決まっていて、その上で大量破壊兵器の
心配をしたってことになるけど、そう意図して書いてんの?

> だが大量破壊兵器が存在しなかったことを喜ばず、大悪事のように騒ぎ立てるのは、
> これはもう、精神病理の問題だ。

国連決議を無視して戦争をおっぱじめるのも、かなりの悪事だと思うがな。
それを理解できないってのはかなりイっちゃってますよ。



754 :国連な成しさん:05/04/10 02:26 ID:???
>>728
アメリカがイラクに攻め込んだ最初の頃、アメリカは他国の支援を拒否してた。
それはなぜか? 利権を手中に収めたいから、以外に何がある?

あからさまな植民地ではないにしても、
裏でアメリカの利益になるような根回し、しないはずがない。
ここで親米派のやつもしっかりと「アメリカの利益のために」って書いてるしね。
親米派でさえそういう認識なんだから。


アメリカは何も変わってないよ。ベトナムの頃から、何もね。




755 :国連な成しさん:05/04/10 02:39 ID:???
>>728
そして前にも書いたけど、結果はともかく、アメリカがとった方法は最悪。

国連決議を無視した時点で、アメリカは世界的な逆賊国家。
そこまで焦って戦争を起こした理由はなぜか。
それは「利権を先取り」するためしかないでしょ。

そして戦争ははじまった。正義の名の下に、
市民も子供もいっしょくたにナパームで焼き払う戦争が。
そんなものが正義だなんて、絶対に認められない。




756 :国連な成しさん:05/04/10 02:40 ID:???
>>735
> 中間報告自体は君たちのような反米厨が大好きな査察団が行ったものだが何か?

査察団の中のアメリカ人が騒いでたんだろ。

> 君は10年以上も脅威でありつづけたフセイン政権を脅威と思わないわけか?

湾岸以降、フセイン政権が実際に驚異になるようなこと何かやったっけ?



757 :国連な成しさん:05/04/10 02:53 ID:???
やってないよ。だから911のあと、ブッシュがイラクを攻撃すると言い出して
ブッシュ政権内ですら「なぜ今イラク?」と疑問の声が上がった。
その声もチェイニーやネオコンに押しつぶされたけどね。

758 :国連な成しさん:05/04/10 03:33 ID:???
ここでアメリカ擁護してる奴は、アメリカの行動が正当化されるのなら、
日本も難癖つけられて攻められても文句は言えないわけだが、わかってるのかね。
日本の政治家や官僚は全くその危険性を無視してるわけだが、あいつらは日本を独立国と
思ってないからな。
アメリカ様の支配の下に私腹を肥やすことだけが人生の連中だから。

759 :国蓮な成しさん:05/04/10 06:47 ID:???
長期にわたって経済制裁を科して国民の不満を煽り、
場合によっては武器の援助もして国内を混乱させる。

それでその国の政府が治安活動に奔走しなければならなくなったら、
弾圧と批判して、その国民の開放と称して開戦する。
米国の必勝パターンを簡略化して言うとこんな感じかな?
太平洋戦争の日本ではウマく行ったし、日本にはあまり資源も無かったので
それほどの対象とはならなかったがイラク相手には石油がジャブジャブ
採れるからな w
思い通りに言う事を聞いてくれないアラブの中では珍しい狡猾な大統領を
尤もらしい理屈で排除出来たんだから、後は目的を成就させるべく民主主義とか
自由とかを旗印に適当に政権を樹立させれば後は取り立てて指示する必要も無しで
実質傀儡政権として機能してくれる。

サダムでは無いがホントに茶番だ w

760 :676:05/04/10 08:12 ID:???
>>744
>中間報告にも「査察妨害」なんて一言も書かれてませんが
「イラクの協力はまだ不十分」と書かれてますが何か?
そして1441でイラクが求められていたのは「査察への迅速な協力」てしたが何か?

>>745
国連決議1441自体が必要ないとおっしゃられたいわけですね
真面目にそんなことをいってて恥ずかしくないか?

>>749
>査察に応じなかったわけじゃない。渋ってただけ。
迅速な協力を求められていたの知らないの?

>>750
>少なくとも国連はそう判断していた。
だから国連とは何をさしているのですか?
事務方の国連のことをいっているか、国連安保理をいっているのですか?
安保理のことをいっているなら、イラクに脅威はなかったという決議かなにかありましたかね?

>だから査察を続行すべきだったんだよ。
査察は事実上、10数年に渡って行われてきたのだよ

>>756
で、何か?

761 :国連な成しさん:05/04/10 10:29 ID:???
>迅速な協力

アメリカがスパイを紛れ込ませていたことが問題だな。
それは 開戦の前に大量破壊兵器の存在を疑い、心配していたせいだろ。



762 :国連な成しさん:05/04/10 10:37 ID:???
>>760
>>中間報告にも「査察妨害」なんて一言も書かれてませんが
>「イラクの協力はまだ不十分」と書かれてますが何か?
>そして1441でイラクが求められていたのは「査察への迅速な協力」てしたが何か?

中間報告でそう書いたあと一月中に問題のほとんどが解決され、
査察団は最終報告では査察の効果が上がってるとし、延長を望んでいる。
なぜ、中間報告ばかりを重視する?

そして、イラクに「重大な問題」があるかどうかを決定するのは何度も言われているように
アメリカではない。

>>750
>>少なくとも国連はそう判断していた。
>だから国連とは何をさしているのですか?
>事務方の国連のことをいっているか、国連安保理をいっているのですか?
>安保理のことをいっているなら、イラクに脅威はなかったという決議かなにかありましたかね?

自衛のためでない武力行使は、国連決議が必要なことを知らないのか?
アメリカは、国際世論の支持を得られないことがわかって、武力行使のための新決議提案を
ギリギリになって取り下げた。
イラクに対する武力行使を支持したのはわずか
安保理理事国15カ国中4か国
国連加盟国191カ国中49カ国に過ぎない。

>>だから査察を続行すべきだったんだよ。
>査察は事実上、10数年に渡って行われてきたのだよ

10数年の査察は十分に効果を上げた。
だからこそWMDはなかった。
それを認めないのはなぜですか?

763 :国連な成しさん:05/04/10 10:44 ID:???
珍米はイラクの脅威と言われるものが
アメリカの捏造だったことを知らないらしい
おめでたいこった

764 :国連な成しさん:05/04/10 10:45 ID:???
>>756
で、何か?

↑長官節キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


765 :国連な成しさん:05/04/10 10:46 ID:???
>>760
> 迅速な協力を求められていたの知らないの?

犯人が操作に非協力的だったので、
警官のひとりが痺れを切らし独断で射殺

って感じか



766 :国連な成しさん:05/04/10 10:52 ID:???
非協力と言っても、せいぜいその警官の顔を
にらんだぐらいだがな

767 :国連な成しさん:05/04/10 10:56 ID:???
U2偵察機による監視も科学者の個別聴取も
イラクが全面的に受け入れて、査察が進んでいた。
このまま進むとイラクに何もないことがばれるから、
アメリカが打ち切らせたんだよ。

768 :国連な成しさん:05/04/10 11:13 ID:???
つか、国連査察団は、アメリカよりははるかにまともだったとは言え、
今見ると、けっこう無茶なことも言ってる。
中間報告にあった「イラクは非協力的」の中身ってほとんど
「もっと資料があるはずなのに出さない」だからなあ。
無いものは出せないっつーの。

769 :国連な成しさん:05/04/10 11:39 ID:???
魔女裁判だな。
ブリクス委員長も戦争後そんなことを言ってたっけ。
21世紀は新たな中世というわけだ。

770 :国連な成しさん:05/04/10 12:20 ID:???
イギリスが開戦直前に出した攻撃回避のための六条件とかいうのもすごかったよ。
「フセインが大量破壊兵器の保有を認める」という条件が入ってるんだから。
こんなの認めても、大量破壊兵器を持ってないんだから、現物を提出できるわけない。
すると「持ってるのに隠してる」ということになる。
まさに魔女裁判。

771 :国連な成しさん:05/04/10 12:32 ID:???
>>760
>>中間報告にも「査察妨害」なんて一言も書かれてませんが
>「イラクの協力はまだ不十分」と書かれてますが何か?

事務局長は自身の見解として「イラクが重大な国連安保理決議違反を犯しているとはいえない」と強調した
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq/news/0131-160.html

772 :国連な成しさん:05/04/10 14:17 ID:???
珍米ってすごいな。
2年前から同じことを壊れたラジオのように繰り返してる。
2年間、出る情報出る情報、すべてアメリカの間違いを
指摘するものばかりだったのに。

773 :国連な成しさん:05/04/10 14:20 ID:???
CIA、内部調査 イラク誤情報

 【ワシントン=近藤豊和】イラクのフセイン前政権下での大量破壊兵器開発に関する誤情報をめぐり、
米中央情報局(CIA)のゴス長官は八日、「カーブボール」というコードネームのイラク人協力者がもたらした
偽情報を特に重視し、内部調査を命じた。
 カーブボールはイラク人化学技術者で、「フセイン政権が移動式の生物兵器製造施設を持っている」との
情報を米国側に提供した。パウエル前国務長官は開戦前の二〇〇三年二月の国連演説で、
「移動式生物兵器製造施設」に言及した。
 しかし、米情報機関が得た情報を検証した独立委員会は先月末、移動式施設をはじめ情報の大半が
誤りだったと指摘。カーブボールはアルコール中毒で、極めて信頼度の低い情報源だったことも判明した。
 この移動式施設をめぐる情報については、CIA内でも、パウエル氏が国連で開示する前から信憑
(しんぴょう)性を疑う向きがあり、当時長官だったテネット氏に対して幹部が指摘したが、テネット氏は
取り合わなかったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000010-san-int

これ、全部テネットの責任にする気かな


774 :国連な成しさん:05/04/10 14:33 ID:???
ブッシュはテネットに、文民に与えられる最高の章「自由勲章」を授与してるんだが。

775 :国連な成しさん:05/04/10 15:07 ID:???
>>772
いやいや、2年前の今頃はアメリカが誤報を連発していたよ
イランに持ち出されたとか
小学校の校庭にWMDを埋めた跡があるとか
移動式実験室を発見したとか

776 :国蓮な成しさん:05/04/10 18:17 ID:???
珍米諸氏は自分が騙されてた事をどうしても認めたくないもんだから
一々信じて勝手に勝利宣言しちゃうし w

で、挙句全部嘘だった事が明るみに出ると今度は無くても一向に構わない、
ってのたまうんだからな w

全く厚顔無恥とか盗人猛々しいというのは彼らの事だよな w

777 :国連な成しさん:05/04/10 18:23 ID:???
>>755
アメリカが利権を得ると言っても、何もあからさまにイラクを搾取し、イラク人のものを
不当に盗むわけではない。市場原理に基づいた正当な契約に基づく利権だろう。そ
れは全く不当なこととして非難できることではない。そしてそれが戦争の最優先の目
的であったわけでもない。目的はあくまで国家の安全保障だった。

そしてイラクの脅威について誤解があり、開戦の正当性に疑義があったとしても、そ
れを持って、そこから生じた結果まで、全て否定してしまうのは間違っている。何らか
の肯定的な結果が生まれるのであれば、それは正当に評価しなければならない。

イラクが独裁者の圧制から解放され、民主主義体制の元で人々が自由に生きられる
ようになるのは、否定的な結果だろうか?この戦争に触発されて、中東全体に民主主
義が波及することは、マイナスの結果だろうか?中東が民主化することで、テロの温
床が減り、世界がより安全になることは、我々も含めた世界にとって害になるだろうか?

戦争がもたらす結果を評価するなら、その原因となった戦争も、必然的に一定の評価
はされるべきだろう。

778 :国連な成しさん:05/04/10 18:37 ID:???
>>777
で、イラクの月産3000億円分の原油は
どこの誰が正当な市場原理で買ってるのかね?

779 :国連な成しさん:05/04/10 18:39 ID:???
妄想と仮定だけでイラク戦争を肯定しとるな……

780 :国連な成しさん:05/04/10 18:42 ID:???
>>777
>そしてイラクの脅威について誤解があり、開戦の正当性に疑義があったとしても、そ
>れを持って、そこから生じた結果まで、全て否定してしまうのは間違っている。何らか
>の肯定的な結果が生まれるのであれば、それは正当に評価しなければならない。

その論法ならヒットラーからスターリン、ポルポトに至るまで肯定できるな。
ヒットラーに感謝しろとユダヤ人に説教してやったらどうだ?

781 :国連な成しさん:05/04/10 18:44 ID:???
ヒットラーのおかげでユダヤ人は
イスラエルを手に入れたネ!

782 :国連な成しさん:05/04/10 18:45 ID:???
>>777
イラク戦争の是非は後世の歴史が判断するといったのは君だろ。
だったら後世になるまで判断を保留したらどうだね。(何年後か知らんがw)
今の段階では、君の言ってることは全て絵に書いた餅だ。
テロは相変わらず起きている。中東の民主化はまだ実現していない。
>何らかの肯定的な結果が生まれるのであれば、それは正当に評価しなければならない。
肯定的な結果はまだ生まれていないし、
否定的な結果から目をそむけて正当な評価などできるはずがない。



783 :国連な成しさん:05/04/10 18:51 ID:???
>イラクが独裁者の圧制から解放され、民主主義体制の元で人々が自由に生きられる
>ようになるのは、否定的な結果だろうか?

民主主義は他国が強制するものではない。


>この戦争に触発されて、中東全体に民主主義が波及することは、マイナスの結果だろうか?


>中東が民主化することで、テロの温床が減り、世界がより安全になることは、我々も含めた世界にとって害になるだろうか?

安全になってない。
たとえばアフガン。米軍侵攻以後、テロの温床どころか麻薬生産量が今までで最大になった。
国家予算の90%を外国の支援でまかなう国が世界最大の麻薬生産国になって、
我々も含めた世界にとって害がないとでも?

いつになったら好ましい結果を生むのかしらないが、
今のところアフガンは好ましい結果を生んでいない。

イラクにおける「テロ」は、米軍侵攻以後、激増した。
今も終息していない。
イラクにおいては、米軍侵攻がテロを生み、増やしたと断言できる。

784 :国連な成しさん:05/04/10 20:31 ID:???
現時点において全ての結果が出たわけではもちろんない。プロセスは現在進行中だ。
しかしイラクの選挙や、周辺国の民主化への動きを見るなら、世界がある方向に向け
て確実に動き出したことは、誰にも否定しようのない事実だ。既に印は現れている。だ
からこそ世界中で、この戦争を完全否定することは間違っているのではないかという
論調が広がっているのだ。

過渡的にマイナスの影響が現れることは当たり前だ。文明社会はテロリズムに対して
全面的な戦争を仕掛けた。当然相手からは全面的な反撃を喰らう。戦いが激化し、世
界中で争いが表面化するのは必然だ。しかしそれがテロリズムという21世紀の最大の
脅威に打ち勝つための試練であるならば、後込みしたり、回避することは決して正しい
ことではない。

人が人として持つ当然の権利を当たり前に享受出来る世界を実現することは、自由な
世界に住むあらゆる人々に課された義務と言ってもいいのかも知れない。民主主義を
強制するのではない、圧制から人々を解放するのだ。そして解放された人々が民主主義
を選択するのだ。

785 :国蓮な成しさん:05/04/10 20:48 ID:???
>>人が人として持つ当然の権利を当たり前に享受出来る世界を実現することは、
ワロタワロタ...。

786 :国運な成しさん:05/04/10 20:55 ID:???
>>784はいつになったらブッシュ政権がそんなお題目とは無関係に
戦争を始めた事を知る事になるんだろうな。。。

787 :国連な成しさん:05/04/10 21:26 ID:???
>>974
内ゲバも何も、元々、利害も宗派も国籍も目的も違う無数の組織を
あたまの悪い人が「テロリスト」とまとめて呼んでるだけなんだが

788 :国運な成しさん:05/04/10 21:28 ID:???
>>787
貴殿もフルチニストですかな w?

789 :国連な成しさん:05/04/10 21:29 ID:???
>圧制から人々を解放するのだ

米軍の圧政から解放されたがってるイラク人


米軍撤退、反テロ訴えデモ イラク、サドル派

 【バグダッド9日共同】イラクのフセイン政権崩壊から丸2年の9日、フセイン元大統領の像が
引き倒されたバグダッド中心部のフィルドス広場で、イスラム教シーア派の反米指導者
ムクタダ・サドル師派が、米軍撤退や武装勢力のテロ反対などを訴えるデモを行い、数万人が参加した。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20050409/20050409a3250.html


790 :国連な成しさん:05/04/10 21:30 ID:???
>>788
フルチンなんてお下品ね

791 :国連な成しさん:05/04/10 21:35 ID:???
隔離スレが落ちて師匠がこのスレに来てる?

792 :国連な成しさん:05/04/10 21:36 ID:???
では仮に、アメリカにそのような思惑がなかったとしたなら、
それによってイラクに生じた変化、中東全体に起こりつつある変革が
全く無意味になるのかと言えば、そんなことはない。純粋に事象のみに
着目するなら、戦争が起こり、結果として民主主義が広まろうとしている。
結果を無視することは出来ない。

793 :国連な成しさん:05/04/10 21:38 ID:???
アメリカが民主主義を広めようとしているなんて本気で考えてんの?
アメリカが広めようとしているのは「親米主義」

794 :国連な成しさん:05/04/10 21:39 ID:???
民主主義が広まれば世界が平和になるというのは
共産主義が広まれば世界が平和になるというのと同じぐらい
馬鹿げた妄想だと思うよ。

795 :国運な成しさん:05/04/10 21:56 ID:???
平和かどうかは全く関係無いが民主主義が拡がる事は
良い事には違いないとは思う。

何故平和と関係無いかと言えば世界一民主主義を体現していると
言って憚らない米国にしてから今回の様な大衆煽動を行って戦争に
踏切る事もある為。

あと今回のイラク戦争と民主主義は何の関係も無い。
>>792みたいなのは騙されたのを誤魔化したいが為だけに
後付の下らんプロパに乗せられる哀れな民衆の一人だ。

796 :国連な成しさん:05/04/10 22:34 ID:???
アメリカはすでに衆愚政治

797 :国連な成しさん:05/04/10 23:11 ID:???
いい加減スレ違いだからアメリカを支持する人は
↓のスレにでも行ってくれないか?

イラク戦争でアメリカを支持するスレ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1086069367/

798 :国連な成しさん:05/04/10 23:21 ID:???
>>784

> 民主主義を強制するのではない、圧制から人々を解放するのだ。そして解放された人々が民主主義
> を選択するのだ。

どんな国のどんな社会にも何かしらの事情で抑圧されている人間は存在する。
だが武力によって彼らを解放し自由を与え権力の座につけたとしても、その社会全体を自由にしたことにはならない。
何のことは無い、彼らが新しい抑圧者になるからである。
抑圧する基準は以前と違ったものになるから一見抑圧がなくなったように見えるだろうが完全にはなくならない。

799 :国連な成しさん:05/04/10 23:43 ID:???
>>789につけたし〜

>>784

その昔、アメリカにとって、
フセインはイランのイスラム原理主義と戦う戦士であり
タリバンはソ連の共産主義と戦う自由の戦士だったんだよ。

そして彼らを褒めたたえ、支援した。

基本知識だから覚えておこうね(・∀・)b



800 :国運な成しさん:05/04/11 00:11 ID:???
フセインは今でも原理主義と戦う戦士だが?
実体は彼を悪者にしたくて仕方が無い米国が原理主義勢力との
対峙に窮して民主主義に逃げ込んだだけ。

彼に主張は湾岸戦争の時からずっと一貫してるが、支離滅裂なのは
御都合主義の極地たる米国の方だ。

801 :国連な成しさん:05/04/11 00:21 ID:???
もうスレ違いだからアメリカを支持する人が
↓のスレに移動するまでほかの人もレスをひかえて欲しいんですが…

イラク戦争でアメリカを支持するスレ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1086069367/


802 :国連な成しさん:05/04/11 00:43 ID:4hckkBhY
イラク攻撃前のNHKの日曜討論で、首相補佐官の岡本行夫が
神経ガスの原材料をイラクが外国から購入していた事実がある
とかさかんに化学兵器の脅威を煽ってたわけだが、これなんか
どうなったんかね。

803 :国運な成しさん:05/04/11 01:47 ID:???
皆言いっ放しだからな w
言い切ったモン勝ち。。。

岡村は通常の感覚で言うと有罪で立件されるが、現在では皆麻痺してるから
知らん顔できる w
しかし更迭程度の処分はするべきだとは思う。

804 :国運な成しさん:05/04/11 01:57 ID:???
小泉ではできんか w
でも言った本人が全然責任感じてないのが大問題だな。
てかスカ-リ忘れてる。
政治家のプライド、役人のプライドは無いんかねぇ・・・。

805 :国連な成しさん:05/04/11 02:15 ID:???
>>777
> そこから生じた結果まで、全て否定してしまうのは間違っている。何らか
> の肯定的な結果が生まれるのであれば、それは正当に評価しなければならない

そこから生じた結果に多少見るべき点があったとしても、
全て肯定してしまうのは間違っている。

何らかの否定的原因、否定的過程、否定的結果があるのであれば、
それは正当に評価しなければならない。

806 :国連な成しさん:05/04/11 02:18 ID:???
>>792
あんたの好きな「可能性」で話をするのであれば、
アメリカがあんな凄惨な戦争を起こさずとも、
民主化を進めることができた可能性も否定できんよ

807 :国連な成しさん:05/04/11 02:18 ID:???
>>793
> アメリカが広めようとしているのは「親米主義」

ちがう

「隷米主義」



808 :国運な成しさん:05/04/11 11:17 ID:???
《主義》なんて明確なものがある訳ではなく、
米国と米国民の為にあくせくと働く民衆を
世界中に広げる事が目的。
それも明確なものではなく米国の主張を支持すると
自然とそうなってしまう。

それが米国型の新・植民地。
日本はすっかり尻尾を振る民衆と政権になってしまったが

資源の豊富な国の民衆はしっかりとそんな本音を見透かしてる。


809 :国連な成しさん:05/04/11 12:37 ID:???
経済発展→情報自由化→民主化というのが
自然な流れだと思う

独裁者さえ倒せば民主化が出来るなんていうのはヴァカすぎですな。


810 :国連な成しさん:05/04/11 12:46 ID:???
アメリカが民主主義を広めようというのがそもそもの間違い。

悪の枢軸発言とイラク戦争がなければ、
イランもシリアもずっと民主化が進んでたはず。

アメリカはもうでしゃばるな。

811 :国連な成しさん:05/04/11 12:48 ID:???
イランは民主化進んでるじゃん。


アメリカなみに。

812 :国連な成しさん:05/04/11 13:00 ID:???
アフガンなんか他に産業がないからタリバンがいなくなったら麻薬国家になっちゃったもんなあ

813 :国連な成しさん:05/04/11 13:53 ID:???
>>809
そういう意味では、イラクに経済制裁し続けてたアメリカこそが、
イラクの民主化を妨げてたってことになるな

814 :国連な成しさん:05/04/11 13:53 ID:???
戦争しても、しなくても他国の民主化をさまたげてるアメリカって・・・
ほんとうにどうしようもない国家だね

815 :国連な成しさん:05/04/11 14:08 ID:???
>>814
ブッシュやアシュクロフトが自国アメリカの民主主義を後退させている事もお忘れなく

816 :国連な成しさん:05/04/11 14:43 ID:???
米、イランの民主化促進に300万ドルを支出へ
イラン国内の教育組織、人道グループ、非政府組織等に資金を提供し、
民主主義と人権の進展を支援する。
http://www.usatoday.com/news/washington/2005-04-10-us-iran_x.htm

817 :国連な成しさん:05/04/11 14:51 ID:???
>>816
餌付けでつか

しかしイランの保守派と改革派の議会内対立とか
アメリカ人ってどの程度理解しているんだろう?
独裁者と一般民衆という図式にしたいんだろうが。


818 :国連な成しさん:05/04/11 16:32 ID:???
根本的に内政干渉かつ侵略行為だと思うぞ。

819 :国連な成しさん:05/04/11 16:52 ID:???
お色気革命のエキストラ代の前払いでしょ

820 :国運な成しさん:05/04/11 17:33 ID:???
イランはアメリカを強請り続けて適当に上前をはねるポジションを
獲得したようだな w

米国はサダムを罪人呼ばわりする事でイラクに実質的な傀儡政権を
樹立させる事に成功したからこの流れは止むを得ない。

問題は米国がイランに流す金の出所が日本からが一番多い事だ。
出稼ぎイラン人だけでも大変なのにな w

821 :国連な成しさん:05/04/11 17:33 ID:???
>>816
たったの3百万ドルでなにができるっていうんだ・・・

金を出してやったのに、やっぱり民主主義が進まない
これは政権を妥当せねば民主化ができないということだ

なんて難癖を付ける布石じゃあるまいな

822 :国連な成しさん:05/04/11 17:53 ID:???
>>816

潜入工作隊を組織しました、ってぇ報告だろう。

823 :国連な成しさん:05/04/11 17:56 ID:???
>>820
300万ドルでゆすりて、アホかと。
イランの経済規模知ってるか?


824 :国連な成しさん:05/04/11 18:26 ID:???
CTBT発効促進を拒否 NPTで米交渉方針判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050406-00000171-kyodo-int

 【ワシントン6日共同】5月2日に開幕する核拡散防止条約(NPT)再検討会議に
向け、米政府が焦点の核軍縮分野で策定した交渉方針の概要が6日、明らかになった。
包括的核実験禁止条約(CTBT)早期発効を促す文言を合意文書(最終文書)に盛り込む
ことを拒否、核実験再開の余地を残した上で、1992年以降の米国の核実験停止は
CTBT発効に向けた措置ではないと強調、主張が受け入れられない場合は米政府として
最終文書の採択見送りを検討する。

 CTBT早期発効や核実験停止は「核兵器廃絶への明確な約束」と並び、2000年の
前回会議で採択された13項目の核軍縮合意の柱。(共同通信) - 4月6日18時13分更新

825 :676:05/04/11 19:30 ID:???
>>762
>なぜ、中間報告ばかりを重視する?
迅速な査察への協力が求められてたからですが

>>750
>自衛のためでない武力行使は、国連決議が必要なことを知らないのか?
国連決議1441

>だからこそWMDはなかった。
それは結果論
そして大切なのは国連決議1441を無視したフセイン政権という脅威に対するきちんとした制裁の
必要性です

>>765
>犯人が操作に非協力的だったので、 警官のひとりが痺れを切らし独断で射殺  って感じか
ふところに手をしのばせた殺人の前科者が、「すぐに手を上げないと発砲するぞ」といわれたにも関らず、そのままでいたから
発砲したまでのことだろうね

そして君達は実際にピストルも持ってなかったという結果論だけで発砲した警官の行動にを難癖をつけている
小市民といったところかな

>>771
君は一度「迅速」の意味を理解した上で物事を考えた方がよさそうだ



826 :国連な成しさん:05/04/11 19:33 ID:???
すげー長官くさ

またえんえんループかよ

827 :国連な成しさん:05/04/11 19:36 ID:???
珍米はイラク戦前から進歩してないな。


828 :国連な成しさん:05/04/11 19:36 ID:???
警官?
アメリカの行動は、天才バカボンのおまわりさんレベルだろw

829 :国連な成しさん:05/04/11 19:39 ID:???
>>自衛のためでない武力行使は、国連決議が必要なことを知らないのか?
>国連決議1441

いくら1441を振りかざしても、現実に国連軍は組織されてないね。


>そして大切なのは国連決議1441を無視したフセイン政権という脅威に対するきちんとした制裁の
>必要性です


事務局長は自身の見解として「イラクが重大な国連安保理決議違反を犯しているとはいえない」と強調した
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq/news/0131-160.html

>ふところに手をしのばせた殺人の前科者が、「すぐに手を上げないと発砲するぞ」といわれたにも関らず、そのままでいたから
>発砲したまでのことだろうね

他の警官はすでに大量破壊兵器を持っていないといい、持っていても調べれば分かると言ったのに、
いきなり1人が発砲して射殺、しかも大量破壊兵器は出てこないとなれば、その撃った警官はクビだ。

国連軍は組織されなかった。そして大量破壊兵器もなかった。
すべてはアメリカの妄想、もしくは虚言だった。

830 :国運な成しさん:05/04/11 19:42 ID:???
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050412k0000m030034000c.html
米独立調査委:
イラク戦争の大義 「失敗の分析」を紹介
◆「うそつき」に頼る 「イラクの生物兵器で最も懸念すべき存在」(パウエル前国務長官)と
された「移動生物兵器実験室」。03年2月の国連安保理演説で、ブッシュ米政権を代表して、
イラク戦争の大義を世界に主張したパウエル前長官は、詳細なイラストまで交えてその危険性に
警鐘を鳴らした。
「2000年に存在が明らかになった。(実験室の)担当だった、亡命イラク人化学技師による
直接目撃情報だ」。
パウエル前長官はそう力説。同技師も含めて、4人の情報源が存在すると語り、信頼性を強調した。
だが、イラク戦争後、1年以上も行われた米中央情報局(CIA)主導の調査による結論は
「存在の証拠は発見できない」。
生物兵器開発・生産活動全体も、大規模なものは96年の時点で破棄されていた、というものだった。

831 :国連な成しさん:05/04/11 19:45 ID:???
アメリカの結論すら否定する珍米の
頭の構造を査察したいです。

832 :国連な成しさん:05/04/11 19:45 ID:???
まわりのみんなが「あいつは生意気だが危険性はないな」と言ってるところ、
デンパ入ったやつが一人「いや、絶対あぶない」と大騒ぎしたあげく
やめろやめろと、まわりが言ってるのに、いきなり射殺。

調べてみたら、案の定なんの武器も持ってなかった、って感じかね。

結果論じゃなくて、客観的に見て射殺するほどの危険性は全然なかったし、
調査結果もそれを裏付けた、ってところだ。

833 :国連な成しさん:05/04/11 19:50 ID:???
イギリスですら、なんとか査察延長できないか
ゴソゴソ提案してたもんなあ。
それで「アメリカ一国でも武力行使する」とラム爺がキレたけど。

834 :国連な成しさん:05/04/11 19:51 ID:???
>>832
おまけに家に居座って、庭から湧く原油をタダ同然で盗んでるわけだよ。

835 :676:05/04/11 19:55 ID:???
>>829
>現実に国連軍は組織されてないね。

??????

>事務局長は自身の見解として
事務方の責任者が何か言ったところでそれがどうかしたのか?

>他の警官はすでに大量破壊兵器を持っていないといい
そんなこと言ってないと思うがね
せいぜい発砲するの待ったら?といった程度のことだ



836 :国運な成しさん:05/04/11 19:58 ID:???
ゴメンで済んだら警察は要らんとは良く言うが
今回はゴメンも無い。
そればかりか良い結果に向かっているので文句は言うな、
と来たもんだ w
子供ぢゃ無いんだから開き直りも好い加減にしないとイカンよな w

でもまぁ漏れ的には最初から米国は最初からこの路線だった、寧ろ思惑通りに進んでいるとは思うよ。
珍米厨と言う分類は好きでは無いが、一部の米国支持者達にはこれほど利権目当ての戦争目の当たりにしてて何も感じない、見えてない様だ。

可哀相なのは国家の正義を信じて死んで行く米国だよねぇ。。。
ブッシュ政権は国民の為なんてコレっぽっちも考えて無い。
米兵は犬死も良いトコだ。
無論、一番可哀相なのはイラクの国民である事は間違い無いが。。。

837 :国連な成しさん:05/04/11 20:00 ID:???
>>835
大量破壊兵器の廃棄はイラク戦前の査察以前に終了していたわけだろ。
国連の調査の通りじゃん。

838 :国連な成しさん:05/04/11 20:09 ID:???
武力行使決議案に必要な賛同数は2/3以上

アメリカは「過半数の賛成を得られればそれでよし」と無茶なリクツ展開

実際の賛同者はわずか1/4

そして、実際のところなんの脅威もなかった

これでもまだ「武力行使は正しかった」って言ってるんだから、アタマおかしいとしか思えない。

839 :国連な成しさん:05/04/11 20:10 ID:???
>>835
事務方の報告は、安保理の決定以上の重みがあります。
事務方がイラクの協力は不十分だと発言すれば、
それのみによりイラクの決議違反は成立です。
ですからアナン氏がアメリカの行動は国際法違反だと言えば、
国際法違反は成立です。

840 :国連な成しさん:05/04/11 20:19 ID:???
>>838
決められた多数決のルールすら守れない国が
民主主義を広めるとは大笑いだな

841 :国連な成しさん:05/04/11 20:34 ID:???
話のループ具合といい、内容といい「大量破壊兵器がなくても一向に構わない」
スレみたいに成ってきたな。新たな隔離スレが必要か?


842 :国連な成しさん:05/04/11 20:42 ID:???
どうせ1人+5人くらいだ。
落ちれば次スレは一つでよい。

843 :国連な成しさん:05/04/11 20:54 ID:???
<米独立調査委>イラク戦争の大義 「失敗の分析」を紹介
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000085-mai-int

アメリカが失敗と認めているんだから失敗なんだよ
あきらめろ

844 :国連な成しさん:05/04/11 21:07 ID:4hckkBhY
「検証の対象が米情報機関に当初から限定され、イラク戦争に関する政策判断を下したブッシュ大統領などの
政権中枢には及ばなかったことも、批判の対象になった。」
ここが1番の問題で、独立調査委自体最初から結論ありきで、失敗の全責任を情報機関に押し付ける意図が
あったという印象が拭えないんだが...

845 :国連な成しさん:05/04/11 21:11 ID:???
>>676
そろそろ壊れかけてきてるので、ニューキャラで出直した方がいいかも
AAでも使ってさ

846 :国連な成しさん:05/04/11 21:12 ID:???
魔女裁判において有罪と見なすことが出来れば、アメリカは正当だって言ってるんだよ。

847 :国運な成しさん:05/04/11 21:20 ID:???
失敗と認めても良い結果を招いたと主張できるポイントがある以上どこまでも
そこにしがみ付いて利権をむさぼろうとするだろうから、米国の機関が失敗を
認めても意味は無い。

サダムに政権を戻して、謝罪と賠償をする以外に米国の横暴に対する抑止力には
ならん。

848 :国運な成しさん:05/04/11 21:22 ID:???
アメリカが失敗を認めたからといって、日本がわざわざ失敗と認める必要はない。
いまこそ日本がアメリカの自信を取り戻させてやるべき時だ。
それができるのは、小泉首相だけである。

849 :国運な成しさん:05/04/11 21:25 ID:???
>>848
君なぁ...w
敗色濃厚になった時だけそのHN使うなよなぁ。
ホント悪質極まりないヤシだな w
プライドも羞恥心も無いのか?

850 :国連な成しさん:05/04/11 21:28 ID:???
848
日本政府だろw

851 :国運な成しさん:05/04/11 21:29 ID:???
アメリカが失敗を認めてるのに日本が自信を取り戻させてどうする w
しっかり失敗を認めた上で自信を取り戻させるなら未だ理解できるが
日本がわざわざ失敗と認める必要は無い、って何?
君の日本語は奇妙奇天烈だな。
おそらく思考体系そのものが根本的に間違ってると思うよ?

852 :国連な成しさん:05/04/11 21:29 ID:???
>>848
アメリカ様に逆らうとは非国民めw

853 :国連な成しさん:05/04/11 21:40 ID:???
情報の精度がどうのこうのと言う以前に、ほとんどの国は
パウエルが国連で熱弁をふるっても「うさんくさい」「根拠薄い」って思った。
だから武力行使の支持を得られなかったわけで。

工場の前にトラックが泊まってる航空写真を見せて「大量破壊兵器を隠している証拠だ」って
言われてもねえ。
稼働している工場なんだからトラックぐらい来るでしょ。
何言ってるかよくわからない、きれぎれの盗聴テープを聞かせて「神経ガス隠匿指示の無線だ」とか。
なんかもう、そういうレベルの、冷静に考えたらヘンだよね?って感じの情報ばっかり
だったんだよね。

アメリカが「ウラン濃縮用の遠心分離機の部品」と決めつけたアルミ管だって、米エネルギー省が
「この強度・長さ・半径ではウラン濃縮は不可能」と報告書を出したのに、ライスがそれを無視して
「ウラン用の部品以外に使用用途がない」と発表したわけだし。

CIAだけの責任にするのは無理。
ふつうの脳味噌と記憶力がある人ならば、全員そう思うよ。

854 :国連な成しさん:05/04/11 21:44 ID:???

日本政府ってこんなにも堕ちてしまったのか
やってることが、呆れることだらけ。

855 :国連な成しさん:05/04/11 22:06 ID:???
2年前の記事がまとまって残ってるサイトは少ないけど、参考までに。
当時の流れを追える。
いかにアメリカがでたらめを強弁し、日本がそれに追随したかがよくわかる。
アメリカが「嘘だ」と決めつけたイラク側の反論もどれも真実ばかりだった。

共同通信「国連イラク査察」
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq/subs/zenmidasi.html

日経新聞 特集■ 国連安保理、イラク問題を協議
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt54/index20030317NSE2IEC0817032003.html

856 :国連な成しさん:05/04/11 22:12 ID:???
世論誘導のためのショー イラクが全面的に反論

 【バグダッド6日共同】イラクのサーディ大統領顧問は五日夜、イラクの大量破壊兵器開発に
関するパウエル米国務長官の機密情報発表に反論する記者会見を開き、疑惑を全面的に
否定した上で「専門知識を持たない大衆を欺き、イラク侵略に向けて世論誘導を目的とした
典型的な米国のショーだ」と強く非難した。

 顧問は、兵器隠匿を示す電話の盗聴記録を「三流の情報機関でもでっち上げられる偽物」と
一蹴(いっしゅう)。衛星写真で示された不審な車両などの移動については「同じ写真を渡された
査察団が既に現場を査察し、イラクはすべて説明済み」と反論した。

 また(1)「核兵器開発のためアルミニウム管を購入」との疑惑には、国際原子力機関(IAEA)が
既に否定的な見解を示した(2)国連監視検証査察委員会(UNMOVIC)は亡命者の証言の
信用性を否定、兵器や科学者の国外移送も確認情報がないと述べている−ことを挙げ「査察団の
評価を否定し信用性をおとしめた」と批判した。

 さらに、査察団との間で未解決の問題を、米国が「イラクの脅威を示すため誇張している」と述べ、
査察団と技術的な協議を進める意向を示した。

 顧問は六日夜に再び記者会見し、詳細に反論する予定。
(了) 02/06
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq/news/0206-205.html

2002年2月、パウエル証言に対するイラク側の反論。
アメリカはこれを一蹴した。

857 :856:05/04/11 22:13 ID:???
×2002年2月
○2003年2月

858 :国連な成しさん:05/04/11 22:25 ID:???
まさに現代の魔女裁判

859 :国運な成しさん:05/04/11 23:11 ID:???
長官はハゲしいですからな w

860 :国運な成しさん:05/04/12 07:13 ID:???
2年前の政権を、その後国民が信任しないチャンスはいくらでもあった。
だがブッシュは再選され、小泉政権は今でも5割近い支持率で本格長期政権になった。
これは日米国民の大多数が、大筋ではイラク戦争が正しいと認めているからにほかならない。
割ってしまった玉子は元には戻せないのだ。いつまでも無益な詮索をやめて、先に進まなければならない。

861 :国運な成しさん:05/04/12 07:19 ID:???
日本もアメリカも自由な国だ。反政府的、反国家的、親フセイン的な主張をしても
何の責任も問われない。真理は自由に考える多数の側にある。これを思想の自由市場という。
フセインは大量破壊兵器を持っていないという主張は自由な国で敗北した。

862 :国連な成しさん:05/04/12 07:27 ID:???
>>860
最終報告書の発表を政権が圧力かけて
選挙後にさせたという話なんだが

863 :国連な成しさん:05/04/12 07:37 ID:???
>>860
>これは日米国民の大多数が、大筋ではイラク戦争が正しいと認めているからにほかならない。

ならない。
選挙の争点はイラク戦争一つではない。
世論調査では常にイラク戦争反対が賛成を上回っている。

864 :国連な成しさん:05/04/12 08:14 ID:???
>>861
>フセインは大量破壊兵器を持っていないという主張は自由な国で敗北した。

WMDがないという「主張」」ならまだしも、明白な客観的「事実」まで敗北したとするなら、
一体世の中はどうなってるんだと思わずにはいられない。

865 :国連な成しさん:05/04/12 08:18 ID:???
自由な国は事実を自由にできるんだろ

866 :国連な成しさん:05/04/12 09:03 ID:NrhGr6ms
>>864
勝てば官軍というやつですね。大義は常に勝者にありということですが、
現在、アメリカが直面している事態はイラクで多数の死傷者が出るに至って
新兵の志願者が激減し、財政赤字も垂れ流しになってるということです。
米軍は進むに進めず、退くこともまたできずビン・ラディンの術中に嵌まって
しまってる。この戦争の評価はまだまだ先のことです。

867 :国連な成しさん:05/04/12 10:32 ID:???
>>823
だから300万ドルぽっち金渡すことに意味があんのか、と
「援助した」という肩書きが欲しいだけなんじゃないか、と


868 :国連な成しさん:05/04/12 10:36 ID:???
> ふところに手をしのばせた殺人の前科者が、
> 「すぐに手を上げないと発砲するぞ」といわれたにも関らず、
> そのままでいたから発砲したまでのことだろうね

違うだろ。警察が家宅捜索中だった。
犯人は協力的とまでは言わないが大人しくしていた。
そこへ警官のひとりが「こいつは絶対凶器を持ってる」と言い出し、
他の警官の制止を振り切って発砲、犯人を射殺。

警官は以前に犯人に酷いことをやっていて、
恨みを買っていると思い込んでいた。
また犯人が手にしていた金も、射殺すると同時に一部くすねていた。
結果的に凶器は一切見つからなかった。
警官はその犯人の家に居座り、家族に暴力をふるっている。

こんな感じだね。

869 :国連な成しさん:05/04/12 10:37 ID:???
>>825
> そして大切なのは国連決議1441を無視したフセイン政権という
> 脅威に対するきちんとした制裁の必要性です

そして国連はその制裁の発動を否定していましたが?

過去の議論を無視して都合のいいことだけを繰りかえし書くのはそろそろやめてはいかが?

870 :国連な成しさん:05/04/12 10:39 ID:???
>>835
> せいぜい発砲するの待ったら?といった程度のことだ

発砲の許可はしていないし、
発砲に足るだけの差し迫った危険性もなかった。


871 :国連な成しさん:05/04/12 10:40 ID:???
今回に関しては、国連決議無視して侵攻したのアメリカなんだよね。


872 :国連な成しさん:05/04/12 10:41 ID:???
>>848
ムリ

873 :国連な成しさん:05/04/12 10:46 ID:???
>>860
> これは日米国民の大多数が、大筋ではイラク戦争が正しいと認めているからにほかならない。

そりゃ、正義がなくともアメリカの利益になるからね。
テロへの不安を煽りに煽って国民を洗脳しているとも言える。

いまだにアメリカ人の6割が、イラクがアルカイダと関係があった、
大量破壊兵器はある、と思っているってのがその証拠。

> いつまでも無益な詮索をやめて、先に進まなければならない。

詮索するのではなく、アメリカが何らかの方法で自ら責任を取るべき。
まずは間違ったことに対する責任を取ることからはじめなければ先へは進めない。


874 :国連な成しさん:05/04/12 10:49 ID:???
> いつまでも無益な詮索をやめて、先に進まなければならない。

フセインのクウェート侵攻もこれで弁護できるな。

875 :国連な成しさん:05/04/12 11:07 ID:???
>>861
イラク戦争中は「反戦」な局をラジオなどで流すことを止められていたし、
イラクの現実は報道されることはない。

何度も繰り返すが、イラクとアルカイダの関係、大量破壊兵器があるという嘘、
アメリカでこれらが信じられているということが
「アメリカに本当の意味での自由はない」という証拠。
アメリカが発表した正しい情報を手に入れるだけの自由もない。

あと、政治的にクリティカルな問題に近づくと消される、ってのも有名な話だよね。


876 :676:05/04/12 11:41 ID:???
>>837
>大量破壊兵器の廃棄はイラク戦前の査察以前に終了していたわけだろ
それは結果論ですなw

>>838
>実際の賛同者はわずか1/4
>そして、実際のところなんの脅威もなかった
それも結果論ですなw

>>839
>事務方がイラクの協力は不十分だと発言すれば、
>それのみによりイラクの決議違反は成立です。
事務方にそんな権限があるわけがないでしょうがw

>>868
>違うだろ。警察が家宅捜索中だった。
>犯人は協力的とまでは言わないが大人しくしていた。
迅速に協力しなければ「深刻な結果」を招くとしっかりと警告を受けていた
だから射殺したわけだが

>>869
>そして国連はその制裁の発動を否定していましたが?
安保理が否定したのか?

>>870
>発砲の許可はしていないし、
国連決議1441

877 :国連な成しさん:05/04/12 11:42 ID:???
長官長官、口癖でてるよ。

878 :国連な成しさん:05/04/12 12:01 ID:???
>>876
結果論ってなんだよ (藁
そんな言葉で誤魔化せると思ってんの?

> だから射殺したわけだが

だから射殺の許可は出ていなかったわけだが

> 国連決議1441

それは「将来的に発砲という選択刺もある」と決議しただけで、
あの段階では発砲許可自体は拒否されてる


879 :676:05/04/12 12:10 ID:???
>>878
>だから射殺の許可は出ていなかったわけだが
「深刻な結果を招く」という警告は済んでいたの知らないの?

>> 国連決議1441
>それは「将来的に発砲という選択刺もある」と決議しただけで、
それはキミの解釈にすぎないね

880 :国連な成しさん:05/04/12 12:16 ID:???
>>879
しかし武力行使に賛成した国は少なかった。
民主主義的にいうと否決された。
アメリカは民主主義の手続きを無視したわけだ。

881 :国連な成しさん:05/04/12 12:47 ID:???
>>876
完全に口調が長官になりましたなw

つーか隔離スレはどうしたんだよこいつの

882 :国連な成しさん:05/04/12 12:48 ID:???
■■大量破壊兵器がなくても一向に構わない10■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1113000725/

隔離スレはちゃんとある。
巣に帰れ長官。

883 :国連な成しさん:05/04/12 12:50 ID:???
■■大量破壊兵器スレがなくても一向に構わない10■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1108641127/


↑やはり隔離スレの11を立てるべきなのか?


884 :国連な成しさん:05/04/12 12:51 ID:???
>>882
そのスレが終わって、長官がこっちに来たんだよ

実にわかりやすい

885 :国連な成しさん:05/04/12 12:54 ID:???
長官スレ、カキコできるぞ。


886 :883-884:05/04/12 13:03 ID:???
スマソ
重複スレのほう見てた

887 :国連な成しさん:05/04/12 13:24 ID:???
>>879
> 「深刻な結果を招く」という警告は済んでいたの知らないの?

それは=武力による鎮圧、ではないよ
それにアメリカがその制裁を行なってもいいなんて誰も言ってないし
アメリカはその言葉を勝手に都合よく解釈しただけでしょ
アメリカの行動に正当性なんかないよ

> それはキミの解釈にすぎないね

はは、キミが言っていることも君の解釈に過ぎない。
すくなくとも世界の3/4が武力行使に反対したという現実がある。
それを差し置いて「深刻な結果を招く」をお題目にして唱えても無意味だよ。


888 :676:05/04/12 13:51 ID:???
>>887
>はは、キミが言っていることも君の解釈に過ぎない。

わかってくれたようですね

889 :国連な成しさん:05/04/12 14:01 ID:???
>>887
>アメリカはその言葉を勝手に都合よく解釈しただけでしょ

国連決議1441がイラク攻撃の根拠になるという主張は当のアメリカはほとんどしてなかったりする

890 :国連な成しさん:05/04/12 14:03 ID:???
長官、アメリカに正面切って逆らってますな。

891 :国連な成しさん:05/04/12 15:10 ID:???
>>889
その通り。
ブッシュなんか大統領選のディベートでも、あれだけイラク攻撃の正当性でやり合ったけど
一言も国連決議なんか持ち出してない。
もうヤケクソのように「フセインは独裁者だったから、倒すのが正しかった」
と言いまくってますな。
理屈もクソもないというか、査察というのは何のためにやったのかと小一時間。


892 :国連な成しさん:05/04/12 15:15 ID:???
>>888
つまりすべてはキミの妄想ってことか

893 :国連な成しさん:05/04/12 15:52 ID:m9iLhY3.
>>1
おれの奥歯に挟まってる

894 :国連な成しさん:05/04/12 16:08 ID:.0AoOUvM
イラク攻撃の金のたまり場カーライルに自民党が日本の税金を
つぎこんでいることから、イラク攻撃の計画には自民党員が事前に
参加していたと思われる。

895 :国連な成しさん:05/04/12 17:34 ID:NrhGr6ms
>>891
アメリカは大衆社会だから国連決議がどうのこうのと難しい話をしても
理解できる国民はほとんどおらん。「フセインは独裁者だったから、倒す
のが正しかった」悪は倒すと感性に訴えるのが一番効果的。理性的な
インテリはアメリカの大統領にはなれない。大部分のアメリカ国民はイラク
に大量破壊兵器がなかったことなど屁とも思ってない。状況は日本でもあまり
変わらんだろう。

査察はフセインが妨害してくれたら開戦の口実にできるという読みが
あってやらせてみたのだろうが、フセインが意外に協力的であったのが
計算違いだった。

896 :国連な成しさん:05/04/12 17:39 ID:HexhCoTM
チェチェン
http://plaza.rakuten.co.jp/tortoise1/

897 :676:05/04/12 17:42 ID:???
>>891
>ブッシュなんか大統領選のディベートでも、あれだけイラク攻撃の正当性でやり合ったけど
>一言も国連決議なんか持ち出してない。

それが何か?

898 :国連な成しさん:05/04/12 18:38 ID:???
>>895
>大部分のアメリカ国民はイラクに大量破壊兵器がなかったことなど屁とも思ってない。

そもそもWMDが無かった事を知ってるアメリカ国民が半分くらいしかいない


899 :国連な成しさん:05/04/12 19:28 ID:???
>>897
長官が来ると、無駄にレスを消費するから嫌なんだよなw
こんなレスを一日に何十もつけるし。

900 :国連な成しさん:05/04/12 19:51 ID:???
ボルトン米国務次官、国連大使の指名承認で証言

ブッシュ米大統領が次期国連大使に指名しているボルトン国務次官が11日、
上院外交委員会の公聴会で証言した。公聴会では、次官が自分に異論を唱えた
情報関係者の更迭を求めた問題が焦点となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000398-reu-int

所詮こういう体質の国なんだな。
そりゃ情報の質も低下するわ。

そして国連でさんざん嘘情報を吹聴した国連大使が、情報長官だとよ

初代米情報長官の承認審議 上院でネグロポンテ氏証言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000111-kyodo-int

901 :国連な成しさん:05/04/13 00:36 ID:ClVbbEJk
イラク攻撃の金のたまり場カーライルグループに自民党が日本の税金を
つぎこんでいることから、イラク攻撃の計画には自民党員が事前に
参加していたと思われる。

902 :国連な成しさん:05/04/13 05:40 ID:JODD147w
>>901 
それは、全然知らなかったし、考えてもいなかった。
ソース貼ってくれないか。 
(将来のために、忘れずにコピーして置きたいから。) 


903 :国連な成しさん:05/04/13 09:45 ID:???
>>895
> アメリカは大衆社会だから

アメリカは衆愚社会だから

ほんと衆愚だよあいつら

904 :国連な成しさん:05/04/13 11:40 ID:???
「部下いじめ上司にこびる」ボルトン氏の元部下が証言

証言したのは、国務省の情報・分析部局の責任者だったカール・フォード氏。ボルトン氏が
「キューバに生物兵器計画がある」とする演説を準備していたのに対し、ある部下が
「事実に反する」として改稿しようとしたところ、ボルトン氏は激怒。フォード氏にこの職員を
解雇するよう迫ったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050413-00000404-yom-int

ボルトン自身がWMD情報に大きく関わっていたという話は聞かないけど
まあブッシュやネオコンの周辺って、こういう人がいっぱいいるんだろうね

905 :国連な成しさん:05/04/13 11:43 ID:9YL75fss
「部下いじめ上司にこびる」ボルトン氏の元部下が証言
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050413i404.htm
米上院外交委員会は12日、前日に引き続きボルトン国務次官の国連大使への指名を巡る公聴会を開いた。
この日はかつての部下が証言に立ち、「部下をいじめ、上司にこびる」などと、ボルトン氏の仕事ぶりを
こき下ろす異例の場面があった。
証言したのは、国務省の情報・分析部局の責任者だったカール・フォード氏。ボルトン氏が「キューバに
生物兵器計画がある」とする演説を準備していたのに対し、ある部下が「事実に反する」として改稿しよう
としたところ、ボルトン氏は激怒。フォード氏にこの職員を解雇するよう迫ったという。
証言でフォード氏は「彼のように職権を乱用し部下に当たる人間には会ったことがない」と述懐した。

906 :国連な成しさん:05/04/13 11:47 ID:???


あ〜ぁあっ 日本は平和で良いなぁ〜

(о・д・)(・д・о)ネー (о・д・)(・д・о)ネー

907 :国連な成しさん:05/04/13 12:01 ID:???
>>906

平和じゃない!

政治、経済、学術、の各分野が巧妙な多面工作を受けて、売国行動させられつつある。

売国奴にまで堕落しきった物も増えつつある。

巧妙な多面工作はネットを通じ大衆に対しても行われている。

警戒せよ。

908 :国連な成しさん:05/04/13 12:38 ID:???
産経よろしく“日本は悪くない!”と喚き続けるのが愛国?
もしそうなら、“愛国”の定義も堕ちたもんだね。

909 :国連な成しさん:05/04/13 13:01 ID:???
>>902
>>901じゃないけどカーライル 自民党 OR 自由民主でググったらこんなの見つけた。

日本も40億円投資している軍事ビジネスの雄「カーライル・グループ」の地力!
http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%BB%FE%BB%F6%A1%F5%BC%D2%B2%F1%CC%E4%C2%EA/0000057257.html

ところで
>>731 の3000億円ってののソースも分かる人いたら教えて欲しい。

910 :国連な成しさん:05/04/13 13:04 ID:9YL75fss
嫉妬は一人の人間の感情とは限らない。「国家も国家を嫉妬するのである」(山内昌之「嫉妬の世界史」、新潮社)。
山内氏によれば、一九九〇年から翌年にかけての湾岸戦争は、産油大国クウェートに対するイラクのフセイン大統領
(当時)のねたみに加え、アラブ世論のやっかみがもたらしたという。(産経抄4月13日)

911 :国連な成しさん:05/04/13 13:24 ID:???

日本は売国奴もあるが、無能政治家の湯水のごとくのバラマキが
いまの日本を苦しめ続けている。
日本の借金は700兆円に迫る・・とんでもない借金は「1500兆円」以上あります
平均金利を3%とすると、金利だけで、45兆円。日本の一年間の税収です。

御愁傷様」「合掌」

912 :国連な成しさん:05/04/13 13:33 ID:???
<908

君の言うとおり!
日本国民は何故か悪いモノを何でも隠したがる癖がある
悪いことの隠しが積もり積もって立ち行きいかなくなり
最後は取り返しがつかなくなる
これでは、絶対によくなるはずがない
悪いモノを出し切って改善してからこそ、上手く行くものである。

913 :国連な成しさん:05/04/13 13:37 ID:???
>>908
じゃあ「日本は悪い」と喚き続けるのが愛国?

914 :国連な成しさん:05/04/13 13:40 ID:???
>>910
えー、クウェートなんて20世紀中盤過ぎてから
むりやり分離独立させられたところだろー。



915 :国連な成しさん:05/04/13 13:46 ID:???
<913
そうゆうこと。悪いと書き続けることで改善されて行く。

916 :国連な成しさん:05/04/13 13:56 ID:???
マンセーマスコミなんぞ北の国有報道機関と一緒。

917 :676:05/04/13 14:02 ID:???
>>887

答えられないようですね

918 :国連な成しさん:05/04/13 14:31 ID:???
>>909

カーライルグループなら以前DDIポケットと呼ばれていた会社に出資しているよ。
現在ではウィルコムという名前になったようだけど。

ttp://www.willcom-inc.com/corporate/about/ci/index.html

919 :国連な成しさん:05/04/13 15:42 ID:???
>>910
山内はヴァカだと思ってたが、そんな事も言ってたんだ。
ほんとにヴァカ

920 :国連な成しさん:05/04/13 16:11 ID:???
>>917
長官は隔離スレへ帰れ。

921 :国連な成しさん:05/04/13 16:59 ID:???
>>915
うそつけー

「正しい情報を探求すること」でこそ改善されていく
嘘でも謝っとけば丸く収まる、なんて酷い思考停止だ

922 :国連な成しさん:05/04/13 17:01 ID:???
>>917
なにそれ?
勝利宣言のつもり?


923 :676:05/04/13 17:10 ID:???
>>922

結局さ、大量破壊兵器はなかったという結果論でしか批判できてないんでしょ?

恥ずかしくないか?

あと、どういうわけか国連決議1441では「武力行使」を明言してないっていうアホらしい
指摘だけでしょうが

924 :国連な成しさん:05/04/13 17:29 ID:???
するとアメリカは嘘をついていたと認めるわけだな?

925 :676:05/04/13 17:30 ID:???
>>924
その指摘自体が結果論だといっているんですが

わからないんですか?

926 :国律な成しさん:05/04/13 17:41 ID:???
>>大量破壊兵器はなかったという結果論でしか批判できてないんでしょ?
どなたか〜w

927 :国連な成しさん:05/04/13 17:43 ID:???
子供のケンカなみだな。

928 :国律な成しさん:05/04/13 17:47 ID:???
やっぱり長官達みたいなフルチニストが今性器・・・、今世紀を支配するね。
もう無敵だモン。
それに比べて漏れはダメだなぁ〜。
タンクトップ姿で歩くのも最早恥かしくって w

929 :国連な成しさん:05/04/13 17:48 ID:???
>>925
結果論だから何か?

すでに結果が出てることを糾弾するのは当然だが何か?

930 :国連な成しさん:05/04/13 17:51 ID:???
ついでに長官のいう
「民主化」
は、イラクではまだ始まったばかり、
先行するアフガンでも結果は出てないから
評価の対象にはならないが何か?

931 :国連な成しさん:05/04/13 17:51 ID:???
>>923
> 結局さ、大量破壊兵器はなかったという結果論でしか批判できてないんでしょ?

いや。

アメリカが来てからのテロの増加
市民を巻き込む不要な戦闘
国際条約で禁止されているナパームの使用
目処のつかない治安維持
国連決議を無視して戦争をはじめたこと
「大量破壊兵器がなかった」ではなく、「ないという嘘をついた」ということ
アルカイダとの関連性があると「嘘」をついたこと
アメリカ国民の6割がいまだ「大量破壊兵器の存在」と「アルカイダとの関係」を信じているということ
間違い(あるいは嘘)に対するアメリカの責任のとり方


問題点はいろいろあるよ


932 :国連な成しさん:05/04/13 17:52 ID:???
>>925
> その指摘自体が結果論だといっているんですが

だから結果論なんて卑怯な言葉を使うなよ。
だいたい、どういう意味で使ってんだよ。

結果論ではなく、イラクに大量破壊兵器がない、ということは
世界各国が了承しつつあった。それを無視するだけの根拠もなかった。
「嘘の正義」がばれたら、今度は「結果論」という都合のいい言葉で誤魔化すつもりかよ。
卑怯この上ないな。

結果論だろうがなんだろうが、過ちは過ち。その責任はとらねばなるまい。

勘違い、思い込みで無抵抗な人を殺しました。
それが勘違いだと後でわかりましたがそれは結果論です。
そんなのが通用するか!!!ふざけんな!!!

それに「嘘」だった場合結果論じゃない。それは意図的なものだ。


933 :国律な成しさん:05/04/13 17:53 ID:???
結果が良い方に向かってるんだから、
て主張も一番劣悪な結果論なんだけどな w

まぁこの時期になってまで米国の主張に賛同する人達は、
安物の弁護士みたいで弁護の為なら何だって言うから w


934 :国連な成しさん:05/04/13 17:54 ID:???
人を何人殺しても結果論だから無罪だな。

935 :国連な成しさん:05/04/13 17:54 ID:???
>>933
> 結果が良い方に向かってるんだから、
> て主張も一番劣悪な結果論なんだけどな w

禿げ同


936 :国律な成しさん:05/04/13 17:56 ID:???
良くなってない現状も良くなってると断定する為に
色々探して見つけてくるからなぁ w
どっちが結果論に固執してるんだか w

937 :国律な成しさん:05/04/13 18:00 ID:???
そんな主張さえもやがては『良くなる筈だ』と言う主張に変わって、
挙句『早急な効果を焦らずに、諦めず邁進すべき』だ、とか何とかにすり換わるんだろうなぁ w

938 :国連な成しさん:05/04/13 18:13 ID:???
もう飽きた。隔離スレに帰れ。

939 :国連な成しさん:05/04/13 18:14 ID:???
このスレを埋めて落とすのが目的なんだろ。
誰か新スレ立てれ

940 :676:05/04/14 00:05 ID:???
>>929
だから国連決議1441のどこに「イラクは大量破壊兵器を持っているぞーーー」という表現があるのかね?

>>933
>結果が良い方に向かってるんだから、
>て主張も一番劣悪な結果論なんだけどな w

大切な査察を軽視したアホ国家を滅ぼしたまでのことでしょう
ひとつ、脅威が消えたんですよ

941 :国連な成しさん:05/04/14 00:32 ID:???
あいかわらずですな、長官は
何百回同じやりとりを繰り返しているんですか

942 :国連な成しさん:05/04/14 00:41 ID:???
相手をしてもらうためにキャラを変えて登場したのに
あっと言う間に見破られ、あきらめて素のキャラに戻るところが
なんとも言えませんな。


943 :国連な成しさん:05/04/14 02:22 ID:???
>>940
> だから国連決議1441のどこに「イラクは大量破壊兵器を持っているぞーーー」という表現があるのかね?

すげーこれぜんぜん議論がかみあってねー。
> 929にたいしてこのレスはねえだろ。全然意味通じてねー。

> 大切な査察を軽視したアホ国家を滅ぼしたまでのことでしょう

国連決議無視して、京都議定書にも従わず、
世界で最も多くの大量破壊兵器を持っているアホ国家も滅ぼしてください


944 :676:05/04/14 06:11 ID:???
>>943
>> だから国連決議1441のどこに「イラクは大量破壊兵器を持っているぞーーー」という表現があるのかね?
>すげーこれぜんぜん議論がかみあってねー。

答えられないからってこれはないと思いますね
大量破壊兵器うんぬんでなく、国連決議1441では査察への迅速な協力が求められていたことも知らないの?

945 :国連な成しさん:05/04/14 07:32 ID:???
「ある」ものの証拠を示すことはたやすいが、「ない」ことを証明するのはむつかしい。
武田信玄や徳川家の埋蔵金、山下将軍の財宝だって、もしかすると最後のシャベルの一撃の、
たった1センチ先に埋まっているのかもしれない。
国連査察で見つからなかったからといって「大量破壊兵器がない」ことの証明にはならない。
ブッシュはそう判断して戦争を決断した。
同じことはその後の米軍による捜索についてもいえるだろう。
アメリカはこれ以上金と人手をかけても大量破壊兵器はみつからないと判断し、情報機関が
間違っていたことにした。だがこれとて「存在しない」ことの決定的証明ではない。
日本が考古学者を総動員して高性能地下レーダーを使えば、もしかすると出てくるかもしれない。
だから日本はこの点でアメリカに追随し、発表を鵜呑みにする必要はないのである。
小泉首相を対米追随、ポチとけなしている連中が、アメリカに不利な情報であれば
アメリカが発表したものでも無条件で丸飲みするのは、矛盾ではないのかね?

946 :国連な成しさん:05/04/14 08:09 ID:gy37kf62
「ある」ものの証拠を示すことはたやすいが、「ない」ことを証明するのはむつかしい。

そのむつかしいことをブッシュ政権はイラクに要求してたんだよね。
イラクの国連大使は「ないものをどうやって証明しろと言うんだ」と
必死で訴えていた。

947 :国連な成しさん:05/04/14 08:58 ID:???
>>945
>国連査察で見つからなかったからといって

この表現はおかしいね
査察を終えて見つからなかったわけではなく
アメリカの武力によって査察の途中で追い出さたのだから

948 :国連な成しさん:05/04/14 11:07 ID:???
>>944
都合の悪いことは避けたいからってこれはないと思いますよね
国連決議で武力による介入は拒否されてたってことは知らないの?


949 :国連な成しさん:05/04/14 11:10 ID:???
>>945
埋蔵金探すのは誰にも迷惑にならないが、
戦争をおっぱじめることは多大なる迷惑をかける
実際何万人もの市民を殺してる

「間違ってました」ではすまないんだよ!

> アメリカが発表したものでも無条件で丸飲みするのは、矛盾ではないのかね?

アメリカにとって不都合なことをアメリカが発表したんだから、
それを信憑性が高いと判断することは問題ないわけだが

詭弁にもならん屁理屈だな

950 :国連な成しさん:05/04/14 11:56 ID:???
もまいら長官に釣られすぎ
堂々めぐりですよ

>>944
なんでいつもみたいに「答えられないようですなw」って言わないの?
まだキャラ変更中?

951 :国連な成しさん:05/04/14 12:10 ID:???
【新スレ】
で、大量破壊兵器はどこなの? その11
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1113448050/

【長官と楽しく議論するスレ】
■■大量破壊兵器がなくても一向に構わない10■■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1113000725/


952 :国連な成しさん:05/04/14 12:23 ID:gy37kf62
悪性流感ウイルス、世界各地に誤配 WHOが警告
ロンドン──世界保健機関(WHO)と米疾病対策センター(CDC)は12日、
米企業が世界各地の研究所に送ったウィルス標本の中に、悪性のインフルエンザ・
ウィルスが含まれていたことが発覚したと発表した。感染力が強く、研究者から
感染が広がる危険があるとして、WHOは標本を処分するよう呼びかけた。
http://cnn.co.jp/science/CNN200504130010.html

バイオテロを敢行した模様です。

953 :国連な成しさん:05/04/14 12:27 ID:???
油断も隙もない国だな、まったく

954 :国連な成しさん:05/04/14 12:30 ID:gy37kf62
長官! 大量破壊兵器はやはりアメリカに隠匿されてますた!
ワロスwww

955 :国連な成しさん:05/04/14 12:39 ID:gy37kf62
新種ムシに「ブッシュ」、昆虫学者命名
キノコムシと呼ばれる昆虫で、新たに見つかった3種にブッシュ米大統領、
チェイニー副大統領、ラムズフェルド国防長官の名前が付けられた。
米コーネル大で24年間昆虫学の教授を務めたロンドン自然史博物館のウィーラー
昆虫学主任ら2人が13日、米自然史博物館報で新種キノコムシへの命名を発表した。
ウィーラー主任らは65種の新たに見つかったキノコムシに命名。うち3種にブッシュ
大統領らの名前を「借用」し、それぞれラテン語の学術名で「ブッシ」「チェーニイ」
「ラムズフェルディ」とした。
同主任は「自由と民主主義の原則に忠実であろうとする、困難で不人気な仕事を進んで
行っている3人の指導者をたたえるため」の命名だとしている。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050414-0011.html

956 :国連な成しさん:05/04/14 12:45 ID:???
>>952
次は
「イランは細菌兵器を持っている! なぜならアメリカから送ったからだ!」
といって戦争できますね。

957 :国連な成しさん:05/04/14 12:58 ID:???
4月のイラク開戦と同時に発生したサーズは今に思えば何だったのだろう
イラクが細菌兵器をバラ蒔く危険と?サーズ死者の解明ルート謎?

958 :国連な成しさん:05/04/14 13:06 ID:???
アメリカがうっかり郵送したんじゃないの?

959 :国連な成しさん:05/04/14 13:18 ID:???
>>955
絶対バカにしてるだろ、それ・・・

960 :国連な成しさん:05/04/14 13:23 ID:???
「ブッシ」「チェーニイ」「ラムズフェルディ」

昆虫並の知能とか、頭がバグッってるという意味が
込められてるに一票。

961 :国連な成しさん:05/04/14 13:59 ID:???
ついでに踏み潰して遊べる


962 :国連な成しさん:05/04/14 14:49 ID:???
ウィーラー ズに乾杯!


963 :国連な成しさん:05/04/14 17:00 ID:???
「研究目的」も濃縮認めず 米政府、イラン核問題で

 【ワシントン14日共同】米政府当局者や欧州連合(EU)外交筋は14日までに、
イランの核問題をめぐる外交交渉でイラン側がEU主要3カ国に提案した「研究目的」の
ための小規模なウラン濃縮活動の継続について、米政府が容認しない方針であることを
明らかにした。
 小規模なウラン濃縮活動は、「原子力の平和利用の権利」を主張するイランが、本格的な
核製造につながらないレベルの遠心分離機を温存することを狙った譲歩案。
 フランスのシラク大統領が容認に傾いているとの一部報道もあるが、米側の提案拒否は、
イランによるウラン濃縮活動の「永久停止」を大原則に掲げるブッシュ政権の強固な姿勢を反映している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050414-00000145-kyodo-int

永久停止って・・・おいおい
石油を掘り尽くしたら、イランは電気なしですか?

964 :国連な成しさん:05/04/14 18:34 ID:???
>イランによるウラン濃縮活動の「永久停止」

アメリカ、そんな話してたか?

965 :国連な成しさん:05/04/16 06:03 ID:z4gryB7w
Jacques Chirac: "So, where in Iraq are WMD?"
George W. Bush: "It's neither here nor there!"

966 :国律な成しさん:05/04/16 12:44 ID:???
>>965
この板にも何匹か居るな w
何でも所在の有無を問うのは結果論だそうだ w

967 :国連な成しさん:05/04/16 13:00 ID:???
つかむしろ米英が結果論を当てにして、開戦を強行したんだよな。
脅威があろうがなかろうが、しょぼくさいWMDの残りカスでも見つかれば、
あとはなんとでも言い訳出来ると信じていたんだよ。
ところがそれすら全くなくて、言い訳できなくなったので
「イラク人を解放したからイラク戦争は正しい」とか
後付けの理屈を持ち出す有り様。





968 :国連な成しさん:05/04/16 13:18 ID:z4gryB7w
イラクでの米軍の戦死者総数は1,550人を越えて増加中:
http://icasualties.org/oif/

969 :国連な成しさん:05/04/16 13:24 ID:hrVQGf4c
http://atashi.net/imgbbs/old/img-box/img20040416110441.jpg

このようなデモには賛成できません。  


970 :国律な成しさん:05/04/16 14:06 ID:???
>>969
プラカ掲げてる女の子、結構無垢そうで可愛いのになぁ...。
何でこんなKittyな国家になってしもたんヤロ...。

971 :国連な成しさん:05/04/16 14:08 ID:???
日本人としてとか、同胞とかいう意識を否定してきた、地球市民教育のおかげです

972 :国連な成しさん:05/04/16 14:11 ID:???
<970
公明党信者やオウム、間違った方向へ行く人々には
みんなが教えてやろうよ!

973 :国連な成しさん:05/04/16 14:12 ID:???
神は「金や権力や名誉」ではないってことをね。

974 :国連な成しさん:05/04/16 14:18 ID:???
ありもない嘘っぱちの贖罪意識を植え付けられ韓国農村へ送られて人生を棒に振ったり、
美名を隠れ蓑にする極左プロ市民団体に勧誘されたり、間違った方向へ行く人々には
みんなが教えてやろうよ!


975 :国連な成しさん:05/04/16 14:42 ID:???
<974
おまえはアホかあ!
日本人はどうしておまえみたいな偏見の強いのが多いのは何故か?自分は違うが。
日本は朝鮮半島を植民地にし、朝鮮人をイジメ虐待し、奴隷同然に働かせ
殺してきた。戦後も日本人は挑戦を下等に扱い馬鹿にし、強制連行してきた朝鮮人とその子供をイジメてきた。



イジメられてきた在日朝鮮人は、耐え踏ん張り、さらに耐え、そこで踏ん張り仕事をしてきた、それがその結果です。


976 :国連な成しさん:05/04/16 14:43 ID:???
おまいら埋め草にしてもスレ違いすぎる

せめてこれぐらいにしとけ


ありもしない嘘っぱちの大量破壊兵器を理由にイラクに送られて人生を坊に振ったり
美名を隠れ蓑にするキリスト教原理主義団体に勧誘されたり、間違った方向へ行く人々には
みんなが教えてやろうよ!

977 :国連な成しさん:05/04/16 14:55 ID:???
イエスの教えとブッシュのキリスト原理派は全く異なるな
聖書を読んでみたが、ブッシュは全然聞いてないな。

978 :国連な成しさん:05/04/16 19:26 ID:???
創価学会が嫌いだ大嫌いだ
創価学会が嫌いだ大嫌いだ
創価学会が嫌いだ大嫌いだ


979 :国連な成しさん:05/04/18 00:41 ID:???
ブッシュが読んでるのは旧約聖書、おそらくヨシュア記だけと思われ。
あとヨハネ黙示6。

980 :国運な成しさん:05/04/30 12:15 ID:???
何読んでも多分一緒だと思う...w

981 :国連な成しさん:05/04/30 22:24 ID:???
羊が一匹....羊が2匹....羊が........

982 :国連な成しさん:05/05/08 06:17 ID:SOqby6C2
http://amezo.nych.info/32/a6f66e1d3b3d79d6ee9c9344fa6e9196/66

住所を書き込むのはやめろ

983 :国連な成しさん:05/05/10 15:52 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


984 :国連な成しさん:05/05/10 15:52 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


985 :国連な成しさん:05/05/10 15:52 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


986 :国連な成しさん:05/05/10 15:52 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


987 :国連な成しさん:05/05/10 15:53 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


988 :国連な成しさん:05/05/10 15:53 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


989 :国連な成しさん:05/05/10 15:53 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


990 :国連な成しさん:05/05/10 15:54 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


991 :国連な成しさん:05/05/10 15:54 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


992 :国連な成しさん:05/05/10 15:54 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


993 :国連な成しさん:05/05/10 15:54 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


994 :国連な成しさん:05/05/10 15:54 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


995 :国連な成しさん:05/05/10 15:55 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


996 :国連な成しさん:05/05/10 15:55 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


997 :国連な成しさん:05/05/10 15:55 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


998 :国連な成しさん:05/05/10 15:55 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


999 :国連な成しさん:05/05/10 15:56 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


1000 :国連な成しさん:05/05/10 15:56 ID:???
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

429 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)